こだわってみる?

以前、写真を何枚か重ねて1枚の写真にする、っというをやりました。

イマイチ上手くは行かなかったんですが、やはりどうしても綺麗で華やかな写真にしてみたいと思い、いろいろ調べているうちに、[比較明合成(ひかくめいごうせい)]っという文字に行き当たりました。

比較明合成とは、写真の明るい部分だけを重ね合わせる手法で、よく天体写真で使われるそうです。
どう使われるかというと、

何枚(何百枚?)もの写真を重ね合わせ、星の軌道をグルリと回るように写す方法なんだそうです。
まぁ~、言葉より見た方が早いですね。

例えば、借り物写真ですけどこんなふうに、
IMGP4213And11more_tonemapped3_1024[1]
まるで星がグルグル回っているようでしょう?。
ここまでとなると私の予想なのですが、50枚近い写真を重ねていると思います。

また同じ方法で、こんな写真も撮れるそうです(2枚とも借り物)。

これは月食(もしかして日食かもしれない)を時間を空けて20枚ほど重ねて撮ってますねぇ~。
c0153969_8352291[1]

これまたスゴイ!
太陽が沈む瞬間から沈んだ後まで30分くらいのタイムラグを作り、それを10枚ほど重ねているのでしょう。
20140104220102[1]


で、こんなのを見て私も挑戦してみようと思ったんですよ。

使うソフトは、フリーの[SiriusComp(しりうすこんぷ)
これメッチャ簡単で、誰でも4アクションで合成写真が出来るというシロモノ、もちろんフリーソフトですからタダ!。
レイヤーがどうのこうのとか、切り取りが難しいとか、そんなの一切ナシ!。
もちろん一眼レフでなくても、コンデジだろうが携帯カメラ画像だろうが関係ナシで使える。


元となる写真を撮るカメラ機材は、

①カメラ(何でも良いが、星空を撮るにはバルブ機能があればベスト)
②三脚(同じ写真を何十枚も撮るためカメラを動かせないから)
③タイマーレリーズ(外部シャッターのことで、タイマー式)
これだけです。


一番上の星空を撮るには(もちろんカメラ固定状態)、たぶん10分くらいシャッターを開けては閉め、1秒後にまた10分シャッターを開ける、これを50回くらい繰り返していると思われます。
撮影時間は単純計算でも半日以上?。

やってられます?手動でこんなこと。

そこでタイマー式レリーズ(カメラに触れられないから)が必要になるんだそうです。

外部シャッターに上の操作(10分開いて1秒休む)をプログラムし、あとは夜中半日以上放置!。
これがベストだそうです。

でも私は普通のレリーズしか持っていませんので、この方法はムリ!。

ちなみにタイマー式レリーズ、価格を調べましたけど、アマゾンなどでは安い物では2000円以下であるんですねぇ~。
ついつい買っちゃおうかな?っと思ったんですがぁ~・・・、

女房に怒られたのでやめました。


そこで自分なりに考えました。

ようは、長い時間連続して写真が撮れれば良いわけだから、バルブ機能ではなく、マニュアルモードでシャッター開放最長時間(最大30秒)を利用し、それをレリーズ固定で連写すれば良いのでは?、

っと考えました。

そうすれば、30秒ごとに写真を連続して撮り続けるわけだし、あとは適当に見ていれば良いだけです。

そこで実践してみました。

星空は今の時間(午後7時頃)、灯りが多く小さな星では写りませんので、街並みの交差点で行き来するクルマを撮ることに。

output_comp+-+繧ウ繝斐・_convert_20141218220336
*この写真もクリックすれば拡大できます*

これ、20秒のシャッター速度(iso100、絞りF22でシャッター速度を遅らす)で12枚ほど連写したものを上のソフトを使って重ねてみました。
なにせ周りが明るいものですから、感度を下げ絞りを絞らないと20秒もの長い時間シャッターを開けていられませんので、こんな方法で試してみたわけです。
ちなみに30秒は白く飛んじゃって昼間のように写るので20秒で抑えるのが精一杯。

なかなかだと思いません?。
これ豊橋駅前の交差点で夜7時頃と交通量も多く、クルマのライト&テールランプが流れるように撮ろうと思ったんですよ。

20秒のシャッター速度での10枚以上の合成と光の明暗の差で、クルマも路面電車も写りません、ただ光だけが残るだけ。
この間、たくさんのクルマが通ったし、路面電車も走って行きました。

ちなみに単体写真では、このように写っていたんですよ。
2014121803+014_convert_20141218235940.jpg
2014121803+020_convert_20141218235911.jpg
これらを12枚も合成するとクルマも電車も消えちゃう。



このソフト、面白いわぁ~。


今度は星空でやってみよう。
でもタイマーレリーズないしなぁ~・・・・、

女房にだまってこっそり買っちゃおうかな?。






*追記*

本日はお休みだったので、夜な夜な女房が寝た後に出かけてみました(夜中3時頃)。

シャッター速度30秒(自動で開いていられる限界)、絞りF11、WB電球。
この設定でレリーズを使って60回連写(撮影時間約30分)。
寒いので私はクルマの中でスマホで遊んでましたけど、カメラは連写状態のまま(レリーズシャッターロック状態)で外へ30分ほど放置。

それを重ね合わせるとこうなりました。

繝悶Ο繧ー30_convert_20141219061744

ビミョ~なズレはあるものの(ピントもあまい)、これ面白い!。
関連記事

コメント

No title

おお ありがとうございます

新しいネタが撮れそうな予感
勉強になりました。

Re: 伝助さん

ありがとうございます。

私、ソフトはイマイチ弱くていろんなソフトを試したものの使いきれなくて途中で挫折。
でも、これは簡単で私でも出来ましたよ。
結構面白いですよ。

No title

ユウジさん、寒いのにがんばっていますね。

私の知り合いがこんなことやっています。
容量を超えて、今は「こんなところです3」になっていますが、その前の
九州→四国・・・こんな所です2(頑張れホークス!)
http://kurashin50.exblog.jp/
というブログ。

一番下まで行って、次のページのまた次のページ。
星空ぐるぐる。

風邪引かないように気をつけて下さい。

Re: とっしーさん

見ましたよ、すごいですねぇ~。

たまたま見つけたフリーソフト、これが意外に簡単に使えたもんだから、タイマーレリーズは無いもののどうしてもチャレンジしてみたくなったんですよ。
私では、他のフォトソフトは難しくてそう簡単に使えませんからねぇ~。
今度はもうちょっとまともな写真にしてみたいです。
非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ