FC2ブログ

25m フルトレーラー

ついにテスト運行が始まった25mフルトレーラー。

フルトレーラーってナニ???


通常、駆動車(トラクター)だけがあり(ようは運転席)、その後ろに荷物を積むトレーラーを引っ張っているのがセミトレーラーと言います。
それに対し、普通の大型車の後ろにもう一個短い貨物用トレーラーを引っ張っているのがフルトレーラー。
ようは、トラック単独でも荷物は積めるし、それにもう1台付け足して走っているのがフルトレーラーなわけです。

過去法律によって一般公道を走れるトラック(トレーラー含む)の最大の長さは(特別な許可のいらないもの)18mだったんですよ。
これをもう少し伸ばして、一人の運転手だけで大型トラック2台分をいっぺんに運ぼうとなったのが25mフルトレーラー。

とりあえずは国から許可を得てテスト運行が始まったのですが、これは数少ない名の通った運送会社にだけ許可され、今後深刻になるだろう運転手不足解消になるかどうかのテストなんです。

25m

簡単に言いますけど、私たちトラックドライバーからみて、

これで本当に交差点を曲がれるの???

っと思います。


通常単車と言われる10t積のトラックの荷台の長さは9.6m。
これにキャビンと言われる運転席が足されて全長12mなんですよ。
25mフルトレーラーというのは、キャビン部分と連結装置の距離を外しても、前のトラックも後ろのトレーラー部分も9.6mあり、まさにトラック2台分の長さなんです。


さて、まず最初に始めたのが福山通運。
写真で分かっちゃうからそのまま運送会社名を出します。
だいたいニュースにもなっているから問題ないですよね。

20171016fukutsu4_convert_20180329035555.jpg

さっすがに長いすよね!
ちなみに小回りが利くよう、トレーラー部分の後軸(最後尾のタイヤ)は自動で操舵するそうで、運転席で右にハンドルを切ると最後尾のタイヤは逆の左へ切れるそうで、これを利用してウルトラ長い内輪差を少しでも小さくする工夫がなされています。

さて我が社もテスト運行が始まりました。
なんとヘッドはモデルチェンジしたばかりの最新鋭機を使います。

AS20180328003622_comm_convert_20180329035626.jpg

我が社・・・

っと書いちゃったけど、もうバレバレだからいいよね!。

写真を比べて見ると分かるんですが、先頭車両の軸輪数は同じなものの、トレーラー部分は福山さんが2軸に対し、我が社のは3軸。
これ積載量の関係だと思います。
タイヤ数が少ない福山バージョンは、明らかに長さは同じなものの積載出来る重量が少ないと思われます。

これに対し我が社のは、後軸の操舵が出来ない代わりにトレーラーの前軸が先頭車両に合わせて動きます。
当然トレーラー側の後軸が2軸でしかも前にもタイヤがあり合計3軸。
したがって重量にも十分耐えられる設計のため、たぶん福山さんよりは積載可能重量が多いはず。

ちなみに我が社のフルトレーラー、当分の間、毎週木曜日(夜中)に小牧~藤枝(静岡県)を運行させるそうなので、気になる人はこの時間帯東名高速を走れば出会えますよ(新東名ではないと思われ・・・)。


それにしても、私が知っている所属乗務員が乗るのでしょうから、個人的には誰が運転するのかな?っというのは興味があります。

でもただ一言、

ウルトラ大変だろうなぁ~。

ちなみに私の店にも打診はあったものの、私は怖いから乗りたくない!



この記事を書く前、すでにニュースでもやっていました。
まぁ~このニュース、スポンサーは我が社だからこそなんだろうけどね。
でも最初にあるあのCM映像(我が社)、そろそろ変えてくれん?。

なんで・・・って?。



最初は半年間だけ!って言ってたのに、もうすでに3年くらいTVで流してない?(中部地区限定らしいけど)。


さて、なんででしょう。
それは・・・


あのCMに私が出ているから。



あぁ~恥ずかしい!、そろそろヤメてぇ~~~~!!!。



コメント

非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ