FC2ブログ

無駄な買い物?

いゃ~~~・・・御無沙汰です。

前回更新したのって去年12月の18日だったんですねぇ~、一ヶ月以上空いちゃったわけです。

別に病気していたとか書けなくなる状態だったとかではないんですよ。
ただただ気分が乗らない?、もしくはなにをやってもすべてが手に付かない・・・かな?。


ほ~んと、なんかぜんぜん手に付かなくて何をやっても途中であきらめてしまうというか、ついつい、もういいや!になっちゃっていたんですよ。

一応、正月は息子のところへ行ってユッキーの顔も見て来たし、仕事もほぼほぼ上手くこなして来てはいたんですがぁ~・・・。
な~んかただただ時間を流しているだけで、家へ帰って来ても飲んで寝るだけ。

この毎日でした。


さて、なんでいきなり更新しようっと思ったか?っというと、ちょっとカメラ関係で悩んだ末につまらない物を買っちゃったから。
9000Dに換えてから思うような写真が撮れず、最近はカメラを構える日がほ~んと少なくなりました。

ところが、以前このブログでもお付き合いさせてもらっていた方が他サイトでブログを綴っていまして、それが最近カメラにはまり出したんですよ。

私もたま~にですが覗きながらコメントを打ったことがある方なんですが、この人カメラを買っただけではなく、メーカーのカメラ教室にも通いながら勉強をしていまして上達がものすごく早いんですよ。
私もちょっと偉そうなコメント?を書いた手前、つい最近始めたばかりの人に追いつかれるのはさすがにバツが悪いですので頑張ろうと思ったわけです。

でその方、最初はキットレンズで始まりました。
まぁ~これが普通ですよね。
ところが、私と同じようにボケに興味を抱き出しまして新しいレンズを購入したんですよ。


明るい単焦点?

違います。

まぁ~単焦点という部分は合っているんですが、たぶんカメラ教室で教わったのか、マクロレンズを購入したんですよ。
この方、花を撮るのも好きな方なんで、その辺も考慮しての判断なんでしょう。
マクロレンズって明るい物も多く、当然ボケにも適したレンズです。


一眼レフカメラ(ミラーレスでも)の最大の弱点というのが接写です。
携帯カメラやコンデジのよう、被写体にくっ付くほど近ずいて撮ることが出来ません。
だいたい携帯カメラはQRコード等を読み取るためそうとう近づいてシャッターを切れますからねぇ~。

これを一眼レフでも可能にしているのがマクロレンズです。

もちろん私も過去に購入しようと思ったことはありますよ。
でもけっこういい値段するんですよ。

基本単焦点ですから画角の制約があり、特に90mmクラスになるとAPS-Cサイズカメラではほぼほぼ望遠レンズになってしまい使い勝手が悪いです。
じゃ~使い勝手を考えて50mm以下のマクロとなると、これが思ったほど大きく撮ることが出来ずつまらない・・・。

でもやはりマクロレンズは1本欲しいよなぁ~・・・。


正直、私の小遣いではちょっと買えそうにもないんですよ。
なにせ1日1000円(仕事日のみ)ですから、いくら切り詰めても狙っているタムロンの60mmF2マクロ(3万円くらい)は買えません。
ちなみに休みの日に小遣いというのはありませんので、実質18~20日程度の業務ですので3万円貯めるのに何ヶ月掛かることやら・・・。

普段使いにも重宝するなら女房に頭下げてでも買ってもらうんですがぁ~・・・
マクロではそれだけで写真を撮って歩けるほど重宝するレンズではないですからねぇ~。

実は昔、このブログの最初の頃、X-5を持ち出したばかりに接写をやろうと安いクローズアップレンズなる物を買ったことがあります。
当時はキットレンズしか持っていませんので、このレンズに合うようサイズを指定して買いました。

クローズアップレンズというのは平たく言うと、普通のレンズの前に虫眼鏡みたいなレンズを追加するんですよ。
そうすると被写体を大きく撮れるというものなんですが、所詮虫眼鏡ですからピントの合う位置がかなり狭く、しかも超微妙・・・。
それに暗いキットレンズにさらにレンズを被せるため写真はメッチャ暗くなり辞典等で見る昆虫のアップ写真には遠く及ばない。
ちなみにクローズアップレンズ、倍率にもよりますが1個3000円くらい。

実は今回、これを思い出したんですよ。

今持つ標準レンズはズーム全域でF2.8と明るいしクローズアップレンズをかましてもそんなに暗くならずに済むのでは?。
でも、所詮虫眼鏡だしベースのレンズが明るくてもクローズアップレンズの透明度がどのくらいあるかによるよなぁ~。
そうなると安い物を買ったらクローズアップレンズの透明度が低く、せっかくの明るいズームレンズの意味がなくなる。

うぅ~ん・・・


いろいろ調べたんですよ。
そりゃ~文句なく明るいマクロレンズを買うのが一番ですよ。
でも、それには女房の許しを得る必要がある(絶対ムリ!)。

「あれだけ高いカメラに買い換えたくせにぜんぜん写真撮らなくなって、それでいて今さら新しいレンズが欲しい?アホか#!」

っと言われること必至!。


ごもっとも・・・


そこで考えたんですよ。
今までと同じ写真を撮ろうとするから上手く行かない、だからちょっと変った写真に挑戦しようと。
そのためには今使っているレンズではムリ!。

だれかさんがマクロレンズで撮る写真、いいなぁ~・・・っと眺めているうち、

そういえば接写リングなるものがあったはず、っと閃いてしまった。

探しましたよnetで。


接写リングとは、カメラ本体とレンズの間に噛ませるチューブです。
ようはイメージセンサーとレンズとの距離を離してレンズだけ被写体に近づけるというもの。
しかもチューブは中空なので(レンズは入ってない)レンズの明るさに影響しない。

これなら行けるか?

買っちゃいましたよnetで。
お値段、私の小遣いをちょっと節約して買える5000円くらい。

024.jpg
これは3段分まとめてありますが、ばらすとこのようになります。
023.jpg
アイコスの掃除キット(白いヤツ)が写っているのは、中が中空とわかるように。

とりあえずデジタルですから電気端子があるものを選びました(AF(オートフォーカス)が利くよう)。
ちなみに電気端子の無い物なら1000円以下で買えます、ただしその場合、AFや絞りの変更が出来ませんので自分が動いてピントを合わせる必要がある)。

ウチのババ(女房)いわく、

「またくだらないもの買って!、自分の小遣いで買うんだからいいけど、いつぞやのレンズ(クローズアップレンズ)みたく1回使って終わらさないようにね#!」

ハハハ・・・・(^^ゞ



今度の土日が休みなので試してみます、ハイ!

コメント

よかった

更新待ってましたぁ。
ホント心配していました。途絶えること約1ヶ月半ですから。
正月も挟んでネタもあるはずなのに・・・って。

面白いおもちゃを手にしてやっとウキウキですか?
まだまだ寒い日がつづくようですが、お体大切にお過ごしください。
そしてどんどん更新を期待します。

Re: よかった

とっしーさんご無沙汰しています、またご心配を掛けたようで申し訳ありません。
これといってなにかあったわけではないんですが、昨年末はあまりに忙しく正月もただただ寝正月、その後も気合が入らず流されていただけです。

人の写真からちょっと面白い物を見つけちゃいましたので試してみたいと思うんですよ。
これで納得出来なければ、女房に頭下げてマクロレンズ買ってもらうしかないですね。

女房いわく、「高いカメラを買ったのにぜんぜん使わなくなった」っと言われるのはちょっと辛いですから。

No title

ご無沙汰です、昨日も眺めたがコメントせずに、先にコメント頂いてありがとう
お互いに時代の進歩に負けないように頑張ろう
ユウジさんの好きな車も、エンジン⇒ハイブリッド⇒電動⇒自動運転と進化、カメラも凄く進化している、この進化の速度に負けないように、カメラは矢張り構図でしょうね、これは進化しないと思うが、どうかな---ところが伝助は構図がわからない--美的能力の欠如--カメラを弄るのが好きですが---
関係のないことを書きました、失礼

Re: 伝助さん

コメント欄に自分の名前が自動で載らないほど間が空いちゃった?ってことでしょうねぇ~、すいません。

カメラもようは電化製品、何年も同じ物を使ったあと買い換えた時にはビックリするほど進化していて使い方がわからない・・・
みたいなもんです。
そろそろこの辺を脱却しないと、せっかくのカメラが宝の持ち腐れになっちゃいますしね。

正直言いますと、構図、あまり考えたことがないんですよ。

カメラを始めた当初は日の丸構図ばかりで、なんだかなぁ~・・・だったんですが、三分割構図や三角構図、それにS字構図などにも挑戦してみたんですが、どれも自然じゃないように思えて。

今はファインダー覗いて、こんなもんかな?ですかね。
非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ