プリンターの違い

カテゴリは写真なんですがぁ~・・・ちょっと意味合いが違うかも知れません。

北海道旅行の際、撮った写真を実家へ送ってやろうと印刷したんですよ、そこで気が付いたこと。

たぶんブログ等でupする写真、たいがいの人たちは私同様PCにデータ保存で終わると思います。
よほどのことでもない限り、実際に印刷して誰かに渡すとか、自分で額に入れて飾るとか、っというのはないんじゃないかと思います。
もちろん私もそうですよ、ただ、さすがにお気に入り(上手く撮れた写真)は自分の部屋に印刷して飾ってありますけど、ハハハ(^^ゞ。


でも、

さすがに今回は、撮った写真のほとんどを印刷し実家に送ってあげないといけないと思いアレコレやりました。
なんたってウチの実家には、PCも無ければ写真をデータで送れる携帯すら持っていませんからねぇ~。

現在使っているプリンターは昨年買った物で、エプソンの安価な物(正月の特売で9980円で買った)。
なんたってほとんど文字打ちメインで使っていまして、会議の資料作りとか名簿作成等にしか使わない物ですから。

以前使っていたプリンターは多少高くて写真に強い物でした。
確か5年くらい前の物でして、印刷が超~遅くこれに耐え切れなくなり買い換えたんですよ。
ただ、さすがに写真用プリンターだけあって鮮明に、そして驚くほど綺麗に印刷が出来ました。
それにしても、L版の写真1枚印刷するのに1分くらい掛かるのはねぇ~・・・。


で、実家へ送る写真を印刷。

あれ???

色合いがおかしい・・・
鮮明さがイマイチ・・・
まるで画素数のメッチャ少ない安いコンデジで撮ったような写真になる・・・

なんで???


女房に見せると、

「あんな高いカメラ買ったくせにこんな写真???」

っと言われてしまった。


あきらかにモニターで見る写真と実際に印刷した写真とはかなり違う。

プリンターの設定をいろいろ変えてみる。
でも色合いは変っても鮮明度はぜんぜん上がらない・・・。

どうして???



再三再四プリンターの設定やら撮った写真のデータを編集ソフトで修整してみても上手く行かない。

とうとうあきらめようとしたとき、

「そうだ、以前のプリンターがタンスの肥やしになっていてまだ捨てていない、しかも当時大量に買ったこのプリンターの新品インクも残っているはず」


引っ張り出して来ましたよ以前使っていた高価な?プリンター(当時5万円くらいした)。
使わなくなってから2年くらい経ちますのでノズルのクリーニングと印刷ラインのチェックを10回くらい繰り返し、何とか使える状態までもどしました。

さて写真印刷。


おぉ~~~綺麗

驚くほど鮮明でメッチャ綺麗な写真になるんですよ。
もちろんこのプリンターを使ってこの前まで使っていたkiss X-5で撮った写真を印刷していても綺麗だったんですが、現在のカメラ(9000D)の写真はこのプリンターを使うと、ここまで鮮明に、そしてこんなに綺麗に印刷出来るか?っと唸る出来栄えです。
これは印刷し直した写真を女房に見せて、

「すごい綺麗だね、プロみたい」

っと唸られたほど。


プロは写真(印刷状態)にしてなんぼ、っと言われます。
ようは補正をどれだけ繰り返そうと、ちゃんと1枚の写真(印刷状態)にして完成させなければ意味がないとも言われます。
そのために写真展などでは、撮影状態の善し悪しと同じくらいに印刷状態を指摘されるんですよね。

やっぱ本当に1枚の写真(印刷状態)にするならプリンターをケチってはいけないです。
もしくは、ちゃんと写真屋さんにデータを持って行き写真にしてもらうこと。

ちょっと古くても、やはり写真メインに設計されているプリンターは当時としては値段的に高かったんですが、今でも通用するほど価値はあったというわけです。

50枚ほど印刷しましたがメッチャ時間が掛かりました(ウルトラ遅い#!)。
でも、出来上がる写真はあまりに綺麗だったのでぜんぜん許せます。

今の写真メインで設計されているプリンター、どれだけ凄いんでしょうねぇ~。

せっかくの9000D、それに使うレンズもそうですが、写真にするならプリンターにもこだわれよ#!っとカメラに言われたような気がしました。

このプリンターでA4番サイズで印刷した写真、メッチャ綺麗できっとウチの父母も喜んでくれると思います。
なにせ父母と曾孫の3人そろって撮った写真ですので、きっと額に入れて飾ることでしょう。


ブログで写真をupしている皆さん、お気に入りの1枚をちゃんと写真(印刷状態)にしていますか?。
是非やってみてください、プロの写真屋さんがどれほど上手に印刷してお客様にお渡ししているのかが良くわかりますから。

それに負けないほどの写真が自分で印刷出きる人なら、

それは、


あなたはもうプロの写真家です。

関連記事

コメント

No title

こんにちは。
カメラも写りが違うけれど、プリンターでも、随分違うのですね。
カメラ・プリンター共にマスターしたとあっては、もう怖いものなしですね。
これからの写真も期待していま~す。

No title

そうですね。プリーンターの西濃やなくて性能(笑)
それで私は人に渡すものは写真屋さんでプリントしています。
へたな写真ですが。
家庭用ではどうしても日にちと共に色の劣化が気になります。
ユウジさんの高価な(めちゃ遅い)プリンターではどうなんでしょう?

Re:HTunitさん

> カメラも写りが違うけれど、プリンターでも、随分違うのですね。

カメラ本体は家電製品みたいなものですから進化の早さが凄くて、それについて行けない自分が情けない・・・
プリンターも似たようなもかな?。

> カメラ・プリンター共にマスターしたとあっては、もう怖いものなしですね。

とんでもない、とりあえず人並みに使えるようになっただけですよ。

Re: とっしーさん

プリンターの性能で写真は大きく左右されちゃいますねぇ~、やはり安物プリンターでは無理でした。

> 家庭用ではどうしても日にちと共に色の劣化が気になります。
> ユウジさんの高価な(めちゃ遅い)プリンターではどうなんでしょう?

部屋に飾ってあるA4番サイズの写真、すでに3年ほど飾ってありますがそう退色した感じはありませんよ。
ただこの後どうなるか?ですかね。
非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ