いよいよ

さて、

今晩、尼崎定期を走りその帰りが2日の早朝となるんですが、帰り次第大阪は関空まで爆走する予定。
なんたって飛行機が午前10時半ですから、そうとう早い時間に家を出なければ間に合いません。

関空まで時間のことを考えるなら新幹線を選ぶんですが、なにせ荷物がぁ~・・・

たぶんですが関空までは荷物が多いのでクルマで行きます(多いというより大きい)。
ですが、仕事終わりが午前5時を大きく超えるようなら急遽新幹線に切り替える予定(6時を超えたらクルマでは絶対ムリ!)。

月末月初にさし掛かる忙しい時期に無理があるよなぁ~・・・。

すでに泉佐野駅付近に5日間駐車場を借りてありまして関空の駐車場より大幅に安いんですが、当然ながら歩いて駅から電車に乗り換える必要があります。
この時間も考えなくてはならないし、あげくに息子が、

「クルマで来るんならウチに寄って俺らも拾って行って!」

とのこと・・・


マジかぁ~!それでなくても時間ねぇ~ってぇのに#!


理由は手荷物なんですよ。
なにせ今回、まだ1歳半の孫もいるわけですし息子とその嫁さん。
あきらかに荷物は大きく重くなり、持ち歩く距離は出来るだけ減らしたいわけです。
ましてやヨチヨチ歩きの孫を引っ張って行かなくてはならないため、息子か奥さんどちらかの手を空けなければならない。


今回利用する飛行機は今までと違い格安航空のLCC(peach(ピーチ)航空)!

御存知の方も多いと思いますが、LCCは人の運賃はバカ安ですが手荷物に関してはことごとく有料。
通常のJALやANAなら、一人あたり機内持ち込み荷物と預け荷物は無料(制限はあるが)で一緒に載せてくれますが、LCCは持ち込み荷物(大きさと重さの制限が厳しい)以外はすべて有料、しかも預け荷物1つあたり1000円!。

そこで悩んでいるのがカメラです。

カメラ機材一式となるとがざばるもんだから、三脚はキャリーバッグに入れてカメラはいつも持ち歩くカメラバッグごと手荷物にしようと思っています。
ただ他の物も持って行く関係で、カメラやレンズ以外もカメラバッグに入れるんですがぁ~・・・
そのためには持って行くレンズを減らさなければならない。

現在このカメラバックに入っているレンズは、望遠用70-300mmズーム、単焦点F1.8の50mm、それにカメラの付けているシグマのF2.8標準ズーム17-50mmなんですが、今回はこれにCanon製18-135mmの高倍率ズームが増えてしまって今では1つのバッグに収まり切らない状態。
でも、この新しい18-135mmのレンズが一番便利ですのでこれ1本持って行けば良いかな?っと思っていたんですがぁ~・・・

前回の記事通り、これがどうにも自分好みの写真にならない。

レンズとしては凄いと思うんですが、カメラにさえ慣れないところに使い慣れないレンズを持って行っても上手く写真を撮れないような気がして・・・。


もちろん全部は持って行けないし、悩むなぁ~・・・


たぶん、旅行で使う画角は広角が多いでしょうし、望遠は必要ないように思うので置いて行きます、それと画角が固定してしまう超~明るい単焦点レンズも。

結局使い慣れたシグマのF2.8ズームレンズ(17-50mm)と、ちょっと望遠も出来るCanon製18-135mmの2本だけにしました。
距離的に手前が被る2つのレンズなんですが、やはり私の好きなボケ優先?のためにF2.8の明るいレンズはどうしても必要、でもある程度の望遠も必要なような・・・

そういうわけでCanon製18-135mmレンズは、どうしても画角50mm以上が必要な時のために持って行きます。
APS-Cでは200mm以上にもなりますし、もう1本のテレ端300mm(フルサイズ換算460mm)もの長さは、さすがに使わないでしょうから。

あとは着替えくらいなんですが、ウチの女房が親類一同のためにお土産を買って来たんですよ。
こ~れが意外にがさばり、これを入れるとキャリーバッグの半分以上を占領してしまう・・・。
お土産だけ別にすると手荷物を預ける際、別途1000円掛かる・・・

うぅ~~~ん・・・

1個1000円も出すなら、いっそのこと先に送った方が持って行く荷物も少なくて済むから楽でいい!との判断で、我社の流通網を使って実家まで送ることに。
送料はナイショです、(社員ですから破格)。
帰りも荷物が多くなっちゃったらいっそ送ろうかな、ウチの北見営業所から。


これは裏話なんですが、以前もこの方法を使ったことが何度かあります。
でも、ウチの店から送る場合は私が社員だとわかりますよね。
じゃ~旅行先の各店所から出す場合、もちろん持ち込みで行くんですが、私が社員だというのを先方は知らないわけですよ。

まず送る荷物を持ち込んで


「これを愛知県は豊川市まで送りたいんだけど」

他店の担当者(系列の北海道の店)
荷物の大きさを見て、

「えぇ~地域にもよりますが概ね2000円くらいですかね」
「この荷札(原票)に送り先とお名前を書いて下さい、その間に詳しい運賃を調べますから」

っと必ず言われます。

で、私がその原票に書く住所と名前は、

[豊川支店止め、中森主任]、差出人は[本人]

これだけです。


でぇ~、詳しい住所から料金を調べるため戻って来た担当者がこの原票を見たとたん、

うっ・・・
「あのぉ~・・・本体の方ですか?」
*各系列会社はウチ(本社直系)を本体と呼ぶ*


「そうです」

担当者
「あのぉ~・・・おいくらくらいでよろしいでしょうか?」
っといきなり丁寧語。


目は安くと要求しながらも「普通に・・・」

困りまくる担当者。


まぁ~こんなことが昔ありました。


今では年に数回、実家へ荷物を送っている関係もあり、私の名前はこの店に知られていますのでたぶん今回もこういうことはないでしょう。


さ~てとりあえず準備は出来た、あとは私が2日の早朝、何時に仕事が終るか次第!。
久々に気合入れて早く終わらすか!飛行機に間に合わなかったら家族全員に怒られそうだから。


さぁ~今晩と明日、道中何事もありませんように。
通行止めにハマった日にゃ、目も当てられませんからねぇ~。

コメント

荷物?

うわ〜。読んでいるだけでドキドキ。
ピーチだと関空のターミナルは異なるのと、搭乗手続きはシビアだし、私もいろいろ心配です。
荷物はぜ〜んぶ北見へ送って、おじいちゃん、おばあちゃんは手ぶらに限ります。紙袋ひとつも持たずにほんとに全く手ぶら。(まあウエストポーチくらいは可)そして新幹線。これを提案します。

関係ないですが、私、昨日夏まつりのあと片付け終了後、夕方から関空往復してきました。日曜日の夕方ということで、道路はスイスイでしたが、8月2日はどうなることやら・・・。

Re: 荷物?

ちょっと返信が遅れて申し訳ありません。とりあえず無事実家へ着きました。

その後のことは今日でもブログにUPしたいと思います。

非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ