つ・か・れ・た・・・・

グループ編成替えの初日が昨日、十ウン年ぶりの尼崎定期へ向った私。

過去スポットでは時々入るんですけど、これは降ろしに寄っただけで、本定期として入るのは上にも書いた通り十数年ぶり。


私が定期として走っていた当時とは往路復路共に立ち寄り店は変っていますし、なにより荷質そのものが変っていました。
まぁ~10年も行ってなければ取引先が変るのも当たり前で、ある程度右往左往するのを覚悟していました。


まずは豊川からの到着。

ずいぶん変っていましたが、夜勤の顔ぶれは昔とそれほど変らず、

「おぉ~~~中森さん久しぶり、相変わらず元気そうだね」

ですよ。


で、昔なじみのコイツを捕まえて、


「これどうやって降ろすのよ(乗務員の仕分け作業)、ちょっと教えてくれ」

同僚の夜勤
「まぁ~アンタが来ていた頃とはずいぶん違うから手伝ってやるよ」

とのとこで、アレコレ教えてもらいながら往路は無事完了。


その後風呂に入って食事を済ませ、ある程度の時間になったら仮眠室へ行って寝るんですがぁ~・・・

この仮眠室の部屋がわからん・・・

ウゥ~~~ン・・・



ウチの店の同僚から、

「当時とは部屋もベッドの位置も変っているから向こうで確認して」

とのことでしたので、真っ暗な廊下の電気をすべて点け、やっと部屋を見つけその部屋の電気も点けて寝る位置を確認。


だぁ~れも寝ていなくて良かったぁ~!


これ、自分が寝に入っている時にいきなり電気を点けられるのは(部屋全体)嫌なもんなんですよ。
特に寝入りばな電気を点けられると目が覚めちゃいます。
だから普通、私も含めて仮眠室に入る時には電気を点けず、携帯℡の灯を照らして入って行くようにしています。
そうすれば寝ている人に迷惑にならないから。



さて夕方、尼崎からの復路定期。
接岸位置も違えば両隣の定期も昔と違う・・・。
でも、幸運なことに尼崎所属の古株連中が相手。

ラッキー!

なぜラッキーか?っというと、この連中、昔からの顔なじみなので聞きたいことが聞きやすい。

いろいろ教えてもらいましたよ。

「アンタが来ていた頃とはだいぶ違うからねぇ~」
「あ、この台車使って、あのリフトは確保してあるから自由に使って」

など等、メッチャお世話になってきました。


ちなみに昼間の現場の連中、

「おぉ~中森さん久しぶり、なにまた復帰するの?」


「今朝夜勤に同じこと言われたよ、またよろしくね!ハハハ(^^ゞ」


この現場(ホーム作業員)、私のことを名前までしっかり覚えているんですがぁ~、私は彼の顔は覚えているものの名前が出て来ない。
ちなみに私の本名、実は非情読み難く覚えてくれる人は少ないのに、それでも彼はしっかり覚えていた。


まいったぁ~・・・。


さ~て復路も無事に終わり、今日明日と小牧ロータリー。

女房の言う
「毎日ご飯作るのが面倒・・・」
っと言われるその日帰りが2日続く。

そんなこと言ったってねぇ~。


今週土曜日はPTA会長のため(同僚のあだ名)一度甲府へ走るんですが、その後は京都南が待っている。
今や他店から見ても古株の私ですから、そこは尼崎と同じよう昔の顔を使って京都南の連中(古株連中)を捕まえてなんとかしよう。


新しい仕事に移るというのはいろいろと大変なもので、これが新人クラスならもっと大変でしょうねぇ~。

顔が利かない、時として言葉も上手く通じない(早口で方言を使われる)、それでもって周りに誰一人助けてもらえる人間がいない・・・。

私にもそんな時代ありましたわ。

「だれも助けてくれないんなら、どんなに時間が掛かっても一人でやり遂げてやる#!」

くらいの勢いでしたよ。

特に関西はその傾向が強く、知らない相手は無視する・・・くらいの雰囲気ありましたねぇ~。


それに対して関東(特に東京)は、基本地元ではない人間の集りなのか、困っていたら手を差し伸べる人が多かった気がします。
どうでも良いことでも、見たことがない人には何がしか声を掛けてくれる人が多かったですねぇ~。


さて私と代わって玉突き移動の新人君、関西で上手くやって行けるかな?(堺&松原定期)。


関西定期、

私のよう一度顔を売っておけば、何年経っても覚えいていくれて(これが関西の良いところ)、困った時には助けてくれるよ。
私も新人を乗せていた当時、

「まずは仕事より顔を売れ、そうすれば後々自分のためになるから」

っとよく言いましたっけ。


いやぁ~・・・私、

過去、関西のアチコチで顔を売っておいて良かったと、今さらながら思う久々の定期でした。






コメント

非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ