季節の花

ちょっと近所をウロウロ。

菜の花
20170219 113

早咲きの桜
20170219 025

最後はちょっとひねって白梅
20170219.jpg

最近カメラ構えてなかったからなぁ~・・・。

コメント

No title

綺麗に撮れていますね、
3枚目の写真はどんな具合に撮ったのかな?「ちょっとひねって」とあるが--

Re: 伝助さん

3枚目は、ピントの合っているものとわざとずらしたものの多重合成です。
もちろん同じ角度で撮影です。
ただそのまま撮っても面白味がなかったもんで。

No title

なるほど 勉強になりました、ありがとうございます

Re: Re:伝助さん

70Dならカメラに多重露光機能(最大7枚まで合成)がありますので、その場で合成&確認が出来るので羨ましいです。
X-5ではPCに取り込んでからの工夫ですので、合成後を予想しながらの撮影で撮り直しが利かないので何回も失敗しては・・・ですよ。
あのような写真を撮るなら、最低でも伝助さんが持つ70Dクラスのカメラが私も欲しいところです。

No title

すみません 
EOS70Dは売却処分しました、昨年の7月分よりオリンパスミラーレスE-M5MarkⅡと成っています。

カメラ変更BlogUpした筈の記事見当たらず、下書きのままに成っていました(バカだな--)。

最大の理由は手軽さ--70Dでタムロン16-300(換算24-450)レンズで1.4kg、オリンパス14-150(換算28-300)で750g、高解像デジタルズームを使えば2倍の56-600mmとなる(出力画素数はデジタルを使わない場合と同じ)。

多重露光、インタバルシャッタなどもできます、又 明るさ調整もファインダー(液晶)を覗きながらダイアルできるなどもある、然し撮像素子が少し小さく、1600万画素で心配したが問題は見られません(伝助の眼はよくありませんが)
価格は70Dと同じ程度ですが、伝助としては使いよいです。

下書きを今更---気が向けばミラーレスの事でも書くかな---

では又---

Re:Re:Re:伝助さん

そうでしたか、それは失礼しました。

最近私も思うようになったんですよ。
「本当にこんな大きなカメラが必要か?」
です。

今のミラーレス、APS-C級一眼レフと比べても遜色ないし、なにより持ち運びに便利な大きさ。
これでもうちょっと選べるレンズが豊富になれば、フルサイズ級以外の一眼レフが無くなりそうな勢い。

私も気になっていたのがソニーのα6000。
今後購入時フルサイズカメラを諦めるなら、X-5の次はこれだな!っと思っていたほど。

是非詳しく書いて下さいよ、それこそ70Dと比べて云々とか。
今後購入するカメラの参考にしたいです。

春ですね

お写真、綺麗に撮れてますね。
どれも美しいですけど、特に早咲きの桜がいいですね。
春が近づいて来ますと、なぜか心がうきうきします。
桜が花盛りの日がまちどおしいです。
チューリップも大好きです。
ゆうじ様の、お幸せお祈りします。

Re: 春ですね

あやかさんコメントありがとうございます。
この近辺では浜名湖SAの桜は有名ですので、その頃になればまた撮りに行きます。
でも花の写真って難しくて、私ではどうしても近距離撮影で誤魔化しちゃいますね。
広大な場所に咲く満開の桜とか一度は上手く撮ってみたいですけど、腕がついて行きません。
次回はもうちょっと頑張ってみます。

非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ