な~んか違う・・・

昨年暮れ、私の布団が新しくなたんですよ。
そう、女房が、

「その布団、ユッキーに見られたら恥ずかしいから・・・」

って。


新しくなった羽毛布団、寝やすいですよ、でも・・・・、

な~んか違う。
未だ気持ちよく寝られない。


枕が替わると寝られないという人、けっこういますよね。
でも私の場合、1年の半分は出先(出張先)で寝ますのであまり気にしないようにはしています。
ただ茨木の枕、あまりに小さく(30㎝×15㎝くらい)、そのくせ厚さは座布団くらいしかないため寝難いのでマイ枕持参ですけど。


でもですねぇ~・・・、

やっぱ自分のベッドと布団は特別でして、ゆっくり、そして安心して寝られるもんです。
それが今は途中で目が覚めたり、いつも通りに布団に包まっている感覚がナイ!。


軽すぎるんですよ。
別に寒くはないですよ、暖かい羽毛布団だから。


出先の布団というのは夏は煎餅布団、冬はちょっと厚めで重たい掛け布団。
もちろん業者が季節に合わせて取り替えるんですが、これが意外に寝れる(枕以外)。

ちなみに枕、あまりに小さくしかも薄い(甲府も小さいけどまだ許せる範囲)。
通常自分の部屋では大き目の枕を二段重ねにして寝る私としては、あまりに寝難い。
したがってマイ枕持参、でも布団は寝やすい。


慣れるもんですかねぇ~、軽い布団って。

寝返り打って足で布団を挟み見込んでもな~んか違う・・・。

軽い・・・

柔らかい・・・

力を吸収されちゃう・・・。



昔、北海道で暮らしていた頃、重たい布団に毛布2枚重ねで寝ていましたよ、なんたって冬は尋常じゃない寒さでしたからねぇ~。
しかも甚平みたいな足まで届く寝巻きなんだか掛け布団なんだかわからない物まで着て寝ていましたよ。
それから見ると今の布団、あまりに軽くて暖かく超高機能布団。
しかも。布団カバーもツルツルしていて身体に巻きつかないよう工夫がされている。


時代なんですかねぇ~・・・。


私、前に使っていた煎餅布団ながらも、ある程度重みのある方が寝やすいですよ。
布団カバーも暑いと時として寝ながら、

「あぁ~じゃま#!」

くらいに蹴飛ばすくらいの巻きつき具合がちょうどいい?。


やっぱ私、年寄りなんですかねぇ~。

この布団、あと何ヶ月経ったら慣れることやら・・・。


せっかく買ってくれた女房に、

「この布団、寝難いわ」

とは言えない私でした・・・ハハハ(^^ゞ。

コメント

非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ