今年最後の記事(たぶん)

はぁ~~~・・・

今日(31日)、午前3時頃家へ帰って来ました。
これで今年1年、大きなヘマもなく無事仕事を終えられたのはなによりです。
予定よりは早く帰ってこれたのは、関東からの乗務員いわく

「今年最後の高速は平和だったよ」

で、渋滞も無くすんなり来れたのが私も早く帰れた理由です。

さて今日から私はお正月休みに入るんですが、ちょっと寝てそのまま大阪へ直行!。
女房は息子の家に持って行く荷物をちゃっかり用意し玄関に置いてありましたよ。



さて今年の我家の1年は?っと言いますと、

なんたって昨年暮れ、ギリギリのところで孫が誕生したこと、しかも、女房にとっては待ちこがれた女の子。
年末から年明け10日くらいまで息子の家に居候してまで孫に付きっ切り。

自分の息子が生まれた時も可愛かったんですが、孫となるとそれとは違った感激がありますねぇ~。

愛知と大阪、結構遠いんですが何度往復したことやら・・・

ですかねぇ~。

とにかく、これが我が家にとってのトップニュース。


二つ目は、私の仕事上の責任が大きく減ったこと。

実は本当に辛かったんですよ。


途中入社の私、しかも30代になってからの入社。
普通この年齢で上に上がるというのはないんですよ。

入社5年くらいまでは家族のためがむしゃらでした。
30代に入ってからの転職、しかもまだ息子は幼くそして生まれながらにして身体の弱い体質。
幼稚園時代までは入退院の繰り返しで女房はどれだけ心配したことやら。
それと同時に経済的にも厳しい家計で、私が頑張るしかなかったから。

それ以降は工夫ですよ。
どうやって楽しながら稼ぐか、ですかねぇ~。

これが変に認められ、「お前なら周りも上手く巻き込みながらまとめられるのでは?」っと上から言われ、総合職(四大卒の幹部候補生)と同等の早さであれよあれよ、ですよ。

正直、ありえんかったですねぇ~。

今の部署のトップに立った時、四十数人中、私より後輩が五人しかいない状態でのトップ就任(残り全員先輩)。

ほ~んと辛かったですよ。
しかも新たな役職を自分のグループから全員出し(お互い腹の内をよくわかっているから)それを各他グループのトップへ配置。
諸先輩方からは、

「お前は何様だ!たかだか十年にも満たない青二才が#!」

です。

だってそうするしか自分で組織を構築することなんか出来なかったんですよ。

そこから長~い長~い苦悩との戦い。

基本個人歩合の私の部署、自分を犠牲にしてでも下の者達には稼がせねばならない、だから通称[親方]と言われる立場。
どれだけ、「こんな役さえ持たなければ、本当はもっと稼げたはずなのに」と思ったことやら。

それもやっと本年早々にお役御免、ちょっと遅かったけどね。
出来れば50代前半で役を離れ、給料のピークとなる55歳まで自分のためだけに働きたかったんだけど、そうは行かなかった。
離れた時にはすでに57歳になろうとしていた。

でも、

さすがに今は気楽なもんです、女房と孫のことさえ考えながら働ければ問題ないから。
まぁ~息子の家計もちょっと手伝ったけど、これは親だからしょうがないよね。


辛かったのは御存知、母の心臓病による手術の立会い。
最悪・・・
も脳裏によぎった。
ただ無事回復し、つい最近も母の好きなこの辺では有名な次郎柿を送ってやったお礼の電話も来たしね。

でも、父も母ももう80歳をとっくに超えている。
孫が学校に上がるまで、ここ愛知県に居るわけには行かなくなった。

希望定年まであと2年とちょっと・・・。

そう考えるとあっという間の1年だったなぁ~。
年を取ると1年が早いとよく言われますけど、正直今だからこそ実感していますよ。


さてちょっと寝ましょうか、もう午前6時に近いし。
たぶん10時には起こされ大阪へ向けて走らなければならないから睡眠時間は4時間というところかな?。
年越しは酔ってユッキーと遊んで息子の家で爆睡だな、ハハハ(^^ゞ。

最後に、

本年もつまらない記事しか書いていない[オッサンの独り言]にお付き合い下さいました皆様方へ感謝申し上げます。
また来年も仕事に趣味に頑張ろうと思いますのでよろしくお願いいたします。


そろそろメインタイトル変えようかな?
孫が出来たし、そろそろオッサンも卒業しても良い年だし、

「ジジィ~の独り言」

な~んてね!。


みなさん良いお年を。
関連記事

コメント

No title

明けましておめでとうございます

孫は可愛いって、言いますものね
次は男の子を期待、、、、、でしょうか?

本年も楽しい記事と写真のアップ
楽しみにしています(^^)

Re:谷口冴さん

明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします。
返信が遅れて申し訳ありません、年末から孫の相手で右往左往していたもんで。

> 次は男の子を期待、、、、、でしょうか?

そうなると良いんですけどねぇ~。
オムツ替えの際、女房に「どけ#!アンタは出て行け!」っと追い出されるのもねぁ~・・・。

> 本年も楽しい記事と写真のアップ
> 楽しみにしています(^^)

ありがとうございます。
今やかなりの型遅れながらも、あいかわらずの初心者用モデルで頑張ってます。
そろそろ欲しいなぁ~、新しいカメラ・・・。
今のままでは絶対ムリそうだけど。

No title

明けましておめでとうございますv-457

これからは、奥様とカワイイお孫さんの為にお仕事がんばって下さい。
ゆっきーちゃんはもうお話しできるのかな?
しゃべって、歩いて、表情が豊かになったら、今以上にメロメロになっちゃいそうですね。

あと、親が高齢になるとやっぱり気が気ではないですね。
ウチの父も今年で90歳になります。
いつまでもひとりでというわけにはいかなくなりました。

今年はどんな年になるのか…
なるようにしかならないんですけどね。
でも、悔いが残らないように暮らしたいです。
今年もよろしくお願いいたします。m(__)m

Re: 蜩さん

蜩さん、明けましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。

やっぱ孫は可愛いですからねぇ~。
親と違って責任ないもんだから可愛い可愛いで済みますが、息子達夫婦はそうも行かないでしょう。

それと同時に蜩さん同様、自分の親も気になる時期になって来ました。
こればっかりは順番ですからねぇ~。

その順番を間違え、親に悲しい思いをさせてしまった私達夫婦は、せめて親より長く生きて行かないといけないし、父母が生きている内にちょっとでも親孝行をしてやらないと・・・。
ですかね。

また今年1年よろしくお願いいたします。
非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ