最近カメラを構えない理由

世間ではクリスマス3連休の真っ只中、でも私は昨晩も今日もお仕事。
今日は甲府便でして年末臨時便体勢の中出発となり、明日は甲府で出先休みとなります。
仕事の方、結構忙しいんですよ。

さて、明日の出先休みをどう使うかなんですが、

候補1
昨年も観に行った、身延町西島のイルミネーションを観に行く(カメラ持参)。

候補2
年末格納準備のため、預かっているトラックの洗車&ワックス掛けに奔走。

候補3
完璧に疲れているのでひたすら寝て時々起きて呑む。

候補4
今まで行ったことのない山梨県下の観光地を観に行く。



たぶん、2と4は無いなぁ~。


2が無いのは、25日の天気が予報では悪そうだから(雨かどういかはわからないがかなり寒い予報)。
4が無いは、甲府市内からでは私が行ったことのない観光地があまりに遠いところばかりだから。
したがって、候補は1か3!。


候補1の場合、

最近カメラ構えてないしなぁ~・・・。
でも予報では甲府近辺、雨は降らないもののかなり気温が下がるらしいし、あまり寒いのはなぁ~・・・。

候補3の場合、

風呂入って呑んでひたすら爆睡!
一番簡単なんですが、ただただ時間が長過ぎるため呑み代の方が高くつきそう。


うぅ~~~~ん・・・・。


カメラに関してなんですが、

前回の記事のコメント返信にも書きましたが、撮ろうと思ったら天気が悪かろうが雨が降ろうが、それを知られないように綺麗に撮ることは出来るんですよ。
それってある意味、多少腕が上がったということ?。

でも、

あの天気の悪い状態で、しかも途中から雨が降り出した中で撮った鞍馬山の写真。
息子いわく

「不自然!」

「あんな天気であの紅葉、しかも古びてあちこちに粗が見える建物がまるで時代を遡った建設当時のような写真は変」

っと言われてしまった。

*つい最近の記事より*
鞍馬山
あの記事では借り物写真のケーブルカー以外はトリミングはあっても撮影後の補正ナシ。

自分で見ても、確かに・・・、

です。

空の色が悪いので、空を出来るだけ入れないとか工夫はしたんですよ。
当然、雨がパラパラ降り出したので特に9枚目(木造ホテル?の外見)なんざ、あえてシャッター速度を遅くし雨の雰囲気を出さないよう自分なりに工夫しました。
それを横で見ていた息子が撮影後のプレビューを見たとたん、

「この状態(雨が降る天気)で、こんな風に見えないじゃん!」

ですよ。

当然です、これは私のイメージを写真にしたものだから。



自分の目で見た通りの写真が撮りたい、というのが私が写真を始めたきっかけ。
それを可能にしてくれるだろうと思い、高いお金を払ってまで私にとって必要性が薄いはずだった一眼レフを買ったはず。

それが構図しかり、カメラの設定しかり、独学ながら勉強をして自分が思う写真を目指していたはずなのに、結果は見た目通りではなくイメージ通り?。

現実とイメージの違い、

これは言い換えれば現実と半仮想世界?。


プロのカメラマンの方々は、これをどうやって理解し、もしくは妥協しているんでしょうねぇ~。

カレンダーとか写真展等に出て来るプロのカメラマンが撮った写真は素晴らしいですよ、どうやってこの風景をどのタイミングと構図で撮ったらこうなる?くらいに。
でも、本当にこう見えたの?っと聞きたくなる写真もたくさんあります(特に色彩)。

一回書いたなぁ~。

記録に残る写真と芸術的な写真。

前者はまんま画質云々よりその一瞬が命、それに対し綺麗な風景やポートレート(もしくは人物)をどれだけ自分のイメージ通りに撮影出来るかが後者。
この後者は、時にイメージ通りの写真にするため被写体以外の周りを変えてまで(あるいは誤魔化す?)撮影する。

これってある意味絵じゃないんでしょうか。

私の写真って、自分が見た通りの写真ではなく、だんだん絵になってしまっているような・・・。



なんで息子の撮ったつまらない写真の中に、時にハッとさせられるものがある?。

センスの違い?、

っと言ってしまえば簡単なんでしょうが、私にはそんな写真がまだ1枚も撮れていない・・・。
しかも最初目指した方向からだんだん離れていったような・・・。


写真って、奥が深いですねぇ~。

コメント

No title

疲れていると言いながら
3もない気がします
カメラ片手に出かけそうなんですが
いかがでしょう?

Re: 谷口冴さん

> 疲れていると言いながら
> 3もない気がします
> カメラ片手に出かけそうなんですが
> いかがでしょう?

3は昼間から呑むことはないでしょうし、ある意味呑み疲れて翌日の仕事に影響しては問題ですから。

カメラ、一応持ってきたんですよ。
でもどうにうも寒そうで・・・
でも西島イルミ以外、見に(撮りに?)行くとこないしなぁ~。
非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ