もう、いろいろと・・・

12月に入ってどんどん忙しくなり、また寒くもなって来ました。
な~んかあっと言う間の1年だったなぁ~・・・って、まだ終わってないか。

一応年末年始の仕事内容は決まったんですよ。
私の場合、28日が最終運行(復路)で29日から年明け4日までお休みの予定です。
長い休みになりそう・・・。


ところで、

実は4日の日、息子の家へ行って来ました。
そうです、クルマを取り替えるため。

久々の愛車、CX-5に乗って帰って来たんですが、86とは違い静かですねぇ~。
それになにより室内が広いため落ち着きますよ。

ちなみに4日の日、息子の家へ行った際、TVが映らない、とのこと。

なんで?・・・

どうも前に住んでいた人はケーブルTVを引いていたみたいで(後からわかった)、その契約がつい最近切れたらしい。
奥さん(息子の嫁さん)に聞いたところ、4日くらい前から観れなくなったそう。

で、私がいろいろ調べてみると、

あれぇ~?アンテナがない。

TVからラインを辿って行くと外の分配器に接続されている。
しかもその接続先は近くの電柱に繋がっている。

ははぁ~ん、ケーブルTVなんだ。

そこで、そのケーブルTV会社がわかれば契約を更新すれば良いのですけど、その書類が一切ない!。
大家さんに聞いてみると、

「それは前に住んでいた人が勝手に引いたものだから私じゃわからない」

とのこと。

うぅ~ん・・・


ところがご近所さんを見てみると、ほとんどの家にアンテナが設置されているんですよ。
どうも弱電地帯ではないようで、お金を払ってケーブルTVの契約をしなくてもアンテナ立てればいいじゃん!っと思ったわけですよ。

ただ、

なぜ家のアンテナが1本の支柱に2本も3本もスタック(指向性アンテナのこと)をくくり付けているのかがよくわからん。
しかもその方向がそれぞれ別々でアチコチに向いている。

なんで???

息子に、

「ケーブルTV会社を探して契約すより、アンテナ買って来て立てた方が早いぞ、だいたいその方が安く済むしな」

っと、いうわけでアンテナを設置することに。


現在は地デジ放送ですので安いUHF対応のヤギアンテナで十分。
そこでホームセンターへ出向き買って来ましたよ。

アンテナ自体は2800円です。
ただそれを設置するためには周りの家の方が高いので、それなりの高さを出す必要がありますので4mほどの支柱とその基台も購入。

アンテナより支柱と基台の方が高いぞ#!

それでも8000円程度ですべてを購入し、さて設置。


息子

「こんなんでTV映るの?」



「お前なぁ~、俺アマチュア無線家だぞ、こんなもんおちゃのこさいさいだわ!」


さて、とりあえずアンテナを組み立てラインを接続、そして長い支柱にくくりつけ仮止めをして上げます。

息子に

「ラインのコネクタを付けたらTVに繋いで電源を入れて」

っと言い、

「これからアンテナを回すから綺麗に映ったらストップと言ってくれ」

で、アンテナをゆっくり回します。
だいたいの方角はわかっていたんですが、なぜ他の家がアチコチ向いているのかがちょっと気がかりだったんですよ。

ここでやっと他の家がスタックを何本も設置しているのかがわかりました。

ようは、基地局がアチコチにあるんですよ。
なにせ息子が住んでいる場所は枚方市(交野市や八幡市との境)、そのため大阪やら京都やら奈良やらとアチコチの電波を拾っている。

そうかぁ~、各地の放送局を拾うためにスタックが何本も立っているんだ。

息子に

「嫁さん、どの放送をメインに観ているか聞いてくれ」

です。


なんでそんなことを聞くか?っというと、全国放送とは別に大阪は大阪の話題が多いローカル放送がありますし、京都なら京都、そして奈良なら奈良と、それぞれ別な番組構成になっているからです。
私が住む愛知県でいえば、TV愛知みたいなもん。

息子

「大阪でいいって」

っと、いうわけで他の基地局を無視して大阪へ合わせます。

無事設置は完了、仮止めの支柱も完全に固定して作業終了。

どうしても他の基地局を拾いたいのであれば、またあの2800円のアンテナ買って来て増設すれば良いだけですので、それを教えてどうするか決めればよいこと。

しっかし、クルマを交換しに行くだけだったのに面倒なことをやってしまった。
まぁ~子育て中の奥さんも、まだ意味がわからないユッキーもTVが観れないんじゃつまらないだろしね。


さて、クルマを交換して帰ることに。

息子いわく

「バッテリーが弱っているみたいで時々掛からないんだわ」

マジかぁ~~~~!!!


家までは無事帰って来ましたけど、2日経って今日休みなので買い物に出かけようとしたら、

あぁ~ぁ・・・掛からない・・・。

会社の同僚からクルマを借りてバッテリーチャージ!。


最近のクルマってプッシュボタン式なもんで、昔のよう鍵をひねりセルをギュルギュル回し続けることが出来ないんですよ。
エンジンが掛からないと機械(コンピュータ)が判断した段階でセルは止ってしまいます。
したがって、スタートボタンを押して1発で掛からないとそれまで。

メンドクセェ~~~!!!

チャージ後、時間とタイミングを計ってエンジンスタート!
エンジン掛かるまで30分も費やした。

それからオートバックスへ行ってバッテリー交換。
これまためんどくさいことの山積み。

クルマに詳しい人ならわかると思うんですけど、最近のクルマ、バッテリーを外すとアチコチに不具合が出ます。
窓が開かないとか、アイドリングストップが利かないとか、ナビが動かないとか、当然モニターは異常警告の雨嵐!。
これはコンピュータの電源を一度切ってしまっているため再起動が必要。
その手順がメーカーによってバラバラでめんどくさいんですよ。

オートバックスで、

「ちょっと時間が掛かるので預からせて下さい」

とのことで、現在は連絡待ちです。


実は、みんカラを見て自分でもやれるんですが、なにせディーゼル用バッテリーがクソ重い!(約25kg)、それとその後のコンピュータの再設定が超めんどくさい!。
規格がT110とトラック並みの容量のため一人でやってられないし、他の作業のために女房に、バッテリー持て、と言っても重すぎて持てないだろうしなぁ~。


っと、いうわけでオートバックスなんですよ。

それに本日ディーラーはお休みだし、しかもディーラーで買うバッテリー(純正品)はバカ高い!。
バッテリー購入&交換費用(もちろん不具合調整済み)で6~7万円ですからねぇ~。

アホか#!

ですよ。

でもオートバックスで交換してもらっても4万円くらいします。


なんでこんなにバッテリーって高い?。

最近のクルマはハイブリッドは当然、アイドリングストップ機能があるため、かなり容量の大きいバッテリーが積まれているんですよ、しかもその機能のために高性能。
このアイドリングストップ機能がくせ者で、こいつのためにバッテリーの消耗が激しい。
そりゃ~止るたびにバッテリーから電気を流してエンジンを掛けているんだからねぇ~。


普通のコンパクトカーとか軽なら安い物で1万円以下で新品が買えるんですよ、しかもアイドリングストップ機能がなければ5年も6年も耐えられる。

ところが、最新の機能を搭載したクルマはバッテリーだけでも3万4万当たり前、ハイブリッドやら私のようディーゼル用となると大容量のバッテリーを搭載しているため5~6万円。
しかも機能が多すぎて3年くらいしか耐えられない。


あぁ~・・・先月86のクラッチ交換で金掛かったのに、今度はCX-5のバッテリー交換でまた金が掛かる・・・。

息子に

「半分出せよ#!」

っと言いたい気分・・・。


さ~て、いつになったらオートバックスから「出来ました」っと連絡来るんでしょう?。
交換は簡単だけど、その後の設定に手間取っているんだろうなぁ~。

せっかくの平日休み、無駄になっちゃいました。



*****
*****

追記です。

午後7時半頃(閉店間際)、オートバックスから連絡があり、なんとか今日中に出来ました、とのこと。

すぐさま出かけ歩いて行きました。
なにせ家から歩いて10分程度の距離ですし、ちょっと時間が掛かるというので連絡先を伝えて家に帰ったんですよ。

やはり設定に手間取ったそうです。

ちなみにこの店で私と同じマツダ製ディーゼルエンジン車を乗っているスタッフがいるそうで、その人自分でバッテリーを取り替えたものの設定を元に戻せずディーラーへ持ち込んだそう。
ところが設定費用を取られたため、せっかく自分の店で安く買ったバッテリーにつまらない設定費用を払うはめになり高くついてしまったそう。

そこから意地だったんでしょうねぇ~。

たまたま同じエンジンを積んだ私のクルマのバッテリー交換。
絶対設定までやってやる、くらいに調べまくってやってくれました。

普通バッテリー交換なんざ30分程度。
ところが私のクルマのバッテリー交換に費やした時間は4時間!。

オートバックスいわく、

「今回は本当に良い勉強になりました、あまりに時間を掛けお客様にご迷惑をお掛けしましたのでバッテリー代金の一部を引かせてもらいます」

とのこと。
しかも交換手数料ナシ、設定手数料もナシ!。
おかげで当初の4万円より安くしてもらうことになりました。

ヨカッタヨカッタ。

そういうわけでCX-5君完全復帰!。
しかも車両システム異常の警告ランプも出ていたんですがこれも解除。
たぶん弱ったバッテリーの影響で、コンピュータシステムに影響を出していたんでしょうねぇ~。

さ~てこれでカメラ片手に写真でも撮りに行くか。

とりあえず、自分でわかっていながら面倒なことをすべてオートバックスに任せ、それをやり遂げたオートバックスのスタッフに感謝。
ついでに値段にも感謝。

オートバックス豊川店、気合入ってます、ハイ!。
関連記事

コメント

No title

いろいろとお疲れさん

伝助家のTVアンテナも取り付け自前、屋根裏に付けて台風でも安心、いや屋根が飛ぶのでは----

アイドリングストップの冷房はどうなっているの、夏の信号待ちは大変?---

Re: 伝助さん

> 伝助家のTVアンテナも取り付け自前、屋根裏に付けて台風でも安心、いや屋根が飛ぶのでは----

あれだけ基地局が多数あり、しかも受信状況がどこでも良いため何局でも取れますよ。
枚方市、大阪府と京都府の境にあるため、人によっては京都主体で働いたり動いたりする人などは京都基地局メイン、でも大阪の番組も観たい・・・
ですかねぇ~。
枚方市、TV電波状況としては都合の良い場所ですよ。


> アイドリングストップの冷房はどうなっているの、夏の信号待ちは大変?---

ハイ!大変良い質問です。
確か伝助さん、愛車はプリウスでしたよね。

家庭用エアコンと同じように、クルマのエアコンを作動させるためにはコンプレッサーが必要です。
このコンプレッサーをどうやって駆動させているかがで違いが出るんですよ。

通常のクルマの場合、エンジンの力を利用しVベルト等をエンジン出力に繋いでコンプレッサーを回します。
したがってアイドリングストップ時にはエンジンが止るわけですから当然コンプレッサーも回りませんので、風は出ても冷風にはなりません。

ところがプリウスのようなハイブリッド車は、コンプレッサーを電動モーターで回しているんですよ。

これは家のエアコンとまったく同じで、バッテリーに蓄えられた電気を使ってコンプレッサーを回しているため停止中(エンジンストップ状態)でもエアコンはしっかり効きます。

じゃ~どうして普通のクルマはプリウスと同じ方法のエアコン(電動エアコン)を搭載出来ない?。

それは、通常のバッテリーではあまりに電力が足りずコンプレッサーを回すだけの電力(力?)がない!。


ではなぜハイブリッド車は可能?。

通常のバッテリーとは違い、クルマの駆動にも使えるほどの大容量バッテリーを搭載しているから。

だって1.5tもの重さのあるクルマをモーターで動かせるほどの電力を蓄えられるバッテリーですよ、普通のバッテリーとは比較になりません。
だってクルマを動かすだけの電力って、家の家電製品を普通に使う電力(家1軒分)に相当するほど大きな電力なんですよ。
したがって、プリウス等のハイブリッド車だからこそ電動エアコンでも可能なんです。

ちなみにプリウス、24時間停止状態でエアコンを使ったとしても(車中泊等)、バッテリーの残量が減った時のみエンジンが自動的に掛かりチャージが済んだら同じく自動でエンジンがストップし、常に室内を一定温度で保ってくれます。
これってキャンピングカーには打って付けなんですけどね。

*ただしメーカーは、エンジンが掛かった瞬間、誤作動を起こす危険があるためそのような使い方はやめてください、と書かれている*


ちゅ~わけで私のCX-5、電動エアコンではないので(ハイブリッド車以外はみんなそう)夏場の信号待ちでは温度設定に耐え切れず5秒くらいでエンジン掛かっちゃいます。
当然エンジンが掛かっているならエアコンは効きます(エンジンストップ中は扇風機と同じよう風だけ)。

あぁ~コメントに熱く語ってしまったぁ~~~!!!


しっかし、得意分野になるとついつい説明が長くなり、どうもすいませ~んm(__)m。

No title

機械に強い方、尊敬します!
私ん家もお願いしたいです
地上波の電波が弱いというかなんというか?
たまに映らないことがあるんですよね
アンテナレベル37なんてざらです
壁の中かどこか
アンテナ線の接触が悪い、という結論に達してますが
私はたなこの身
マンションオーナー、管理会社、私個人
誰の責任で修繕するかで意見がまとまらず、この件はお宮入り

ああ、すいません
人んちのコメント欄で愚痴ってしまいました
ホントにごめんなさい<(_ _)>

Re:谷口冴さん

> 地上波の電波が弱いというかなんというか?
> たまに映らないことがあるんですよね
> アンテナレベル37なんてざらです

そんなの簡単です。

周りの方の受信状況を無視するならTVブースターを使っちゃえばいいんです。
アンテナの接続端子(マンション等自分の部屋のTV端子)にホームセンター等で売っている弱電地帯用TVブースターというのが売っていますから、それをTVとの間に繋いでしまえば大丈夫だと思いますよ。
詳しくは下記サイトへどうぞ。
ただしこの場合、普通の一軒家を前提としていますけどね。
http://minto.tech/chidigibooster-kouka/


集合住宅(マンションとかアパートとか)でTVブースターを使った場合、上に書いた通り「周りの方の受信状況を無視・・・」というのは、

ようは強制的に周りの電波も拾って増幅させ、自分家のTVだけ受信電波が強くなる分、ご近所のTV映りが悪くなること請け合い。

ご近所さん
「最近TV映り悪いよねぇ~」

冴さん
「そぉ~?」

っと、知らんぷりすれば大丈夫!。
犯罪にはなりませんが、ちょっと心が痛みますけどね、ハハハ(^^ゞ。


非公開コメント
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ