よう~そんなところへ・・・

実は昨晩(夜中)ヒマだったんで、誰かさんにコメントした星の軌道を描く写真を撮ろうと山の中へ行ったんですよ。

以前upした北極星を中心とした円を描く星空の写真に再度挑戦しようと夜な夜な出かけました。
もちろん出かけるのは日が変わる時間帯ですので女房いわく、

「そんな時間に山ん中へ行ってられるか!一人で行け#!」

っというわけで、夜中は私にとって自由な時間(休みの場合)であり、はたまた普通の人の生活時間に合わせるなら私の場合、夜中とは完璧に休日の昼間と同じですから寝ようとは思わないんですよ。
なんたって昼夜反対の生活を、かれこれ30年近く続けている私ですからねぇ~。

で、

今日は月が午後8時頃には沈んでしまい夜中は満天の星空になるはず、しかも天気も良さそうなので光害の少ない超山の中へ行きました。

行った先は、愛知県でもほとんど長野県や静岡県に近い豊根村にある豊根ダム。
ダムといっても別に観光地ではありませんし、すぐ近くに自殺の名所?佐久間ダムがありますから、こちらのダムを観に来るのは鹿と猪、それに狸や猿くらいかな?。

ただ、

その代わりに星空がメッチャ綺麗な場所なんですよ。

星空を観るには高い山の頂上付近か、あるいは空気の澄んでいる山の中でも障害物が少ないダム湖なんかはベストですよねぇ~。

ダムってたいがい夜は強烈なサーチライトがあるんじゃ?

実はこれも一興なんです。

まったく光のない場所の星空はそれはそれで良いんですが、写真にするとなると何か写真の隅に入れないと何が何だかわからない写真になっちゃいます。
そこで、ダムの光をちょっと入れて湖面から星空を望むのも良いかなぁ~・・・

っと思って。


家から1時間半ほど走って人なんか誰も来ない超山の中!
当然観光客なんざ絶対に来そうにない超レアなダム湖へ。


ダム見えて来ましたぁ~・・・
でもダムから湧き上がる霧で周りがよく見えない・・・


タイミングわる~~~~い!



真上は星が見えているんですよ、でも周りは霧に包まれてサッパリ・・・。


うぅ~~~ん、どうする・・・。



一応星空撮ったんですがイマイチつまらない写真ばかり・・・。

そこでしょうがないから予定変更。


霧にむせぶ夜中の豊根ダム!
20170430 004

20170430 032

20170430 022


最後なんか、

[ついに魔界への門が開いたか!]

みたいな・・・


こんなことやっていると女房が、

「アンタ、夜中にそんな怖い所へよく一人で行けるね、あのダムでも結構人死んでいるんだよ」



「知ってるわ!」


1時間半ほどいたけど、確かに動物の足音と木が揺れる音しかしなかったなぁ~。
しかもあのサーチライトが霧に防がれ妙なひかり方していたし、そのわり足元は超見え難かったし。
そういえばミニ懐中電灯であれこれカメラの設定中に、鹿と狸が近くを通って行きましたよハハハ(^^ゞ。

邪魔すんじゃねぇ~#!


とにかく霧が晴れないのと、そのせいでレンズがすぐ曇っちゃうので星空撮影はあきらめました。

星空撮影、またの機会にチャレンジしましょう。


女房いわく、

「その内、闇夜に引き込まれてダム湖の上でプカプカ浮いているなんてヤメてよね#!」

な~んか心配しているんだか怒っているんだか。

ちなみに撮影中は時間が掛かるので携帯ゲームで時間を潰そうと思っていたんですがぁ・・・


さすが人が一人も暮らさない超山の中、圏外でゲームも出来なかった。


*****

続きを読む

良い知恵を・・・

さ~てGWが始まりました。
本日は名古屋ロータリー便(3車1人)で今朝3時半頃帰って来ました。

今年のGWの予定?

これといってナシ!

29、30日とお休みなものの1、2日は仕事だし、しかも3日は祝日特便で摂津からの復路に当たっています。
その後4日から7日までお休みなんですけど、な~にしようかなぁ~・・・

です。




ちょっと前、息子から女房に電話があり、

「GWどうすんの?、俺29、30日は無理だけど、後半の3~7日までは休みなんでとっか行く?」

っと連絡がありました。

ユッキーの顔しばらく見てないしなぁ~。
それにもう1歳半なら外でも歩けるし遊びに行っても一緒に楽しめるだろうし、な~んかやりたいよなぁ~。

ババ(女房の愛称)いわく、

どうすんのさ、なんか早く考えなさいよ#



突然そう言われもなぁ~。


ユッキーと一緒に遊べる場所、小さい子でも楽しめる場所・・・。



息子が1歳半の頃ってどこへ遊びに行ってたっけ?。


うぅ~~~ん・・・


イマイチ思い出せない。







息子の1歳半の頃って身体があまりに弱かったせいで、確か病院に入院しているか家で寝ているかを交互に繰り返していた時期で、とても外で遊べる状態ではなかったような・・・。
なにせ1年の半分は病院のベッドの中だったからなぁ~。
それでも、家にいる間だけはベッドに横たわる息子が喜ぶようなことを私は一生懸命考えてアレコレやっていたような。

そんな経験、ウルトラ元気なユッキーには当てはまらないしなぁ~・・・。
しかも女の子だしなぁ~・・・。


どうしよう・・・・


なにせ、なにを差し置いても孫に会いたい女房は、
どこかユッキーが喜ぶ場所に連れて行け
っとうるさい毎日。


うぅ~ん困った。


本当は自分の子どもとして女の子が欲しかった女房にとって、ユッキー(女の子)は私以上に愛情を注ぎたい大事な大事な唯一の孫。


1歳半の女の子を連れて遊びに行ける場所ってなんかないですかねぇ~。
私のブログのリンク先の方々は関西在住の方も多いですから、ちょっとお知恵を貸して下さい(大至急!)。
仕事ではしょっちゅう関西方面は行きますけど、遊びに行くのとは違いますからねぇ~。

それと、

ウチの女房、すねるとすぐ私の少ない小遣いを減らすんですよ。
3月のグループ編成後、私の給料はかなり上がったにもかかわらず小遣いは未だ据え置き・・・

めっちゃ頑張ったのに哀しぃ~・・・

小遣いupは、この給料が半年連続して続いたら考えるそうです。

キビシィ~~~


その前に、

今回のGW、ユッキーと女房を連れて(もちろん息子ら夫婦も)楽しませることが、まずは私の小遣いupの早道ではないかと思い、とにかく女房に対して先手を打ちたいんですよ。

ユッキーは私の小遣いupに欠かせない道具かい#

それも一部あるかもしれないけど、基本私もユッキーと遊びたいというのが本音。



どっか良い場所ないかなぁ~。


条件、

1、1歳半の女の子を連れて行っても楽しめる場所
2、人混みの中で待ちが長い場所は却下
3、関西、山陽、山陰、四国、東海で、枚方から半径200km以内(それ以上の距離での車の移動はユッキーが飽きて嫌がりそうだから)
4、海&山は関係なく、1歳半の子どもが歩いたり遊んだしてもそう苦にはならない場所
5、景色の綺麗な場所(そこでユッキーを入れた写真を撮りたい)

最後の5は私の願望でして、これは選考条件に入れなくても結構です。
出来れば入場料がバカ高いとか、駐車料金がバカ高いとか、乗り物一つで一人1000円以上掛かるとかは勘弁して下さい。
ただし、この中の1つだけはしょうがないというのは妥協の範囲。

是非とも、だれか良いお知恵を拝借させて下さいませ。

露出アンダー

たまには露出アンダーメインで撮ってみようとおもいました。

露出アンダーといっても、平均値(0)に対して通常は1/3ずつ下るわけで、-1とは3段階も下げたことになり、かなり写りが変ってしましますし当然写真は暗くなります。

暗い写真?

でも、時には合うんですよ。


露出補正-1、ついでにスポット測光&WBは蛍光灯。
20170422 009
この枝垂桜、花のピンク色だけは残したかったのでちょっと工夫。
IMG_1170.jpg
WBの微調整を、あえてピンク系へ大きく振ってみました。
とりあえずWBが蛍光灯色(青系)でも、ピンク色だけはなんとか残せたかな?。

太陽が沈むちょっと前(露出補正-1)。
20170422 053


こちらは上と同じ枝垂桜なんですが、露出補正は-3
20170422 023
やり過ぎ?
でもこれはこれで・・・。


最後は2枚目の夕陽が意外によかったので、もう半年以上変えていないPC用待ち受け画面のために撮ってみました。
私の場合アイコンは左縦並びですので右側が寂しくなりがち、そこで右側だけ影絵の如く木を入れてみる。
20170422 059

で、実際に設定すると、
2017042102 004


まぁ~まぁ~かな。
これでまた半年は貼り続けるんだろうなぁ~。

カメラを持って近くをブラブラ

御衣黄(ぎょいこう)桜、通称緑色の桜
20170416 009

桜にメジロ
20170416 048

ここからはキリッ!っとした写真はありません、なんたってそういう写真は苦手なので・・・。
したがってボケを上手く使いながらの写真ですが、たまには全景をキリっと撮って見たいですねぇ~。


木漏れ日
20170416 142

咲き終わり
20170416 078

水辺
20170416 194

草むらから
20170416 071

見つけたぁ~!
20170416 065

夕暮れ前
20170416 216

写り込み
20170416 109

力強く
20170416 211


相変わらず古い初心者用一眼レフ(kissX-5)と安いレンズを使って工夫しながら撮っていますが、


まぁ~、まぁ~かな?。

天気が悪いなら・・・

せっかくの桜シーズンなのにちっとも天気が良くならない・・・。
前回も桜の写真をupしましたけど、やっぱ青い空を入れないと冴えませんねぇ~。

そこで、じゃ~空の状態があまり関係ない夜に桜を撮ろうと頑張ってみました。



その前に・・・

一面のタンポポ
20170410 019

昨年も見つけた白いタンポポ
20170410 031

去年と同じ場所(道端)で群生していまして、どうやら同じ場所で毎年咲くみたいですね。
20170410 034


さて夜桜

20170410 085

この2枚の写真は露光中にわざとピントをずらして遊んでみた。
20170410 094

20170410 092


よく行く蒲郡のとよおか湖公園にて、
20170410 132

20170410 125

20170410 134

最後は豊川市役所横の桜のトンネル
20170410 149

露店も出ており賑やかです
20170410 151

そこで同じ場所でシャッター速度を大幅に遅らせ人の姿を消すことに
20170410 152

こちらも同じく、まずは普通の撮り方
20170410 155

で、人だけ消してみる
20170410 156


これはどちらの写真も人のいない瞬間を狙ったのではなく、たくさんいる人たちをシャッターの速誤差を利用して消してみた写真で、本当は何人もの人がカメラの前を通りすぎたんですよ。
でも、やはり風まで消すことは出来ず、人を消した1枚目は桜がちょっと揺らいでますねぇ~。

ちなみに合成写真でもなければ、撮った後に写真を加工したわけでもなく、わかりやすく言えば、本来1分かかっていた動画?を1/100秒くらいに縮めただけで、ある意味、動かない物だけの時間を止めた?。

私って、こういう技術はメチャ真剣に取り組みなんとか出来るようにしようと、寝る間も惜しんで勉強するんですよ。

でも・・・

「それが何になるの???」

っと女房にあっさり言われ、ちょっと凹んだ私でした。


桜とタンポポ

久しぶりに女房とゆっくり桜を観て来ました、場所は蒲郡近辺。

20170409 018

20170409 072

20170409 025

20170409 233

20170409 230

桜の茎?が落ちる瞬間(まぐれ)
20170409 247

タンポポ
20170409 073

20170409 166

飛んで行く瞬間を撮るのはムズカシ~~~ィ!(ピントが合ってない)
20170409 149 - コピー

20170409 218

天気がイマイチだったんですが、有意義な日曜日でした。



ホッ、とした

今日4月3日月曜日、実は以前から会社にお願いして休みをもらっていました。
本来、先月後半からサラリーマン生活?に入った私では、月曜日にお休みというのはないんですよ。
でも会社は二つ返事で了承。

なぜか?っというと、


今年2月に健康診断があったというのを記事にしました、その結果が3月中旬に来たんですよ。
結果は私が予想もしない判定でした。

[心電図から見て左室肥大(心臓肥大)の所見がみられるため精密検査が必要]

とのこと・・・。


マジですかぁ~・・・


これは、[専門医に見てもらいその結果を会社に報告せよ!]、との厳命で、[20日以内にその結果を出さない場合は乗務停止処分とする]、っという書類までもらっちゃいました。
まぁ~出そうが出さなかろうが、精密検査で異常が確認されれば否応なく乗務職を剥奪されるんですけどね。


先月後半に循環器内科に行きましたけど、このデータ(健康診断時にもらった私の身体のデータ)だけではわかりませんので、次回時間を取って精密に検査をしましょう、とのとこ。

で、その検査を予約したのが本日で、当然会社もあのような指示を出した以上、[もちろん休みでいいですからちゃんと検査結果を報告して下さい]ですよ。

異常個所が心臓ということで、昨年私の母が心臓手術を行っている関係もあり女房が心配してついて来ました。


心臓エコー検査やら血液検査等、約1時間の検査を終え担当医師に呼ばれ説明を受けます。
もちろん病院側は女房までついて来ているのを知っていますので、看護師が私と女房そろって医師の説明を聞いて下さいとのこと。


これってもしかしてヤバイ?


後でわかったんですが、女房まで呼んだ理由は、心配だからついて来たので直接医師からの説明を聞いた方が安心すると思ったからなんでしょう。

結果は異常ナシ!

じゃ~なんで健康診断時、心電図に異常が出たのかを説明してくれました。
これ、私の体質に大きく影響していたんだそうです。

心電図では、微弱な電気を使って簡易的に判定するだけでして、実はその人の身体の特徴によって間違って異常と判定される場合があるんだそうです。
特に心臓肥大は、スポーツ選手等のアスリートでは体脂肪が極端に少なく電気の通りにより普通の人より異常と判定される場合が多いんだそうです。
しかもそういう人というのは心臓も人並み以上に強く、これが通常の人から比べると異常と判定(よは良い意味で人より強すぎるだけ)されるらしいです。

私はなんたって肉体労働者、しかも体脂肪は7%前後。

医師が私の体つきを見て、[年齢のわりには引き締まった身体をしていますから、ある意味スポーツアスリートに近い体つき]とのこと。

身長170㎝、体重60kg、ウエスト73㎝が普段の私の体型ですので、医師いわく[とても57歳の体つきではない]とのこと。
今年4月15日で58歳になるけどね!。

気になる心臓の右心室と左心室の壁の厚さも9mm程度と普通(11mmを超えると心臓肥大)、心臓弁の動きも心臓の動きも至って正常で、心臓弁の不具合(一時的なもの)による血の逆流もほとんど見受けられない。

[ぜんぜん問題ないですよ、ただ体質のせいで心電図だけではそれを見抜けなかっただけです。]


よかったぁ~


でも最近なんで調子悪いのか訪ねてみました。

「最近生活する上で変わったことありませんでした?」

っと医師から聞かれ、

「ちょっと前から仕事の内容が変わり右往左往しているし、布団を新しくしてから寝づらくなった」

と言ったところ、

「たぶんそれがストレスになって体調を上手くコントロール出来ないんでしょう」

です。

まぁ~新しい物にすぐさま対応出来る年齢を超えちゃってますしねぇ~。
ようは慣れるまでの時間が足りないだけ。


とにかく良かった。


さぁ~明日は、診断の結果問題ナシ!との書類を提出し、少しでも早く仕事になれいつも通りの生活になるよう勤めましょう。

とにかく母の病気もあったので、遺伝も関係するかと危惧しましたが正直ホッとしましたよ。
女房も一安心で、「強い身体で良かったね!」です。
その強い身体にしてくれたのは、毎日の健康を考え料理を作ってくれた私の母とウチの女房なんですけどね。

さぁ~私にとって明日から新年度のスタート、これで気分よく仕事に励めます。

とにかく、良かった良かった。


最後に気分よく撮った浜名湖の日が落ちた後の湖
20170403 035

20170403 041

ついでに星空となった浜名湖での比較明合成(20枚程度)
2017003.jpg

いくら合成しているとはいえ、高感度耐性にイマイチ弱いX-5じゃこんなもん。

高感度に強い新しいカメラ、欲しいなぁ~・・・。


ついでに今の気分はこんな感じ?
2017040302 062
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ