見ちゃった!

以前から気になっていたアニメ映画、しかも私のお気に入りアニメの一つで[攻殻機動隊]シリーズの最新版。

[攻殻機動隊ARISE(アライズ) border:1 Ghost Pain]

20130627+001_convert_20130627225648.jpg

見に行って来ましたよ、しかも静岡県は磐田市にある[ららぽーと磐田]まで。

なにせ上映している映画館の数が少なく、東海地方では名古屋の[TOHOシネマズ名古屋ベイシティー]と、ここ磐田市にある同じく[TOHOシネマズららほーと磐田]の2箇所しか上映していないんですよ。
なんたってアニメヲタクなら必見の、実にマニアックなアニメ映画ですからねぇ~・・・、

って、やっぱ私もアニメヲタクだわぁ~。


で、日曜日じゃ絶対混むから、今日しかない!
上映は7月5日まで。
しかも今日は定期休み!。

午後4時頃仕事から帰って来る女房を待って、


「おぉ~~~い、映画見に行くぞ!」

女房
「映画?・・・なんの?」


「攻殻機動隊ARISE!」

女房
「はぁ~~~???、もしかしてアニメ映画?」


「そう、新作だぞ新作!」

女房
「私、来月上映される[風立ちぬ]の方が見たいんだけど・・・」


「まぁ~いいじゃん、その予告版も同時に放映されるし」

女房
「ウゥ~~~ン・・・まぁ~いいか、
 で、豊川マイカル?豊橋シネマ?」


「磐田!」

女房
いわたぁ~~???・・・
 いわたって、静岡県の磐田市?」


「そう・・・」


アホか#!っと言われながらも行っちゃいました。
アホと言った女房もちゃっかりついて来ます。


攻殻機動隊の新作なんて、何年ぶりでしょうねぇ~、イノセンス以来じゃないですか?。

昨年3Dで復刻版が上映されましたけど、あれは以前の[攻殻機動隊 S.A.C. SSS]を3D化しただけで、内容はまったく同じ物でしたからねぇ~。
とてもイノセンス以来の新作とは言えません。

内容は公安9課へ所属する以前の草薙素子(主人公)の話。
声優は取り巻きを含めて、前作とはほとんど替わっていたのに違和感がぜんぜんナイ!。
声優が途中で替わるシリーズ物って、どうしても最初は違和感があるんですけど、これはなぜだか本当に違和感がなかったですよ。
もちろん物語も良かったんですけど、ただちょっと素子さん、子どもっぽくない?。

まぁ~しょうがないか、設定が少佐(素子軍属時代の階級)率いる公安9課が出来る前の話なんだから。


さて、11月にはこのborder:2が上映されるそうです。
よは後編で、素子がどうやってメンバーを集めたのか、そして公安9課がどうやって素子中心の組織になったか?・・・、
ですね(たぶん)。


そう言うわけで、来月は女房に付き合って[風立ちぬ]を見に行かねばなりません。
まぁ~私もジブリ映画は好きだし、久々の宮崎駿作品ですしね。

今日は久々の良い休暇になりました。
なんたって昨日までメッチャ忙しかったから、一息つくにはちょうど良かったです。

あぁ~そうそう、
新人君、昨日本社資格試験に行かせまして、見事1発合格!。

ヨカッタヨカッタ。



バカなことやってます

[水滴の中の景色]
20130623+005_convert_20130625070346.jpg

これどうやって撮ったと思います?。




実はですねぇ~、カメラに搭載されている機能の中の[魚眼風]っと言うのがありまして、これを利用して撮った写真をupしたことがあったんですが、どう見ても魚眼レンズのような写真にはならない。
まさに魚眼なんですよ。

そこでちょっと考えました。

最近中古で買ったクローズアップレンズ、価格は480円。
このクローズアップレンズと言うのは、レンズの先端に虫眼鏡みたいなレンズを付けると、最短焦点距離を大幅に短縮できるというスグレ物!。
で、買ったのは10倍まで拡大できる(よは1/10まで最短焦点距離を縮める?)レンズを購入したんですよ。
これは花や虫を大きく撮りたいがためです。
ちなみに私が持つレンズの最短焦点距離は短い物でも60cm!、これ以上近づくとピントが合わない。

本当はマクロレンズを買えば良いんですが、これがなかなか高い!。
私の小遣いでは到底買えない!。
じゃ~なにか代用出来る物はないか?っと探していると、これ(クローズアップレンズ)を発見しました。
しかも新品でも3000円程度(レンズの口径にもよる)。
Amazonで探してみると中古品もある!。
で、中古を購入(+4(10倍))、中古だから480円で買えた。
Amazonで出される中古って、ほとんど新品同様なんですけどね。


でも最近忙しすぎて、花のシベのアップとか蟻んこのアップとか撮ってる時間がナイ!。
そこで使い方が間違っているのを承知で、上記のような写真を撮っちゃいました。

どう言う状態だったか?っと言うと、

___convert_20130625065858.jpg

カメラ&標準ズームレンズ、ポテチの空箱、焼き方を失敗したCD、で中央下の黒いリング状なのがクローズアップレンズ、そしてなんとビー玉!。

これをこのようにセット!

___convert_20130625065937.jpg

見えないけど、クローズアップレンズはズームレンズ先端に装着済み!。
ちなみにわかりやすくするため、CDは傷防止用CD保護カバー(半透明)に交換(これでもOK!)。
ピントはこの先端に貼り付けてあるビー玉に合わせるわけですよ。
ピント位置(ビー玉)がこれだけ近くても、さすが10倍クローズアップレンズ、ぴったり合う!。

で、写った写真が一番上です。

しっかしバカなことやってんなぁ~・・・。


よ~く考えれば、携帯やコンデジのカメラ機能なら[接写モード]があるので10~15cmくらいまで被写体に近づけるわけだし、いっそビー玉を貼り付けたCDを手で持ってピントを調整すれば同じ写真が撮れるような気がする?・・・っと気づいちゃいました。


本当にバカだぁ~~~~!



最後にまともな写真を1枚。

紫陽花の季節です。

2013060201+086_convert_20130625070520.jpg

こう言うのもいいでしょ?。

プチ 編成替え

本日は甲府にお世話になっています。
代役と言うか、今後の定期の編成替えにともなうメンバーの変更を伝えためにお邪魔してます。

ここの定期を担当されている方が、今月いっぱいをもってめでたく定年を迎えるため、その後釜をどうするか?を検討していました。
もちろんこれがわかっていたので本社に申請し、4月に一人採用してはいたのですが、研修期間いっぱいいっぱいまで使いここでバトンタッチの予定なんですよ。
ただねぇ〜・・・。

この新人君、研修結果がイマイチおもわしくない。
本来ならもう少し早く研修が終るはずたったんですよ。

今月終盤には本社の資格試験へ出し、これに合格すれば晴れて独り立ちとなるのですがぁ〜、
合格率は40%ほど。

別に不合格になるとは思っていないんですよ。
何たってあと一週間、私が試験対策を施しますので、たぶん問題無く通るでしょう。
でも、資格習得=一人前ではありませんよね。

彼の場合、そう言う意味でちょっと心配なんですよ。
真面目で出来る物、出来ない物をはっきり伝えるあたりは好感が持てますが、独り立ちするにはちょっと苦手な部分が多すぎるかな?。
まぁ〜なんとかなるでしょう。

さてその彼、路線定期としては花筐の東京で使う予定。
従ってこの影響で5〜6人移動させなければならない。
もうすでに私の方から移動の指示は出しており、当然影響のある人からも快諾?済み。
?は気にしないでね、時には押し切らなければならない場合もあるので。

と言うわけで、今日は来月からお世話になるメンバーの手続き兼て甲府へ来てます。
ちなみに私も代役ではなく、来月から茨木も含めてここが本定期になります。
甲府便は本定期として、通算4度目の復帰かな?。

さて、これで帰って休みとなるため、変更ダイヤ案を作らないと。
電車のダイヤ改正といっしょで変更直前が難しい。
これが動き出し、軌道に乗っちゃえば何のことはないですけどね。

あぁ〜そうだ、資格試験の学科用模擬テストも作らないと。

せっかくの休みだけど、やる事いっぱ〜い・・・。

最近の見ているもの

ここんとこ滞り気味の私のブログなんですが、これと言って忙しいわけではないんですよ。
6月も中盤、なんたって今月2回目の更新になるわけですから、普段より格段に少ないかな?。
相変わらず頭のかゆみに悩まされながら仕事してます。

最近書いていなかった[アニメと映画]


相変わらず夜中はヒマなので、今でもよく見ていますよ。
まぁ~夜中から朝にかけては、コレっと言った番組もありませんしね。

まずは今話題?の[進撃の巨人

放送局によって一部内容が違うため問題になり、製作側が謝罪した作品。

正直、アニメランキングで1位になるほど良いアニメだとは思わないんですけど・・・。
あれ面白いかなぁ~???。
それでも見ている私。

とある科学の超電磁砲
この続編のS!(正確には[とある科学の超電磁砲S])。

学園物の超能力者がヒロイン。
前作は、ほ~んと中学生ヒロイン(別名 レールガン)が学園都市であれこれ活躍する物語なんですが、この続編のSは、だんだんシリアスな物語になってきましたねぇ~。
今後の展開が楽しみ。

翠星のガルガンティア

宇宙防衛軍?の精鋭が漂流して地球に流された物語。
この漂流者が乗って来た支援ロボットが超~優秀で、この地球には無い物。
よは、時代の漂流者で、過去へ飛ばされたみたいなもんです。
こちらも毎週欠かさず見てます。

上記3作品は現在放映中です。
ちなみにリンク内説明は、すべてウィキからです。


さて来月から放送が始まる物の中で、私が1番気にしているもの。

猫物語の白]

猫物語 黒 は見たんですが、この続編。

このアニメ、元は以前紹介した[化物語]の派生なんですが、続編の[偽物語]も面白かったし、派生の猫物語 黒も面白かった。

で、その後編?となる白が始まる。

またヒロインごとに派生作品があるようで、これも楽しみ。

ところで、本編続編の[傷物語]はどうなったんでしょう?。
確か映画化される話だったような・・・。

こっちも楽しみなんだけどなぁ~。



っと言うわけで、相変わらずアニメヲタクのオッサンらしい更新でした。

6月病

一週間ぶりのご無沙汰です。

ちょっと忙しかったこともあるんですけど、ここんとこ数ある持病の一つが悪化しまして、実は体調がすぐれなかったんですよ。
そのおかげでよく眠れなかったし・・・。


で、数ある私の持病と言うのは、

後縦靭帯骨化症=(もう治らんから一生付き合うしかない!)

腰痛=(職業病)

アトピー性皮膚炎=(どうしてこんな体質になったか今でもわからん???)

=女房のグチは聞き流す病=(ハイハイで済ませましょう)

=小遣い上げてくれ病=(出先で懐が寂しいんですけど・・・)

=第3のビールじゃなく、本物のビールが飲みたいぞ病=(元 アサヒビール社員ですし・・・)

=写真撮りに行きたい病=(カメラが私を呼んでいる?)=

=仕事で私の管轄内でも、嫌なものには係りたくない病=(つまらん事まで報告してくんじゃねぇ~#!)

=歳なのに頑張ってんだから、給料上げてくれ病=(お願いしま~すm(__)m)

etcetera~~~~・・・




えぇ~~~~っと、

まぁ~4つ目以降は冗談ですが、今現在、アトピーが全開なんですよ。

私の場合、ひどいのは頭皮なんです。
よは、汗をかくと頭皮がブツブツになって、フケと言うか、細かい白い粉が頭中に広がります。
それこそ頭から粉をまぶしたくらいの勢いで、傍から見てもわかるくらいみっともないです。
当然かゆいわ、メガネに付着するわで、なんともなりません。

女房に言わせれば、

「常に頭をかいているから、それが癖みたく見えるよ」
「みっともないから人前ではヤメて#!」

っと言われるのですが、どうにもならないんですよ。

実はこれ私の場合、6月と12月がピークとなるんです。
よは季節の変わり目ですね。


汗をかきはじめる時期が6月。
これに体がなかなか対応出来ずアトピーが爆裂!。
頭かきまくり!。
肩にフケが積もる。
積もったフケを振り払うとゴホゴホ咳が出るほど・・・。

そう言うわけで今の時期、個人的にこの状態を6月病と命名しています。


じゃ~もっと汗をかく7月8月は?っと言うと、

すでに体が汗をかくことに馴染んだせいか、それほどひどいことにはならないんですよ。
ただ大汗をかくだけで、風呂に入って洗い流せば問題なくゆっくり寝れます。
もちろん強い薬も使わずに済みます。



12月はなぜ?・・・


乾燥肌となり、またもやアトピーが再発・・・。

極度に湿度が下がり、それに対応出来ない私の肌はガサガサとなり、頭を振っただけで雪のようなフケが自分の回り一面に広がります。
当然肩は、粉をまぶしたような状態で、細かいフケが雪のように積もります。

それでも6月と同じように、1ヶ月ほどすると気候に馴染みはじめ、それほど困らることなく過ごせますし、細かいフケもさほど出ません。



そう言うわけで、今はアトピーと格闘中なんですよ。
もちろんこの時期、医者にはかかっているんですけど、処方箋でなければ出ない薬を使っているんですがぁ~・・・、

寝ていても目が覚めるほどのかゆみに襲われます。
そのため毎日が睡眠不足・・・。


治らない体質なんだから、この病気と付き合って行かなければならないのは覚悟していますけど・・・、

あぁ~・・・それにしても、もうちょっと身体をなじませないと・・・。


なんだか歳を取るたび自分の身体の修正に時間がかかるような気がするんですけど・・・。
それだけ私の身体も自分の意識には関係なく、歳を取ってると言うことなんでしょうねぇ~。

さて今年はいつ頃までこのアトピーとの格闘が続くことやら・・・。
出来れば7月に入る前には落ち着いてもらいたいものです。

40代後半に、医者からアトピーと宣告されてすでに数年・・・。

なんでこんな体質になったかなぁ~。
なにが原因だったのかなぁ~。
あれって子どもがかかる病気じゃなかったっけ?・・・。


それにしても、かゆい・・・。


プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ