日曜日にお出かけ

実は土曜日に豊川を出発し、日曜日は大阪は茨木でお休みだったんですよ。
よ~は、出先休みと言うヤツです。

こういうのは年に数回ありまして、東京で休みとか、福島で休み、最近では昨年末に奈良でお休みと言うのがありました。
で、最近は関西一本やりですので、大阪でお休みとなりました。

大阪と言うと、息子が住んでる街なので、用もあったし、ついでにドライブにも誘ってもらいました。
その時撮った写真をちょっと・・・。

これは明石海峡大橋です。
20130225+096_convert_20130226181931.jpg
舞子駅そばの有料駐車場へクルマを停め、海沿いいっぱいまで行って撮りましたけど、あのロープに付けられた照明はいろいろな色に変化するんですねぇ~。

これはパープルですけど、青や緑、赤など多彩に変化していましたよ。

で、帰り際、
息子がお奨めの夜景スポットと言うことで、池田市にある五月山から夜景を楽しんで来ました。
20130225+126_convert_20130226195138.jpg
神戸の夜景は有名ですけど、ここもナカナカ良いですねぇ~。

良い休日になりましたよ。

今年もやるんだね(やりたくない!)

メッチャ腹減ったぁ~。
それでも今日の昼までガマン・・・。

今日健康診断が行われるんですよ、そのため10時間は絶飲食だそうです。
まぁ~水分だけは5時間だか6時間前までは良いみたいですけど(水かお茶)。
そういうわけで、昨晩茨木で夕食を摂ったあと、ぜ~んぜん食べてません。

相変わらず細かくやるみたいで、検便、検尿、レントゲン、心電図、血液検査、そして一番イヤなバリウムを飲んでの胃部検査です。
それ以外に、身長や体重、視力、聴力、そして問診かな?。
あぁ~あと、事前のアンケートも出さなきゃならない・・・。

ちなみにウンコ、2日分提出です。

とりあえずもう寝よう。
起きていたら何か食べたくなるから。

今日も仕事なんだけどなぁ~・・・。

河内に着くまで何回PAに停まればよいことやら・・・。

*****

続きを読む

雪・雪・雪・・・

最近は人員不足のため(ウチの店だけ)、ほとんど大阪へ走っている私です。

しっかし今年は関西も雪が多いですよねぇ~。
まぁ~関東便の連中も同じこと言ってますけど。

積もるほどではないものの、毎運行ごと新名神もしくは名神高速を走るんですが、名神では大垣~八日市間、東名阪では四日市付近、新名神では土山~信楽間は常に雪ですよ。
ミックスタイヤ(夏冬兼用タイヤ)を履いている私のトラックですが、それでもちょっと怖いですねぇ~。
ただ今年の雪は、降る回数は多いものの積もるほどではないのがありがたいです。

昨日も茨木市で作業をしていましたけど、午後4時頃には雪が降り出し、これはヤバイかな?っと思ったんですがぁ~、

たいしたことはありませんでした。

昨日(21日)帰りは大垣市へ寄らなければならない関係上、名神高速を走って行きましたが、彦根から関ヶ原付近まで雪が降り路面は真っ白でしたよ。
低団(道路公団の低速作業車)も出て塩カル(融雪剤)を撒いてましたけど、運行にはそれほど影響はありませんでした。

実はこの塩カル、クルマが痛むんですよ。

帰って来るとクルマは塩カルで真っ白・・・。
当然その日の内に洗い落とさないとクルマが錆びてしまいます。
皆さんも雪が降った後は必ず洗いましょうね、ほっとくとすぐさまクルマが錆びちゃいますよ。

これは以前にも書きましたが、日本のクルマはマイナスアースを取っている関係上(外車はほとんどプラスアース)、塩カルに化学反応し、意外にすぐさま錆びちゃんですよ。
塩カルを浴びたら、その日の内に洗うことをお薦めます。

ちなみにベンツの日本使用は、プラス&マイナスの両方を各電器関係に配線を伸ばしていますので、クルマ自体にアースがないため、塩カルを浴びても化学反応を起こすことなく、そう簡単には錆びません。
そのかわり、配線の数が日本車の倍(よは家電製品と同じ方法)ですからメンテが大変だと思うんですけどね。

で、朝5時、メッチャ寒い中洗車するんですよ。
いくら暖かい豊川と言えど、朝の5時では気温は氷点下です。

いつぞやも書いた通り、

「凍る前に拭く!」

っで、シャカリキに洗車します。

ここんとこ、これが毎日の日課になってしまいました。
それほど毎日が塩カルの餌食ですよ。

まつ毛も凍り、着ている防寒着も濡れると言うより襟元や袖口が凍っています。
メガネなんか跳ね返った水滴がそのまま凍り、拭き取ることすらままならない・・・。

そこまでして朝の日の昇らない寒い時間に洗車するか?

するんですよ。
なんたって大きな看板を背負っている日本では誰もが知る運送会社ですから。

昼間の暖かい時間帯にやればいいのに?。

無理です。

私たち路線の乗務員の出勤時間は午後4時ころですので、昼間は寝ている時間です。
昼間起きていたら仕事になりません!。
だいたい昼間はSD(セールスドライバー)が、ヒマな時間を見計らって洗車しているから洗う場所すらないし・・・。

それに私が乗ったクルマは、その夜(夕方4時頃には)別な乗務員が使うわけですから、そんな悠長な洗車はしていられません。
したがって、鼻水垂らしながら真っ暗な時間帯に寒い寒い言いながら洗うんですよ。

まぁ~洗車も一種仕事みたいなもんですからねぇ~。

だいたい私の会社のトラック、どんなに天気が悪くても汚いクルマを見たことあります?。
ないでしょう?。
み~んな洗車バカなんですよ(私もですけど)。
これがプロのドライバーの意地と言うか責任です。

今日も3時間前に頑張って洗車しました(午前5時半頃)。

あぁ~・・・はやく春が来ないかなぁ~。
そうすれば洗車の回数も減るのに・・・。




ところで私の会社、私のブログをずいぶん前から読んでいる人は知っているでしょう。

ヒント、












カンガルー






これじゃバレバレか。

増えゆくオジャマ虫

携帯の契約変更(結局機種変更した)に家へ帰ってきた息子、
実はオジャマ虫も連れて帰ってきたんですよ。

オジャマ虫?

何かと言うとコレ!

2013021603+035_convert_20130218033952.jpg

ついでにアンプやエフェクターも・・・。

息子曰く、

「ぜんぜん弾かないし、今の部屋狭いから置いといて!」

だそうです。

私から言わせれば、

「ウチも狭いわ#!」

ですよ。

この楽器、見ての通りエレキギターです。
息子の愛器、ギブソンのレスポール60年クラシックモデル(ヴィンテージ物)。
もちろん本物です。
息子はスタンダードやカスタムではなく、自分の得意とする早引きをするため、あえて薄くネック幅の広いこのモデルを選んだ。

預かるはいいが、管理するのは難しいぞ!。
それでなくても狭い我家に息子の宝物がい~っぱい!

楽器だけでも、YAMAHA製アコースティックギター1本、エレアコ(エレキとアコギの中間)が1本、クランポン製クラリネット(本番用?)が1本、その練習用(野外用?)YAMAHA製クラリネットも1本。
とどめはローランド製電子ピアノ1台とバカデカくて重いホームオーディオが1式!。
どれも一つ数十万円するもんなんですよ。
全部足したら今息子が乗ってるトヨタの86が買えちゃうほどじゃないかな?。

とにかく置いておく場所が問題ないんですよ。
とりあえずこのギターは押入れの奥かな?。

しっかし、これだけの楽器が我家にあるのにだれも使わない・・・っと言うのもなんだかですよねぇ~。

そう言えば私も昔(30年ほど前)、狭いアパート暮らしなのに、3段鍵盤の電子オルガンや愛器のトランペット、あげくにドラムセットまで持ち込み住んでいました。
もちろん簡単に曲作りや歌を歌うときに使うギター(6弦1本&12弦1本)もあった。

それ以外にも、音楽を良い音で聴くため、直径が50cmはあろうかと言うスピーカーやオーディオ機器、自分の演奏を調整や編集するためのミキサー1式・・・。

6畳と4畳半の二部屋しかないアパートによく持ち込んでたよ。
寝室は当然4畳半の方で、楽器はメインの6畳部屋。

友達曰く、
「お前の部屋、シンバルとハイハットよけないと入れんじゃん#!」
「で、オレの座るところはこの電子オルガンの椅子?」
「灰皿は?」

私寝ながら
「バスタム(ドラムセットのタムタム)の上」

友達
「このあいだお前が作った曲のタブってどこよ」


「バスドラ(バスドラム)の中」

友達
「こんなアパートで楽器鳴らしてたら文句言われねぇ~?」


「うるさいって言われるから、みんな仕事行ってる昼間しか弾けん」


まぁ~私も昔はこんな調子だったから、カエルの子は蛙ですかねぇ~。

さ~てそのうちヒマになったら解体して置いてあるピアノでも、また組直して弾こうかな?
そ~んな時間はないか・・・。
だいたい今さら指は動かないだろうしね。

ちなみに昔を思い出しててこのギター弾いてみたけど・・・、

やっぱ指が追いつかねぇ~~~~!。

iPhone 5 へ機種変更&女房混乱???

今日(16日)、息子が1ヶ月半ぶりに家に帰ってきました。
何しに帰ってきたか?・・・っと言うと、

何しに?、っと言うのもなんですが、携帯℡の設定変更のためです。

仕事の上で使う携帯は会社から支給されているものの、個人的に仲良くなったお客様とプライベートで通話する場合は、自分の携帯を使っています。
ところが基本、家族通話&友達通話がメインだったせいで、ソフトバンク同士の通話を優先していたため、他社への通話料金が高かったんですよ。
ここでなんとか通話料金を下げようとサービス設定の変更を余儀なくされたわけです。

じゃ~、なぜわざわざ自分が住む大阪から豊川まで帰って来るのか?・・・っと、言うと、

息子の携帯は家族割を使っていて、女房の携帯同様、私の携帯の子機扱い?となっているためです。
よは主回線契約者が私なんですよ。
おまけに息子の携帯は基本料金のかからない学生割引も利用。
なんとこの学割、すでに登録から7年くらい経っているのに未だ継続中!

そこで名義を単独にし、社会人となった息子はすべてを自分の口座に移し変えようと思っていたみたいです。
なんたってすでに学生ではないしね。

で、SBショップへ行って契約内容の変更をお願いに行きました。

息子が使う携帯はiPhoneの4s(私も同じ)。

あ~だのこ~だの言っているうち、店員さんが、

「いっそiPhone5へ機種変更し、息子さんのiPhone4sをお母さんが使ったらどうですか?」
「単独にしてしまうと料金が高くなるし、かえって家族割りを継続して最新機種に変更した方が割り安ですよ」

っと言うことで、一気に話が進み息子はiPhone5へ機種変更!。
しかも学割は契約満了まで続けることが出来るそうでだんぜんお得。
いずれ単独にするなら、この超~お得な学割の契約が切れてからの方が料金的にも良いそうです。


じゃ~女房の携帯はどうなるか?・・・っと言うと、

「お母さんの携帯は、今解約しても違約金は発生しませんので、機種がiPhone4sに変るだけで料金的にはなんら変りません」

とのこと。

なんたって折りたたみ式の数字が見にくい携帯で、女房は使い難いと言っていましたし、ちょうど良かったかも知れないと思うんですがぁ~・・・、
とにかく料金にこだわる女房は、

女房
「だけどパケ定入ってないし、通話とメールしか使わないから安く済んでるんだよ!」
「スマフォじゃパケ定入らないとダメなんでしょ?月々高くなるじゃん#!」
「だいたいネットなんか使わないし、パソコンだって使ったことない」

店員
「スマフォだからと言ってパケ定に入らなくてもOKですよ、だから今までと料金的にはなにも変りません、よは携帯がスマフォの形になるだけで、通話&メール(ただしショートメールのみ)だけが使えて料金が今と変らなければ問題ないわけでしょ?」

「でもパケ定とは関係なく、Wi-Fi等だけを利用するならネットは使えますよ、よは携帯用パケットが使えない(使わない)だけで、ネットが使えなくなるわけではありません。」
「ましてや、お父さんが移動Wi-Fi(イーモバイル)を持っていますし、家でも光Wi-Fiを使われているわけだから、パケ定に入らなくてもタダでネット繋ぎたい放題ですよ」

女房
「???」

で、私と息子がこの辺を説明。

女房
「今までと料金変らないの?、私月々の携帯料金3000円以下だよ」

息子
「変らん、母さん携帯使わなさ過ぎ!」

女房
「じゃ~いいわ、それ使うわ」

っと言うわけで、女房と息子の携帯の契約が完了!。


それから家へ帰ってきてから、息子が女房にiPhoneの使い方を伝授!。
女房チンプンカンプン???。

息子
「わからんことは父さんに聞け!、父さんの携帯と同じ機種だから大丈夫!」
「ついでにネットの使い方教えるわ、家の中では光Wi-Fiを使うから料金に関係ないし、せっかくスマフォ持ったんだからネット使えるようにしろよ!」
「あと、外へ出た時は父さんが持ってるポケワイ(移動Wi-Fi)を使えばどこでもネットは使える、どうせ出かける時はいつも父さんと一緒だろう?」

そう言うわけで女房も人生48年、ついにネット環境へ進むか?。
本当に必要になったらパケ定入れないとね。


さて、私に取ってのメリットはあったか?・・・っと言うと、

ありましたよ。


実は今使っているポケットWi-Fiは、本来息子が使っていた物を借りているだけです。
私が使うiPhone4sはosのアップデート以降、どうしても遅くなってしまって、そこでLTEを使うポケットWi-Fiを息子から借りていたんですよ。

ところが、息子はノートPCを屋外で使いたいためポケットWi-Fiを返して欲しいと言っていたんです。
まぁ~、もともと息子が買った(契約した)ものだし、しょうがないから返そうと思っていました。

しか~し!、今度息子が使うiPhone5には、移動Wi-Fiと同じ機能(テザリングと言うサービス)もあるため、このポケットWi-Fiは必要なくなった。
なんとiPhone5をポケットWi-Fi代わりとしノートPCを動かせる(ネット接続)優れもの!。

したがってこのポケットWi-Fiはそのまま私が使うことに、

ラッキー!

とにかく女房は予期せぬ機種交換でiPhone4sとなってしまった自分の携帯と格闘中!。

こりゃ~その内、私のブログも女房に覗かれるかな?、


アンタ私をネタに記事書かないでよ#!

な~んてね。

でも超~機械オンチで携帯オンチの女房では、私のブログを探すには10年?はかかるかな?、ハハハ(^^ゞ。

それまでは安泰?。






アンケート

実は今日、会社から一枚のアンケート用紙をもらったんですよ。
で、なんのアンケートか?っと言うと、

「今夜くらべてみました」

???

なにこれ・・・?。


どうやら日本テレビで放映される番組のタイトルらしいです。
で、その番組からの依頼らしく、

「あなたが夜中走っていて、絶景だと思う場所を教えて下さい。また、その一瞬しか見れない景色でもOK!」

だそうです。

よは、夜中東京や大阪近郊、はたまた地方都市を走る私たちだけが知る珍しい光景や景色を教えてもらい、実際にその場所、その時間に取材に行こうと言うわけです。

ところで、これをどう番組に活かすんでしょうねぇ~、何かと比べるんでしょうか。
なにせ仕事柄、テレビなんかほとんど見ない私にアンケートを取ってもねぇ~。
だいたいこの番組自体見たことないし。

「ところでこのアンケート、いつまで出せばいい?」

「21日本社必着!」

「なにも珍しい光景がなければこれ捨てていい?」

「捨てるんじゃねぇ~よ#!、なんか書けよ!」

あぁ~めんどくせぇ~・・・、
だいたい運転している時なんか、真剣に前を見ているだけで景色なんか見てないっちゅうの。
こんな依頼受けてないでお前ら仕事せぇ~よ。

でも広報としては、これもある意味仕事?。
もしかしてこの番組、スポンサーはウチの会社だったりして。

ところで、ジャンル仕事にしたけど、これ仕事じゃないよね。
このアンケート用紙どうしよう・・・。

やっぱゴミ箱、もしくはシュレッダー行き?。



寒い

20130209+144_convert_20130210064412.jpg

20130203+012_convert_20130210063912.jpg

20130209+192_convert_20130210063721.jpg

寒いからもう寝よう。

一休み終わり!

ご無沙汰です、前回の記事を除けば2週間ぶりかな?。
テンプレートも昔使っていた物に戻し、またボチボチ書き始めようと思います。

で、なんで休んだか?・・・っと言うと、

まぁ~いろいろです、ちょっと精神的にめげたから?っと言うところかな。
ブログを書くのにめげたのではなく、仕事でちょっと苦しくなってしまったから。

でも、それも私のまわりのたくさんの人たちが、私のためだけに頑張ってくれたんですよ、しかも無償で自分には何もメリットないのに。
あげくに他店の人まで噂を聞きつけ助けに来た(これも無償)・・・。

とにかく感謝です。
これでとにかく社内的にはすべてが終わった(ケリが付いた)。
しかし自分自身に納得が出来ず、いずれそれなりに自分にケジメを付けたいと思ってます。

まぁ~今回は自分自身、ちょっと情けなかったなぁ~。

一応これでこのお話は終わりです。
すいませんねぇ~、何のことだかわからない話で。



さて、今回のカテゴリは写真になってます。
相変わらず下手の横好きで写真を撮り巻くってますけど、最近ちょっと悩んだことを一つ。

私の場合仕事の関係上、昼夜反対の生活をしていますので、お休みと言っても正確には夜中が休み。
現在の運行形態で走る私は基本4勤1休です。
よは、4日働いて1日休みなんですよ。
これ以外に日曜日や祝日も減便ダイヤの関係上、日曜日は2週に1回、祝日は5回中4回くらい休みになります。
したがって、1ヶ月に18~21日の出勤で終わるため、月に10日前後休みます。
ちなみに休みのすべて夜中が休みです。

これは組まれるダイヤによって変動があるものの、それでも今月(2月)は28日しかないのに10日も休みが出来てしまいました。

うぅ~~~~ん・・・。

半歩合給の私にとっては、これだけ稼働日数が少ないと中身で勝負しないと今月の給料がアブナイ!。
今月はちょっと気合入れて頑張らないと。

だんだん話がそれちゃったなぁ~。

で、写真なんですが、

こう休みが夜中ばかりになると、どうしても夜の写真ばかりになります。
ところが夜の写真って言うのは意外に難しいんですよ。
夜の風景とか夜の街並みとか、はたまた天体とか狙うものは限られてしまいます。
当然被写体が遠いのでフラッシュは使えません(使っても意味がナイ!)。

今私が使っているレンズは1本のみ。
息子に持てるレンズを譲ってしまったので、タムロンの高倍率ズーム(18~270mm)1本しか無いんですよ。
ところがこのレンズ、夜になるとAF(オートフォーカス)が壊れているんじゃないか?っと言うほどピントを合わせられない。
それでなくてもAFじゃCanon純正のレンズにぜんぜん敵わず、昼間でもやや遅い。
そういうわけで、夜に外で写真を撮るときはMFで自分でピントリングを回してピントを合わせます。

以前このレンズを買った頃このブログにも書きましたけど、タムロンのピントリングって軽薄とも言えるくらい軽いんですよ。
もっと言えば、軽いを通り越えてオモチャみたいな操作感なんですよ、しかもやや細かい引っかかりがある。
この引っかかりは中のギアを回すための噛み合わせだと思うんですけど、これが滑らかとはちょっと言いがたい。
このためギリギリでピントを合わせようと思うと、

「アッ・・・行き過ぎた」

「アッ・・・戻しすぎた」

の繰り返しで、なかなかジャスピンとならない(特に望遠側)。

これに業を煮やした私は、何とかしようと考えます。

「ピントリングをもう少し重く滑らかにするのは無理だから、リング自体を大きくして、これに微妙に動かせるよう指を掛けるフックを付けたらどうか?」

っと考えました。

ピントリングを重く滑らかには、レンズその物を分解し中のギヤコマ数の細かいものにでも変えないと無理だし、だいたい超~精密機械とも言えるカメラのレンズその物を、いくら機械好きの私でもさすがに分解は出来ません。
それに相当特殊な工具や、ほぼほこりの無い無菌ルームでも無いと絶対ムリ!。

っと言うわけで外に付いているリングを大きくすることに。

でもお金(小遣いが少ない)がないからなんとかある物で出来ないか?・・・。

__+(3)_convert_20130209190545.jpg

これ何か?っと言うと、ちょっと大きい懐中電灯のレンズを止める枠です。
昔は皆大きな懐中電灯を持っていましたよねぇ~。
最近ではLEDタイプの懐中電灯に取って変られて来ていまして、しかも少ない電力で超寿命、あげくに小型化が出来る割に超~明るい!。

そう言うわけで、我家でも以前のデカくて電池の喰う、そして単1電池4本も使うくせに暗い懐中電灯は押入れの奥に眠っていました。
この枠を利用しようと言うわけです。

この枠に、指を掛けて微妙に動かせるよう木ネジを4本頭を出して付けます。
この飛び出したネジには黒いテープを巻いて指で押しやすいようにします。
あとは枠の内側をピントリングの大きさに合うようやや削り調整しました。

じゃ~これをどう使うか?っと言うと・・・、











__+(2)_convert_20130209190522.jpg

このようにピントリングの上に被せてリング自体を大きくしました。
別に接着しているわけではなく、後付の大型リング内側にゴムを張り滑らないようにしはめるだけです。

この大きくなったリングでも結構効果はあったんですが、それ以上に効果があったのがリングに付けられたフック?です。

これを利用するとかなり微妙な調整が出来るようになりました。
レンズ本体のゴムの部分(ズームリング)に親指の横腹を付けて、ここからテコの容量で指先と言うか、爪先?を使って1mm動くか動かないかくらいに調整できるのは大助かりですよ。
ちなみに後付リングの重さもあってか、元のピントリングよりスムーズで適度な重さと回しやすさ。

さて、その内この自作大型ピントリングを使って、以前撮った月の写真よりも、もっと鮮明かつジャスピンで月のクレーターを狙ってみようかな?。


しっかしあれだけ精神的に落ち込んでいたくせに、ようこんなこと考えるわ、っと我ながらバカですねぇ~。
そういうわけでそれほど落ち込んではいないと言うことで許して下さい。

精神的に落ち込んでいる時は、すべてを一時的に忘れて、どうでも良いことに集中するのも良いかも知れませんよ。
そうしたら、ふっと現実(抱えた問題)に戻っても、いつの間にか他人目線で自分を見るようになり、

「そうか、今度はこうすりゃいいか」

くらいに楽天的に考えるようになります。
なんたって近くても遠くても過去は過去です、やってしまったことをリセット出来ないのが人間ですから。
それならこれからのことを前向きにと言うか、楽天的に考えた方が良いのでは?。
まぁ~私は仲間に助けられましたから偉そうには言えませんけどね。

その内また写真撮りに行きます。





一休み

最近、精神的に参ってますので、ここらでちょっと一息入れます。

せっかく訪問してくれた方々には本当に申し訳ありません。

続きを読む

プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ