あと1運行

とにかく疲れた、しかも眠い・・・。

年度末繁忙期、委託される引越しの荷物も相まって、てんやわんやの毎日が続きます。
その中でも鬼門は横浜支店。

ここで何時間つぶれることやら・・・。

横浜&川崎市内だけで4店舗もあるのに、ここだけなんで?。

詳しくは書けませんが私にとって豊川から東京へ向けてスタートしての第1到着店。
まだまだその先には東京都内の荷降ろしが待っていて、各店所(支店&営業所の略)も年度末繁忙期のせいで到着は悲惨な状況(荷物が溢れかえっている)なのに・・・。

まぁ~大手ならどこの会社も移動シーズンですから、引越し委託の多い住宅地をエリアにかかえる横浜支店は完全なオーバーフロー状態なんですよ。
もちろん、夜の到着担当もシャカリキ、バイトもシャカリキで頑張っているんですがぁ~、

一升枡に一升以上は入らない・・・、っと言う状態なのが今の横浜支店。
ある意味気の毒ではあるんですが、その影響で私はどえりゃ~とばっちりです(名古屋弁で強調)。


さて今日、今月最後の1運行になります、行き先は千葉県柏市。

とにかく今日までまともに寝る時間が無い!。
ここんとこ毎日毎日5時間前後しか寝る時間が無い!。

運よく今日は早く終わったので普通に寝れそう、しかも出先ではなく自分の家で。

とにかく次の1運行で休みになるから、死なない程度に頑張ろう。
死んだら給料は振り込まれても、女房に小遣いもらえないし・・・。

休みの予定となっている31日、臨時便の要請があっても絶対拒否しよう。
もういい年なんだから体がもたないって!。

印鑑

いきなりですが、印鑑って作ると高いですねぇ~。

息子の就職とともに必要になるだろう印鑑を作ったんですよ、息子用銀行印とシャチハタ印。
ついでに私が毎日使っているシャチハタもインクの出方が悪く薄くなってしまっているので一緒に作ってもらいました。
なんたってこのシャチハタ作ってから十数年、インクを補充しても最初だけ強烈に濃くあとは薄いまま。
そろそろ限界かな?っと思ったもんで。

女房が店員さんといろいろ話をしていましたよ、生年月日から運勢占いみたいなものまでいろいろと。
私としてみればどうでもよさそうなことを1時間ほどあ~だのこ~だの・・・。

で、息子のために選んだ銀行印が1本1万数千円!。

オイオイ#!・・・

シャチハタも私の分と合わせて2本買いましたので合計2万円以上?。

高い!

たかが判子に2万円ですよ。
たかがと言っても押せば大変なことになるんですけど。

女房に言わせれば

「あんたの実印はもっと高いんだよ!」

だそうで、印鑑って高いんですねぇ~、ぜんぜん知らなかった。
だいたい実印だって女房が選んで作ってくれた物ですし、値段なんか聞いていないし。

私の苗字は難しい漢字を使いますので、シャチハタと言えど注文になってしまいますので、そこそこ高くつくのはわかってますけど、それにしてもぉ~・・・。

ちなみに中森と言うのはペンネームでユウジは本名。
苗字を漢字で書いてもほとんどの人が読めないし、PCでの変換でも探さないと出てこないので、あえて苗字だけはペンネームにしています。

それにしても印鑑一つを選ぶのに姓名判断やら印相やら向きや書体など、選ぶと言うより選んでもらう?。
傍から聞いていると、なんだかインチキ占い師みたいで騙されてねぇ~?っと思っちゃいますよ。
私の場合、そんなことはぜんぜん気にしないんですが、女房は気にするようで話が長いこと長いこと。

製作には一週間ほど掛かるそうで、出来上がるのは来月。

私もこれでポンポン押せるかな?。
そうポンポン押しちゃうとそれだけ責任も大きくなるんだけど。

さ~て息子は自分が押した印の重さ(意味や責任)をどれだけわかるのかな?。


ちなみに今日、息子にとって最後となる国家試験がありました。

息子曰く、楽勝!だそうです。

合格発表はまだ先なんですが、自主採点では1問だけ×だそうで、コレだけはわからんかったそう。
でも100点満点中90点超だから大丈夫!だそうです。

本当かい!。

2年ぶりにもどった生活スタイル

先週から地獄の定期(1泊2日が5連続)が続いている私なんですよ、しかも年度末繁忙期の辛い時期に。
今日も5発目(帰れば休み)の定期が待っているんですが、どうにも疲れすぎて眠れない。
そう言うわけでちょこっと更新。

21日だったか息子が無事大学を卒業。
なんたって事実上の短期大学みたいなものですから3月も中盤まで通っていました。
通学は北海道の大学(4大)を中退後、再入学を果した大学は家から非情に遠く、毎朝6時半には家を出て行きました。
もちろん女房は息子のために毎朝お弁当を作るんですが、これが5時半には起きて食事の支度やついでに洗濯など右往左往していましたよ。

大学には学食なるものもあるんですが、息子は親に迷惑を掛けた(大学を中退)のと、私立の学校のためお金がかかるのを気にして、出来るだけ必要の無いお金を親に使わせないよう頑張っていたわけです。
もちろん休みの日はバイト三昧。
まぁ~息子もよく頑張ったし、女房も文句も言わず朝の暗いうちから弁当と朝食を用意していましたよ。

息子も1年生のうちに就活を始めその年の末には内定をもらい、2年生になってからは仕事のために必要な国家試験対策に奔走していました。
その最後の国家試験が今月末にあります(あとはすべて今回までの間に取った)。
それに合格すれば入社後の研修スタートから同僚(同じ新人)より優位に立てますので猛勉強中。
まぁ~ようやるわ(本当に私の息子か?)。

で、今日帰って来ると女房は爆睡中(お弁当を作る必要がなくなったため)。
もう朝の8時だぞ?。

なんたってほぼ2年間、毎日毎日朝早くから食事の用意と息子のお弁当を作ってましたからねぇ~。
ついでに出先から帰って来る私の分と。

っと言うわけで、今日からまた2年ぶりに私の朝御飯がありませ~~~ん。
しょうがないから自分で作って食べるか。


2年間、毎朝早くからご苦労様でした、息子も女房の期待に答えて頑張ってましたし。
これでうちの女房もゆっくり出来るかな?。

そうだ、来週には息子が勤める会社の寮に引越しを手伝わなければならないんだっけ。

っと言うわけで、もうちょっと女房は忙しい日々が続きます。





ちなみに私も年度末繁忙期でドッと疲れ果て帰って来るんだけど・・・、

って、そんなことはどうでもいいか・・・。

三遠南信自動車道

もうすぐ開通する新東名高速(4月14日、三ケ日~御殿場間)、これに付随する三遠南信自動車道の一部が前倒しで開通しました。

とりあえず静岡県[浜松いなさ北IC]から、愛知県[鳳来峡]までです。
現在は無料通行となっていますが、新東名高速への接続が完了しだい有料になるんでしょうねぇ~。

で、無料のうちに走ってみることに。

20120319 002

20120319 004

この三遠南信自動車道は、最終的に長野県飯田市を通る中央道へ接続することとなるんですが、なんたって南アルプス越えとなる高速道路なので何時完成することやら。

実は一部開通となった三遠南信自動車道は、ほとんどがトンネルで貫いているため写真に収めたい場所がなかなか無いんですよ、しかも途中PA&SAがありませんので停まることすら出来ません。

走った感想を言わせてもらうなら、

「本当にこんな山の中に高速道路が必要?」

っと、思っちゃいました。

現在終点の鳳来峡ICで出ても、接続する国道は151号線(豊橋~飯田間)しかなく、飯田へ向けて走っても道路が狭く大型車は通行不可ですので迂回路にはなりません。
しかも幹線道路とは言いがたく、観光地の有料道路みたいで、私たち運送会社にとってはあまり意味の無い道路です。

さてこの三遠南信自動車道、どこまで延びることやら。
完成しても近くに東海環状自動車道(豊田~土岐間)がある以上、あまり使われないような・・・。
これで中部横断道路(清水~甲府間)が完成すると、それこそ1日に数台しか通らない高速道路になるような気がするのは私だけでしょうか?・・・。

こんなんで良いのかなぁ~・・・。

チョンボ

なんだかやたらと疲れて帰って来た1日でしたねぇ~・・・って、今日だけではないんですけど。

今週はコレと言って忙しかったわけでもなく、時間的にも余裕が無かったわけでもない。
なのにいつも以上に疲れて帰って来た理由は・・・、


チョンボ連発!。

よは、仕事上でのミスが続いてしまったんですよ。

今週から来週にかけて長いよなぁ~(臨時ダイヤが入ってしまったため予想外の5連続運行)・・・、
な~んて考えていると、どこか気が抜けていたのか仕事上で思わぬミスを出してしまった。
もちろん交通事故などの重大なミスではないのですが、それでもお客様に迷惑が掛かり、その責任の根源は私にありますので、ひたすら上司に「すいません、すいません」の連発ですよ。

その日から気合を入れなおし、いつも以上にチェックしながら作業を進めているのですが、

「前回はココの確認が甘かったから失敗したんだ」

っと言うことで入念にチェックしたのに今度は別なところでチョンボ・・・凹む。

「おぉ~ぃ、なんでこんなことに気が付かないよ#!私ってバカ?」

自分で自分を非難。


で、今日はアレも見た、コレも見た、一応復唱しながら指差し呼称までして運行したのに・・・、
とある着店で荷降ろし中、

「中森さんこれ間違っているよ、新店舗が出来た関係でエリアの変更案内が豊川にも送られたはずだけど、
もしかして見てない?」

「あぁ~~~そうだよ、配達エリアが変わったんだっけ・・・、
ココ(私にとって最終店)から繋がらない?」

「ここからじゃ無理だね、せめて土浦(茨城県)か岩槻(埼玉県)まで持って行くか、直接古河(茨城県古河市)まで持って行かないと・・・」

そうなんですよ、新店舗が出来る関係で近隣店所のエリア変更案内を見ていたはずなのに、実は私の頭の中には入らず、目から見たもの(読んだもの)を耳の穴から外へ逃げてしまっていたんですよ。

「しまったなぁ~、へぇ~~~くらいにしか読んでなかったからなぁ~」

で、結局自腹で走ることに・・・。
もちろん業務外となるため給料は出ません・・・どころか高速代も自腹なので赤字、
日割り計算すると今日は大赤字で、なにしに仕事をしているのかわからない、でもお客様はどんな企業でも神様なのでしかたがない。


一つヘマをやると次々続いてしまうのは何ででしょうねぇ~。
いつも以上に気を付けているのに何処かが抜けている。

さ~今日は日曜日、一度頭の中をリセットして月曜日から頑張らないと。
これでまたチョンボがあったら今月何回目のお詫び安行になることやら・・・、

そうなったら当分立ち直れそうにないな。



いよいよ春

まだまだ寒い日が続きますが、愛知県、特に私が住む東三河地方はいよいよ春へ突入。

近くの川沿いに植えられた早咲きの桜がちらほら。

20120313 051


今日は風が強いですけど天気は良い。
20120313 023


まだ満開には早いですけど、一足お先に。
20120313 039

ここ愛知県は桜の開花が全国的に見ても早い方(沖縄には負けるけど)で、今年は梅の花の開花が遅かったせいか桜と一緒に楽しめます。
その内ソメイヨシノももうすぐかな?。

ソメイヨシノと言ったら、東名高速浜名湖SAの桜ももうすぐです、湖とマッチして見事ですよ。
満開になると高速道路上まで桜吹雪となり、走っていてもなんだか和んでしまいます。

でも、昨日寄った時はまだまだ・・・。

そう言えば新東名高速が三ケ日~御殿場間、4月14日午後15時開通だそうです。
そうなると浜名湖SAを通ることがなくなるのでちょっと寂しいかもしれません。
でも、きっと新東名高速道路にも新しい名所が出来ることでしょうから、私はそちらも楽しみにしています。

「中森君、新年度から大阪を担当してくれ]

な~んて言われたら、ちょっと凹むなぁ~。

なんたって職業ドライバーにとって新しい道路と言うのは、私たちの生活を支える新たな環境となり、流通経路の拡大とともにスピードアップにもつながるので期待は多きいのですよ。
スカイツリーの開業もあり、今年の日本の春は新しい物が目白押しですね。

桜の開花とともに東北の復興が加速することを私は期待しています。

復興へ

明日で震災から1年、そして私のブログも丸4年(これがちょうど600回目の投稿)。
本当は明日書けばいいんですが、私は明日お仕事なので1日早い投稿でご勘弁を。

震災当時はいろいろありましたけど、少しづつですが復興して来ているようです。
まぁ~私じゃ何も出来ませんけど、それでも当時は支援物資の一部を運んでいましたのでちょとは役にたったかな?。

仙台市内にある私の会社の東北の拠点、仙台支店が移転するそうです。
震災当時は他の運送会社より逸早く支援物資の拠点となり頑張ってきたんですが、建物そのものが古く震災で受けたダメージを元へもどす事が出来ないそうです。

また、仙台市中心部に近かったことと、新しく出来る仙台の地下鉄路線上にあり、この付近に駅が出来るとのこと。
会社は市と話し合い街の復興発展のため英断を下したわけで、近い内に新仙台支店が少し離れた場所に出来るそうです。

私の仲間の中にも、家が半壊しながらも住み続け日夜業務にあたっている人も数多くいます。
新しい店舗そして新しい環境で、今まで頑張り疲れ果てた社員やその家族の生活をちょっとでも楽になるよう私は願います。

20120310 062

これから一気に咲くのでしょう。

名古屋オートトレンド2012

ちょっと前に息子が名古屋オートトレンド2012へ行ってきたそうです。
その時の写真をちょっと(息子撮影)

シブイBRZですねぇ~。
20120307 030

20120307 025

こちらEVスポーツ、将来出るのかな?
20120307 054

こんなパトカー反則でしょう。
しかもオモチャじゃありません、本物のクラウンを改造してあります。
こち亀マークのエンブレムがGood!。
20120307 055

コペンの痛車、
コンパニオンのおね~さん、痛車なんだからもうちょっと衣装にこだわってほしいよなぁ~。
20120307 149

私としてはもう一度乗りたいRX-8、
でもマフラーの作りがISFぽくねぇ~?。
20120307 125

乗りたそう・・・。
20120307 114


私も行きたかったなぁ~。

予期せぬ呼び出し

前回、朝の8時頃記事を書いていたんですが私は定期のお休みだったため、余裕をぶっこいて普段では起きていない10時くらいまで起きてました。
で、ちょっと寝て息子のクルマを直すことに。
昼過ぎには起きたんですが、当然寝たのは2~3時間ほどだけです。

なんたって息子が買ったトヨタのMR-Sは11年も前のクルマ。
あまりのライトの暗さに交換用バルブ(高光度ハロゲンですが980円)を買っておいたんですよ。
で、休みを利用して交換することに。
ついでに調子が悪い(音のバランスが悪い)カーオーディオも直すことに。

エンジンが座席後部に載っているミッドシップですから、フロントボンネット内はスカスカでやりやすいだろうと思ったところ予期せぬ展開に・・・。

ボンネット内は大きなカバーで覆われ、まずはそれを外さなければなりません。
で、外してみると、なんでこんなに狭いの?っと言うほどヘッドライト後端はかなり微妙な作りになっていて、バルブを抜くにも斜めにしなければならないほど超~狭い、もちろん指がぎりぎり入る程度の余裕しかない。

ものすごく苦労して交換は終了し、その後はカーオーディオの調整。

どうも配線が間違っているようで音の出方が変。
息子が自分で取り付けたカーオーディオは配線が間違っているようで片側のスピーカーの音がおかしい(音は出ている)。
数十本(イコライザー搭載なので複雑)ある配線の中の使う必要の無い端子を使っているみたいでした。

なんたってカーオーディオ自体もクルマに負けず劣らず古い物で、ハーネスで一体(ブロックごと接続)とはなっておらず、1本1本端子を繋ぐタイプですから繋ぎ方を間違ったのでしょう。
しかも必要の無い端子が何本もあるため、スピーカーの数からしてかなりの端子が余るはず。
ところがヘッドライトの交換に手間取り、カーオーディオをばらすところまでは行けませんでした。

ヘッドライト交換の際、あまりに狭すぎてバルブをヘッドライト内に落としてしまいバンパーやら周辺機器まで外し、ライト(アッセン一式)その物を車体から分離しなければならず、思わぬ大仕事となってしまいました。
このせいでカーオーディオに取り掛かる頃にはもう真っ暗・・・。
オーディオは片側のスピーカーの音がおかしいとは言え、音そのものは出ているのでコントロールパネルを使い出来るだけ音が中立になるよう設定を変えるのが精一杯。
またその内(休みとクルマが合えば)、本格的に直したいと思ってます。

そんなこんなで夕方6時過ぎに女房から電話。

「ご飯だよ、いつまでかかってんの!」

そう言うわけで夕飯を食べてテレビのニュースを見て、あまりに眠くなったので一杯呑んで寝ようと思った(まだ呑んでない)午後7時過ぎ、突然私の携帯が鳴りました。

イヤな予感・・・。

着信表示を見ると路線配車担当。

ヤバイ・・・。

でも一応私は路線の長(親方)だから出ないわけには行かない。

「どうした?」

「すいません、○○さんが今、腰を痛めて病院へ運ばれているんですよ、休みのところ申し訳ありませんが今から東京へ走ってもらえませんか?」

「普通に三日運行(1泊2日)?」

「出勤時間は大幅に過ぎているんですが、なんとかなりませんか?・・・」

「・・・・」

「しょうがないね、怪我じゃどうにもならないし今からじゃ代役も立たないだろう?、今から行くから準備しておけ」

そう言うわけで急遽休みを潰しての臨時代行(先月も1回あり)。

ほ~んと親方(路線の長)は辛い・・・。
年も年だし、そろそろ誰かに代わってもらいたい心境ですよ。

で、さほど寝る時間もなかった一昨日、途中30分だけの仮眠を取り業務を全う。
もちろん東京で終わった後、朝食をかるく摂ってすぐさま爆睡(眠くて死んだ)。

女房に
「えぇ~~~#!今から出るの?何にも用意出来ないよ、洗濯物も乾いてないし」

「向こう(出先)で何とかする」

何とかならずに疲れ果て(眠過ぎ)爆睡してしまいました。

まぁ~配車の方から代役が出来たので帰って来たら休んで下さいとのことで一安心です。

「あいつの状態は?」

「今週は休ませます、来週月曜日には本人も大丈夫との事ですから何とか手を回し、今週のダイヤの手配は完了しています、無理を言ってすいません」

「そうか、無理はさせるなよ」

っと言うわけで本日は2日遅れのお休みで~~~す。




今日は携帯℡の電源切っておこう。

予期せぬ仕事に疲れ果てた2日間でした。


早いもので・・・

3月も一週間が終わり、梅の花も咲き誇っていますねぇ~。
で、思い出したこと。

このブログを始めてもうすぐ満4年。
スタートしたのが4年前の3月11日でした。

過去記事第1回目

まだ私48歳だったんですよ、でも来月には53歳。
このブログを書き始めた翌月には49歳になっていたんですけど、そ~れにしても長いこと続いちゃいましたねぇ~。

小学生の頃から日記なんかつけたこともないのに、何故こんなことを始めたか?っと言うと・・・。



この年、息子は愛知県から遠く離れた北海道の大学へ進学するため我家は準備で大わらわでした。
息子が生まれてその日まで18年間一緒に暮らして来たものが、突然?私たち夫婦の手の届かない場所へ行っちゃうわけですよ。
まぁ~女房は寂しかったろうと思いますよ、なんたって我家の一人息子ですから。

ですが女房のこと、たいした用事もないのに四六時中息子に電話を掛けていましたよ。

「ご飯ちゃんと食べてる?、今日は何作ったの、ちゃんと洗濯してる?」

こんな調子であ~だのこ~だの・・・。

でも、父親ってそう簡単に電話なんか出来ませんよねぇ~。
たぶん息子からみれば、オヤジから電話が来る時と言うのは、家で何か大変なことがあった時?っと思っていたかもしれません。
まぁ~私が電話することは息子に余計な心配をさせることになるかもしれませんから。
でもお前が居なくなった我家はこんなんだよ、っと言うのを間接的にでも私としては息子に知らせておきたかったわけですよ。

そこでこのブログが始まりました。

もちろん私はブログ初心者ですから、息子が居る内に指南を受け始めたわけで、息子もこのブログアドレスは良くわかっています。
なんたって、ほとんど記事を書き込める状態まで息子が設定したわけですから。

北海道へ行ってしまった後、ヒマな時にでも覗いてくれればいいやくらいに家のこと、仕事のこと、そして女房のことets・・・。
いろいろ書いてましたよ。

したがって読んでもらう相手は一人だけで良いわけで、このブログを広めるつもりはぜんぜんなかったんですよ。

FC2からたくさんの人に読んでもらえるよう、いろいろなアドバイスと言うかコメントが始めの頃はよく来ていました。
でもそれをすべて無視してスポンサーサイトなど入れず、コミュニティにも参加せず黙々と一人でどうでもよさそうなことを書き綴ってましたねぇ~。
まぁ~今でも当初と変わりなく単独でウダウダ綴ってますけど。

それでも探す人は探すみたいで時々知らない人からコメントが来ました。
正直言いますと、すごく困った。

「ヤバイ!息子以外に誰か読んでる・・・」

当たり前ですよね、ネット上に掲載しているんですから。


その後、リンクを貼らせてほしいという申し込みが、

えぇ~~~~・・・でしたよ。

速攻息子に電話。

「こういう場合どうすりゃいいの?」

「そういう場合は相互リンクと言ってお互いに貼り合えばいいんだよ」

「リンク欄自体私には必要が無いから、じゃ~と言うことでお前が消してくれたじゃん」

「起こしなおせば?」

「どうすりゃ良いかわからん」

そんなこんなで電話でやりとりしながら何とかリンク欄を復活。

そこからちょっと書き方が変わったかもしれませんねぇ~。

今じゃ[オッサンの独り言]でも[中森ユウジ]でも検索サイトに入力すると、一番始めに出てきてしまう状態になってしまいました。
あれって検索数が多い順に並ぶんですよね。

勝手にランキング(ブログの管理者画面)されているのを時々見ますが、80万人中(日記)の2500番とか、10万人中(その他)の450番とか、時々とんでもない数字が出ているんですけど・・・。

意外にたくさんの人が読んでいるんだなぁ~・・・な~んて思っていたら、
息子曰く

「ただ単に長く続いているからで(アクセス累計が長い分多い)そんなにたくさんの人は見てないよ」
「だいたい3年も4年も続けている自体が少数派だから」

あぁ~そうなんですか・・・。
あの数字(ランキング)はなんなんだろう・・・。

まぁ~いいや、このブログのおかげで顔は知らなくてもたくさんの人と話が出来るようになったんだから。

さてどこまで続くことやら。

トラックバックテーマ 第1386回「CDは買う?レンタルする?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「CDは買う?レンタルする?」です最近はネット上で音楽を買えるので昔に比べたら、レンタルは減ってきたように思えますちなみに新村は「このアーティストだけは買う」って決めてる人のCDだけ必ず買います。シングルもアルバムも他のアーティストはほとんどレンタルが多いです...
トラックバックテーマ 第1386回「CDは買う?レンタルする?」



CDですかぁ~・・・。

たぶん、ここ十年以上買ったことがないですねぇ~、どうしても聴きたい場合はレンタルになっちゃいます。
もしくはPCでダウンロードですかねぇ~。
ただダウンロード版はどうしても音質が劣化するため、どんな曲かデモ代わりに聴くだけで良かったらレンタルで借ります。

私の趣味の一つがクラシック音楽なので、レンタルショップへ行ってもなかなか無いんですよ。
こういう場合は図書館がベスト!。

図書館って本だけでは無くCDやDVDも置いてあります、その図書館にもよりますが基本的に市立なら市民、県立なら県民であれば誰でも無料で貸し出してくれます。
ただし最初に登録が必要だけどね。

大きな図書館になると新作は無いものの、その時代を反映した映画や音楽はほとんど揃っています。
意外なことにアニメとかもあるし、音楽に至ってはジャンルを問わず演歌とかもありますしねぇ~。

したがって私の場合、レンタル半分図書館半分弱、一部ダウンロードですかね。
なんと言っても図書館で借りるのはタダなのが良い、しかも貸し出し期間が二週間とか長いし。

でもレンタルショップで借りるCDはDVDより高いというのが納得いかん。
このあいだレンタルショップで借りたDVDなんか期間限定ながら一枚10円だよ、いっぺんに15枚も借りてしまった。
15枚借りても150円!。

まだ全部見てませ~~~ん。
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ