なんの話?

東京から家へ帰ってきて缶ビールを1本・・・。

来年4日までお休みとなるせいで昨日は安心して爆睡してしまいました。
何日ぶりに良く寝たんだろうなぁ~。

昨日昼頃には帰宅して缶ビールを1本飲んだらそのまま爆睡、気が付けば31日の朝6時・・・、
えぇ~と、18時間くらい寝ていたことになるなぁ~、しかもその間、一度も起きなかった。
女房は私が死んでいるかと気になり覗いたそう、ハハハ(笑)。

部屋が寒いのでストーブを点けようと思ったら・・・

あっ、灯油がない・・・、
あっ、買い置きしていたポリタンクも空・・・、

しょうがないのでクルマでスタンドまで走り灯油を買いに出かけました。

今年は灯油が高いですよねぇ~、18Lで1600円くらいします。
愛知県は石油コンビナートが近いせいで、ガソリンや灯油が全国平均から見ても安い方なんですが、それにしてもちょっと高い気がします。
クルマにガソリンもついでに入れておきましたが、L/138円!、もちろんレギュラー。

今のチュー太郎(デミオ)になるまでは、RX-8、レガシィ、インプレッサなど、すべてハイオク仕様でしたので燃料代はかなり安くはなっているんですが・・・、それでもちょっと高い?。
しかもこのチュー太郎、燃費がL/20km近く走るせいと、燃料タンクが小さく、モニターの燃料ゲージが一つになってから入れても25Lくらいしか入らない経済的なクルマです。
それなのにエコカー減税の対象にはならないクルマなんですよ。

理由は、燃費に対して車体が軽すぎるから、変速機がミッションだから、ジムカーナに使われるスポーツタイプだから・・・(これは関係ない?)、

おかしいでしょう?その基準。

またエコカー減税が復活するそうですが、重くてAT(CVT含む)で一般的なクルマでちょっと燃費がよければOKなんて。

[軽さに勝るチューニングは無い!]

と言われるほど、軽いクルマは走りも経済的にも優れていて、クルマへの負担が少なくて済む分、消耗品(ブレーキパッドやゴム類等)も長く使えて超~エコなはずなのに。

あのクソ重く非力なワンボックスが減税対象?・・・、
いくらハイブリッドと言えど、うちの会社でもエスティマのハイブリッドを乗っている人がいるけど、実用燃費は12~14km/Lくらいだぞ#!。
なのにハイブリッドと言うだけで減税とは・・・、

しかもまたもや期限付き(3年間)ですが、来年4月以降に買うハイブリッド車(ある程度車種は限定される)は重量税や自動車取得税などは0円?。

なんだかなぁ~・・・。

そう言えば、私の会社でも中型クラスまでのトラックはほとんどハイブリッドになったなぁ~。
でも燃費的にはたいして変わらないそうで、ただただ税金対策?(営業車も減税対象)。
そのうち私が使っている大型トラックもハイブリッドになりそうでちょっと怖い。
すでに観光バスあたりはディーゼルハイブリッド(ディーゼルエンジンとモーターの組み合わせ)が走っているしなぁ~。

なぜトラックがハイブリッドになると困るか?・・・っと言うと、こんな記事を昔(4年近く前)書いていた。
民主党が野党の時代、暫定税率がどうのこうのと2ヶ月間だけガソリン税が下がった頃のお話。
もちろん私はまだ48歳、ブログを始めて右往左往していた頃。

http://peace113749.blog74.fc2.com/blog-entry-14.html

今読んでみると昔は面白い事を書いていたなぁ~私。

だんだん話がおかしな方向へ行ってしまった。

さて、年末だし私のブログにリンクさせてもらっている方々だけでもご挨拶しておかなければ。
もちろん覗いてくれた方々にもここでちょっとご挨拶。

つまらないオッサンの独り言へようこそ、本年はお世話になりました、来年もちょこっとだけでも覗いて見てくださいね、つまらない事しか書いてないけど。

さて、自分の部屋だけでも小掃除しようかな?、大掃除になると大変だから。

本年ラスト運行

なかなか忙しくて更新がままならない状態の中、なんだかんだで書いてます。
なんたってあまりに忙しく、寝る時間を取るのが精一杯の状態でしたから。

さて、本年最後のお仕事、ちょっと予定が変わって東京までの片道運行。
30日以降は正月休みに入り、帰り便が無く行きっぱなしとなるので(クルマだけね)、通称[鉄砲玉]とか、[電車帰り]とか言うんですよ。

まぁ~千葉県まで走らなくも済むので助かりますが、それでも道路は混んでいるんだろうなぁ~。
で、帰りは鉄砲玉より速い?新幹線で東京から帰宅予定。

結局忙しくて指定席買ってないし・・・。
30日東海道新幹線の下り(一番混む日)と言えど、東京始発のこだまならなんとか座れるかな?。

あまり期待しないでおこう。

もうちょっと

今日は楽しい楽しいクリスマス、しかも金曜日から3連休と言う人も多いはず。
でも私は仕事を頑張っています。

ここのところ本当に疲れてるなぁ~、睡眠時間も3~5時間ほどとよく寝れてないし。
もちろん仕事が忙しいのもあるのですが、それ以上に翌日の仕事が気になり寝ると言ってもウトウトするだけ。
人間あまりにも忙しくなると、疲れているはずなのに寝られない。
どうしても次の日のことを考えてしまいからでしょうねぇ~。

今日は千葉県は船橋から・・・

今朝はやや早く終われて結構寝れたはずなんだけど、なんだかなぁ~。
とにかく事故だけは無いよう無事に豊川まで帰らないと。

さて今年もあと1運行半で私の仕事が終わります。
この半?と言うのは、29日豊川発柏便の上りで仕事は終わりになるから。
以前書いた通り、帰り便は正月休みに入るため東京から新幹線を使って帰って来ます。
今からでも指定席取ろうかな?、満員の新幹線で立ったまま帰るのもちょっと辛いし。

ちなみに、経費として上げられるのは自由席のみ。
何たってこの不況の中、最低限の経費しか認めてもらえませんから、当然指定席を取るとその分自腹と言うことになります。
ただ昼食代を出してくれるので、これでチャラに出来るかな?(500円だけど)。

とにかく今年もあともうちょっと、事故が無いよう気を引き締めて頑張らないと。
それでなくても、体の無理が利かない50代の私ですから。

走った走った、足が痛い!

一昨日、千葉県は柏市でお休みだったので、持って行った折りたたみ自転車でちょこっと散歩しながら写真を撮りました。
20111220 001
タイヤの小さい自転車でコキコキ・・・、もうちょっと。

まずは沼の北側、我孫子市側からです。

20111220 015
何ですかコレ?
我孫子市側にあるモニュメント。

20111220 035
一応、沼の案内図、これを1周。

20111220 022
さすが野鳥の宝庫、いました目の前に。

20111220 047
こんなヤツまで。
これ飼っているわけではありません、沼で一休み中。

しかし、私のとなりでバズーカ抱えている人(800mmくらいの超望遠レンズ付きカメラ)もいましたが何を撮るんでしょうねぇ~、目の前に白鳥がいるのに。
もしかして白鳥の目だけ超~アップ?。

20111220 017
沼の中にこんなのもありました。

河童?。

20111220 025
沼の裏側は超~のどか・・・、

自然のドライフラワー?
20111220 026

しっかし足が痛い、なんたって宿泊先からここまで5kmくらい、そしてこの沼を1周すると10kmくらい、でまた帰りが5kmくらい・・・、坂道いっぱい。
20111220 021
これじゃなぁ~~~~、
息子が使っていた電チャ(電動アシスト付き自転車)を持ってくれば良かった(トラックなので持ってこれる)。

20111220 009
20111220 010
我孫子側はこんなのがいっぱいあってなかなか楽しいですよ。
看板通りここの鳥はすべて野鳥です、したがってエサをあげてはいけません、野鳥や渡り鳥が自分の本分を忘れて住みついてしまうから。

で、帰りは沼の南側、柏市側を自転車で快走!・・・でも、

20111220 051
ただのサイクリングロード・・・、
ただただ一直線にサイクリングロード・・・、
見るとこねぇ~~~~。
ここは北海道か?。

しかし疲れました。
でも、なかなか有意義な出先休みとなりましたけど、この[手賀沼公園]ってなかなか良いところですよ。
天気も良く、意外に暖かかったので家族でお弁当を広げている人たちがたくさんいました。

さ~て今週は地獄の年末業務、たぶん23~25日あたりが悲惨かな?。
今日は家でゆっくり休みます。

って、日曜日も拍市で休みだったんですけどね。

出先休み

超~ヒマな一日が過ぎました、で、今は月曜日の朝4時。
そうです、昨日の日曜日は千葉県は柏市でお休みだったんです。

日曜日の朝6時頃仕事は終わったんですが、8時頃寝て11時(3時間しか寝てない)には目が覚めすることがない。
しょうがないので持ってきた折りたたみ自転車で散歩へ出掛けることに。
実は予定していた?。

柏市と我孫子市にまたがる[手賀沼]と言う、沼だか湖だか川だかわからない所です。
なかなか良い場所で自転車で走るには打って付け、特に沼の北側?我孫子市側は野鳥の宝庫で、真近に白鳥を見たのは久しぶりだったなぁ~。
たぶん網走市近くの濤沸湖で見て以来かな?(10年以上昔)。
しかしあの沼、1周すると10kmくらいあって良い運動になりました。

もちろんカメラを持って行きましたので写真は撮りましたが、この携帯電話からではup出来ませんので帰ってからPCでupします。

3時頃帰って来てそのままラーメン屋さんで昼食兼夕食?を済ませビールを一杯。
疲れと睡眠不足でそのまま爆睡したのがたぶん午後の5時頃、で今が翌朝の4時。
でもここ柏での作業開始時間は午後の5時、、、

これは残った缶ビールを呑んでもう一回寝るしかないな、
すでに11時間ほど寝たんだけど、仕事がある以上このまま起きているわけにもいかないし。
出先で休みとなると、明るい内に普段見れない景色を見て歩きたくなっちゃいますから、どうしても普段の生活時間が狂っちゃいます。

では他の方々は?と言うと、

普段通り午後の4時頃起きて雑談、で夜には大宴会、そして朝には解散し就寝。
宴会以外は普段通りの生活時間帯で動いています。

私は呑んでも缶ビール2~3本が限界なので、なかなかそう言うのには付き合えません。
本当は生活リズムを維持する方が運転業務には大事なことなんですけどね。

さて今晩のためにもう一度寝よう。
これで帰ったらまたもお休みになります、ちゃんと自分の家で。

変わった仕事でしょう?私の仕事、遅刻とか早退などと言う制度も無く、どんな形でも人に関係なく自分の仕事をクリア出来ればOK!。
ただし、与えられた仕事を95%進めても完遂出来なければ欠勤扱いで、給料には反映されません。
ある意味自由だけど、途中で諦めることの出来ない商売。
まぁ~諦めたらお客様にとんでもない迷惑がかかるので私は出来ませんけどね。


ちなみに29日は豊川発柏便、帰りは正月休みに入るためナシ!。
したがってクルマを柏支店に預かってもらって帰省ラッシュで混み合う新幹線に乗って愛知県は豊川まで帰ってくる予定。

あっ、もうすぐ朝の7時だ、ちょっと寝よう。

年末体制突入!

さ~て、本格的に年末体制に入ってきましたねぇ~、いきなり物量が増大!。
まぁ~こうでなければならないんですけど、どこの企業も現金なもので、とにかく年末商戦に向けて全開で荷物を出してきます。
職業上、これ以上書くわけにはいきませんけど、一年の中で物量が大幅に増えるのが12月後半と3月後半。
そうです、年末と年度末なんですねぇ~。

ただ近年、在庫を持たずに必要な物だけをその日に仕入れるパターンが多く、スピード重視の傾向があり一気にまとめて出荷と言うのは減りましたねぇ~。
ただ、そのせいで「せめて700km圏内は翌日に届けてよ」とか、「運賃はそこそこ払うから日本全国どこでも出した翌日には届けてよ」などが大幅に増えました。

私の会社以外でも、こういう顧客のニーズに答えるため毎日が悪戦苦闘の日々なんですよ。
ではこのニーズに答えることが出来るか?・・・、

っと言われると、


出来ます。


です。

ただし、それなりに運賃は掛かりますけどね。


最速は飛行機を使うことかな?、あれなら日本全国どこでも翌日には届けられます。
また大都市圏同士の輸送(例えば東京~大阪間)なら飛行機より電車の方が速い!、それでも難しい時間帯なら新幹線を使います。
陸路(トラック輸送)以外にも船とか渋滞対策にバイクとか自転車なども使っているんですよ。
ちなみに東京都内や大阪繁華街などは自転車の方が速い!。

飛行機でも名古屋から札幌となると、中部空港の飛行機の時間に合わないと、陸路(トラック)で東京は羽田まで運んで羽田空港から札幌へ飛ばすとか、各飛行場の時刻表と睨めっこして今の時間なら関西へバックしても関空から札幌へ飛ばした方が速いとか・・・。
ちなみにどのルートを選択するかは私の会社が考えることなので、航空便としての運賃は変わりません。
時として赤字になる場合もありますけどね。

一般の小荷物(1個で10kg以内)なら日本全国どこへ送っても3000円は超えないでしょう。
出した荷物を着くのが遅くても良い(最悪日本全国どこでも4日以内)なら、私の会社ならその2/3くらい(最長距離(1000km以上)の場合で、それより短い距離ならもう少し安く出来る)で出来るかな?、詳しくは各大手運送会社へお問い合わせ下さい。
私の素性がわかっている人は私の会社の各営業所まで。

さて、私もその過程の一部を担っていますので、時間は気になります。
ここのところ年末繁忙期になり時間に追われアタフタしてますよ。

でもここはあせらず急がずマイペースで!。
事故を起こせば何もなりませんし、それ以上にお客様に迷惑をかけてしまいますからね。

そういうわけで、私が運んだ荷物がちょこっと遅れても(半日程度)ご勘弁下さい。
乗務員(私)の要領が悪かっただけですから・・・ハハハ(^^ゞ。

しっかし疲れてるよなぁ~最近。

今日(土曜日)は出発、千葉県は柏市でお休み(日曜日)になるので向こうで爆睡しよう、どうせすることないし。

呑んで喰って柏温泉に浸かって一日終わりかな?。


PS、
なんでか知らないけど、乗務員は会社の風呂を温泉でもないのに[温泉]と呼ぶ。
したがって私の店の風呂は[豊川温泉]?。

知らんかったなぁ~

銀杏の木も今年はずいぶん長いこと葉が落ちずに残ってますねぇ~。
道路の中央分離帯や歩道の端に植えられた銀杏の木はほとんど葉が落ちてしまっているんですが、郊外の方はまだまだ頑張って色鮮やかな黄色い葉を残している木もたくさんあります、もう12月の中旬にもなるのにねぇ~。

昨日、今年は銀杏の木の写真を撮り損ねたなぁ~・・・な~んて女房と話していると、

「すぐ近くにあるじゃない、大きな銀杏の木が」

「どこに?」

「三河一宮だからクルマで5分くらいのところ」

「えぇ~???」

と言うわけで女房に教えてもらった場所へ行ってみることに。


20111212 002

デ、デカイ!

すでにかなり葉は落ちたそうで、近所の人が言うには、

「ちょっと前までは地面すれすれに葉が広がり、幹も枝も見えないほど豪快に葉が覆い茂っていたんだよ」

だそうです。

それは是非見たかったなぁ~。
それにしても知らんかった、こんな近くにこれほど大きな銀杏の木があったなんて。

しっかしデカイ銀杏の木だ。

安全靴

先月買ったばかりの安全靴がダメになってしまいました、靴底が割れてしまったんですよ。
ホームセンターの特売で980円で買ったんですが、1ヶ月と持たず女房に怒られてしまいました。

「あんな安い靴選ぶからさ#!」

厚さ1㎝はあろうかという安全靴の底が中央部分からバッキリ割れて底から水が入ってくる・・・。

これって欠陥品じゃない?。

女房にどんなことをしたらそんなところが壊れる?と言われますけどぉ~・・・。

200㎏のドラム缶を起こしたり、1t近いコンテナを押したり・・・。
よは足の裏に力が入るんですよ。

しょうがないので昨日安全靴を買いに行きました。
もちは餅屋で、やはり安全靴は作業道具屋さんが一番ですね。

20111210 001

おぉ~サッカー選手みたいな靴だ。
もちろんこれ、つま先に鉄心が入っている安全靴。

うちの会社では、これと言って安全靴に指定はないんですよ。
もちろん安全靴は履かなければなりませんけど、これでなきゃダメと言うのはない。
みんないろいろな物を探してきますよ。

夏は蒸れるのでスリッパタイプの安全靴とか(どこで売ってんじゃ?)、もしくは陸上競技の短距離用スパイクか?みたいな靴とか。

しかしみんなどこで買ってくるんだろう?。

安全靴は以外に高く、まともに1年くらい使おうと思ったら、最低でも5000円以上の物を選ばないと私のようすぐダメになってしまいます。
ただ安全靴には難点があり、つま先が鉄心で覆われている以上形を変えられません。
したがって足の方を靴に合わせる必要があるため、履き始めは痛いんですよ。
大き目の物を買うと足の裏に力が入らず仕事がやりにくいし、長さがピッタリでもつま先に力が入るとちょっと辛い。
なんたって靴の先が変形してくれないからね。
お金があればオーダーメイドすれば良いんですが、そうなるとウン万円!。

もうちょっと会社も考えてほしいよなぁ~、あんな自社のロゴマークの入ったトイレットペーパーやクルマ用ワックスなんかいらないから。
なんたって従業員だけでもウン万人もいるんだから、そういう商品を作っても商売になるような?。

ヤマトさんみたく、作業用手袋をトレードマークの黒猫に合わせて、滑り止めが付いている指先が猫の肉球デザインになってるとか。
あれって社内だけの商品なんだそうですけど、社員に頼めば誰でも購入出来るそうです(以外に猫好きには好評らしい)。
うちもカンガルーらしく、つま先が強力で柔軟性のある安全靴を開発するとか・・・。


あっ・・・私の勤める会社がバレるか?。


さ~て、しばらく足の痛みに耐えないと。

間違えたメガネ

昨日は久々のお休みとなりました。
なんたって従業員の不幸もあり、私は先週休みを返上して代役を務めましたから。

一昨日のこと、休憩中にメガネを拭いているとレンズがボロッと取れてしまった。

あぁ~ぁ・・・、

いつだか走行中にメガネのレンズが外れパニックになったと言う記事を書きましたが、そう、そのメガネです。

事務用は今年の夏に買い換えましたが、運転用はそのまま古いメガネを使っていたんですよ。
で、柏の帰りにまたもや走行中に振動でレンズが落ちてしまった。

「こりゃ~いよいよフレームがダメかな?」

これではちょっと危ないのでメガネを買いに行くことにしたんですよ、もちろんいつもの赤札堂!。

ここの眼鏡屋さん、1本なら3500円、2本なら5000円と超破格な値段で売っているお店。
前回の事務用メガネもここで買ったんですが(あのブルーのフレーム)、今回も仕事用なので安くていいやと思い出かけました。
ついでですので、免許の切り換え時に目の検査で引っかかった女房も連れて。

なんたって2本で5000円(もちろんレンズ込み)ですから、女房の分と二つ作るわけです。

で、選んだのがこちら(converse)

20111208 001

20111208 004

20111208 005

以前買ったブルーのフレームが
「おぉ~~以外に似合うね」
と言われたので今回もブルーを選択。

実はたくさんあったメガネを一つずつかけていったんですよ。
そうしたら抜群のフィット感とバランスの良いメガネがありました。

「へぇ~安物でもこんな感触のメガネがあるんだ」

と即決したのがこのメガネ。

女房のメガネも決まり二人でレジへ。
言われる前からお金を用意していると・・・。

「えぇ~と・・・こちらが割引しまして12000円になります、で、奥様の分は3500円の方ですが、こちらはもう一本お買い上げと言うことで割引額が3000円になりますので500円で、合計で12500円でございます」


えぇ~~~~???、

2本で5000円じゃない?・・・

よくよく見ると、私が選んだメガネは高い方のメガネで、誰かが安いメガネコーナーへ間違えて置いて行った物だったよう。

どうりでフィット感がぜんぜん違うわけだ。


でどうしたか?と言うと、

あまりのフィット感の良さにそのまま買ってしまいました。
女房は
「私のメガネはお父さんのオマケかい#!」
とブツブツ・・・。

まぁ~女房にとっては人生初めてかけるメガネなんだからそれで良いんじゃないですか?、どうせ半年もすると視力の状態が変わってまた買い換えることになるんだから。

と言うわけで、間違って買ってしまったメガネですがなかなかイイ!。
ただ、ちょっとレンズが暗いような?・・・。

まぁ~今までのメガネのレンズが明るすぎましたので昼間はちょっとチカチカしていたんですが、逆に夜はレンズの明るさにずいぶん助けられてましたけどね。
この辺はカメラのレンズと一緒かな?。

今回のメガネはどうかな?、
今までよりレンズが暗い分柔らかく見えるのは良いんですが夜がちょっと心配。
今日の運行から使いたいと思います。

それにしても2本で5000円のはずがぁ~・・・。

恥ずかしぃ~~~!

昨晩、東京帰りだったんですが予想しなかったアクシデントに見舞われてしまいました。

東京を出発時、

「指令書OK!、プレート挿入(ETCプレート)OK!、チャート紙OK!」

指差呼称で確認後シートベルトを締めて出発しました。
とりあえず近隣の首都高ランプの[木場]へ向かいます。

「今日も詰まり気味だなぁ~」

な~んて周りの景色を見ながら三つ目通りを走って木場ランプに進入しました。
ところが・・・、

「あっ!ETCが鳴らない」

バァ~~~ン

あぁ~ぁ、ゲートを押しちゃったぁ~。
もちろん即停車です。

そうなんです、ETC車載機が反応しなかったんですよ。
時速20km/hくらいで進入したんですが、まさか開かないとは思いませんのでブレーキを踏むタイミングが遅れてしまい、目の前のバーを押してしまったんですよ。
もちろん後ろの人は急ブレーキです。

「ぶつからなくて良かったぁ~」

あのバーって、発泡スチロールで出来てますので当たっても車は壊れませんが、一番怖いのは後ろから追突されることです。
ブレーキを踏みながらもバックミラーで後ろを確認しちゃいましたよ。

あれはあせったなぁ~。


ご存知の方はわかると思うんですけど、この木場ランプは入り口が2つしかありません。
当然、一方は一般ゲートなわけで、ETCゲートは1つしかないんですよ。
しかも、ゲートから入り口の信号まで30mほどしかなく、私がただ一つしかないETCゲートをふさいだものだから後ろは大渋滞となってしまいました。
もうこうなったらその場に留まり係員が出てくるまではどうにもなりません。

約5分くらいでしょうか、ものすごく長い時間に感じましたよ。
その間、後ろはどうにもならないくらいの大渋滞!。

メチャメチャ恥ずかしかった。

原因は車載機の故障&磁気プレートのデータ異常、よって通信不能だったよう。
なんたってそれまでは正常に作動していたのに、ETC入り口の電波を受けたとたん壊れてしまった。

すいません、すいませんを繰り返しながら手動で清算をしてもらったんですが、あれは恥ずかしかった。
私のせいじゃないんだけどなぁ~。

しかたないから東名高速ではチケットを取り浜松まで運行しましたがメチャメチャ凹みました。

一般の人が乗る車と違い、営業車は何万回とETCプレートを抜き差しするわけですから、回数が多い分たまには壊れますよ。
でも、どうせ壊れるなら空いているICで壊れてほしかったよなぁ~、なにもあんな都心の真ん中付近、渋滞のメッカ、木場ランプで壊れなくても・・・。

ほ~んと、周りの目線が痛かった。
信号を渡る歩行者にまで睨まれた。

で今朝、工務に修理依頼をしましたが直るんだろうか?。
今日も千葉県は柏へ走らなきゃならないのに。

しっかし恥ずかしかったなぁ~。
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ