み~つけた!

このやろうぅ~~~###!!!、やっと見つけたぞ!。
バイトが終わり、家へ帰って来てから自分のブログ内の記事と格闘すること2時間!。

み~つけた!。

どうやらある一つの記事が影響して[クルマ]カテゴリの表示を狂わせていました。
始めはテンプレートに問題があるのかな?っと思っていたんですよ。
このテンプレート、ずいぶん長いこと使わせてもらいましたからねぇ~。
だいたい一つのカテゴリだけ(クルマ)が表示しようとすると、二つの記事が同時に表示され(ダブって表示)非常に読みにくくなっていました。
正直、気が付かなかったんですよ。

一昨日、かなり古い記事に拍手が打たれていました。

クルマ好きなのか、もしくはトラックの記事でしたので、こちらの方が気になって読んでくれたのかは分かりませんが、何にしてもうれしいかぎりです。

で、どんな記事を書いたんだっけ?・・・っと確認してみると???。。。

上記のよう表示状態が狂っていました。

せっかく読んでくれた方には非情に見にくく本当に申し訳ありませんでした。

そう言うわけでとにかく直さなければと思い自分のブログ相手に試行錯誤!。
今まで書いた記事をどこまで探せばよいのかちょっと悩んじゃいましたねぇ~、しかも何が悪いかわからない中で一つ一つの記事をチェックしながらですから、気が遠くなりそうな作業になるような予感はあったんですよ。
でも2時間程度で原因となる記事を見つけられたのは不幸中の幸?。

よかったぁ~。

夜の9時から初めて朝までかかるかと思っちゃいましたよ。
もしかしたら何日もかかるかとも思ったんです、なんたって全部で420ページ以上もありますからねぇ~。

ちなみになぜこの記事だけが私のブログに影響を出すのかは未だわかりません。
しかも未分類に振り分けると問題は無いんですよ、でもクルマのカテゴリに振り分けると・・・。

やっぱダメだわ・・・なんで?。

未分類以外に振り分けるとダメなんですねぇ~。

写真をたくさん投稿した記事だったんですが、念のためこの記事自体を削除することにしました。
ちょっともったいなかったなぁ~、めったに見られないクルマの写真が掲載されていたのに。
しかも嬉しい拍手やコメントも数件あり、それでなくても訪問者の少ない私のブログでは貴重な記事の一つだったんですけどねぇ~。

まぁ~どうやらウイルスが侵入したわけではなく、写真の圧縮のさいに問題があったんだろうと思います。
なんせ原因は分かりませんし、ウイルスバスターで検索しても何も検知されませんでした。

大変ご迷惑をかけましたけど、通常通り検索出来よう[クルマ]カテゴリは復活させました。
ただ、記事前半(3年前)の記事が太文字のままで直りませ~ん・・・ので悪しからず。
とりあえずは問題なく読めるからまぁ~いいか。
と言うか修正がメチャクチャめんどくさ過ぎてやってられない。

今さらですけど、3年しかこのブログをやっていないんですが、レガシィから始まりRX-8、そしてチュー太郎と息子との絡みで3台も乗って来たんですよねぇ~。
昔の記事はなかなか笑えます・・・ハハハ(^^ゞ!。
それだけブログってどうやって書けば良いのかわからず右往左往している状態で、我ながら情けない記事!っと思いました。
まぁ~今でも記事の書き方はウルトラ下手ですけどねぇ~。
しかも息子に言わせれば

「よぅ~3年も続けてるわ」

っと言われてますけど。

とりあえずこのブログ、無事回復しました。

年度末の記事にしてはなんだか情けない話になっちゃいましたけど、またヒマな時にでもお付き合い下さい。

あぁ~仕事より疲れた。

御迷惑かけてます

ちょっとブログ内のカテゴリ[クルマ]が異常な表示となっていました。
このジャンルだけがどうもおかしく、表示状態がダブっており非情に見にくい状態になり、閲覧された方々には申し訳ありませんでした。

いろいろ試みてみましたが今のところ直りません。
しかたなくこのジャンルは一時的に削除させてもらいました。
クルマ関係の記事を楽しみにされている方々には本当に申し訳ありません。
記事そのものは未分類として残っておりますが、クルマ関係と一緒になっているため検索しにくい状態です。

今晩にでもこの部分は修正するつもりですが、なんとかなるかはわかりません。

どうもクルマのカテゴリに分けられる本文、60ページ以上ある1ページに異常があるようなんですが、探すにはちょっと時間がかかりそうです。
ウイルス検知でも引っかからないと言うことは、そのページだけがプログラム上おかしいのかもしれません。

今日休みなんですが、今からバイトがありますので帰ってからシャカリキに探してみたいと思います。
一時的にですがクルマのカテゴリを作ってありますが、テストのため1ページのみの表示となってます。

あまりにもたくさんの記事を書きましたので探すのが大変そう・・・。


いつからだろう?・・・そしてなんで?。


個人的な業務案内でしたぁ~・・・♪ピンポンパンポン♪

ついに!

いやぁ~春ですねぇ~、私のアトピーも悪化したことだし。

って、処方された薬が効いていますので、とりあえず今のところはなんとかなってます。
で、一昨日買い物ついでにちょっと家の回りをウロウロ。

ついに咲きましたよ桜が!

桜01

何故かここだけ咲いてました、他の桜の名所はまだなのに。

桜02

愛知県って開花宣言したんでしたっけ?。
ちなみに豊川近辺では一部だけですけど咲きましたよ。

まだまだ新城市の桜淵公園も、浜名湖SAの桜も咲いていないんですけど、本坂トンネル(愛知県と静岡県の堺)では咲いていました。

ついでにスイセンの花も綺麗に咲いていましたよ。

すいせん

いやぁ~、春ですねぇ~。


でも4月になると新入社員が入って来て、私は研修期間中の先生をやらなければなりません。
ウゥ~~~ン、頭がイタイ!。

桜のように素直で優しい人たちが来ることを願ってま~す。

そう言えばダイヤ編成もやらなくてはならなくなっているんですよ。
いろいろ考えてはいるんですが、私もどうやらお世話になった甲府や茨木から離れなければならないみたいです。
さて、何処へ走ることになることやら。

ちなみに私の会社、東北便が今週月曜日からほぼ完全復帰しました。
東北道の全線開通にともなってやっと復帰です。
ただ、福島県はいわき便だけ例の原発問題でなかなか元に戻らないんだそうですが、大手運送会社はほとんど今週から東北便を再開してますので、物資の方もかなり運ばれ被災地にも少しずつですが生活に困らないよういろいろな物が届くでしょう。

早く東北にも桜だけではなく、本当の春が来ると良いですねぇ~。


持病悪化!

まいったねぇ~、頭をかきむしりたくなっちゃいます・・・。

ア"ァ~~~かゆ~い

そうです、このブログでも何度か書きましたが、私の持病、

[アトピー性皮膚炎]


年に4回ほど悪化します、早い話が季節の変わり目ごとに悪化するんですよ。

・・・ってことは、もう春?。


私の場合、頭に発症します。
人によって発症する場所は様々で足や肩、腕とか背中とか、あとは私の場合、脇腹とか脛(すね)とかです。
アトピーとはどこにでも発症すると言う意味なんだそうで、人によってそれぞれなんだそうです。
あれだけかきむしってよく禿げないよなぁ~、しかも髪の毛メチャメチャ濃いし。

バカなことを書いてないで現実は?、っと言うと、本当にかゆくてたまりません。
結局、昨日の休みを利用し医者に行きました。
先生には

「あまり間をあけず通わないとダメだよ、そうでないとどういう経過(病状)を辿ったかぜんぜんわかんないよ」

っと言われちゃいました。

まぁ~そうだわなぁ~、四半期に1~2回ほどこの病院に来るだけだし。
そう言いながら処方される薬(病院内で調合)が良く効くもんで2週間ほど経つと治っちゃうんですよ。

やったー、かゆくな~い

実は治ってないんですよ、ハハハ・・・。


わかってます。


一時的にかゆみを抑えただけで頭をかかなくなったため、かき傷もなくなったわけで根本的には治っているわけではありません。

この病院、もうすでに10年はお世話になってます、しかも季節の変わり目ごと数回。

先生も呆れてます。
「あんた治す気ないだろう!」

「いや、治したいです」
先生
「そんな通院(3ヶ月に1回、悪化したときだけ)じゃいつまでたっても治んねぇ~よ#!」

「だって2回くらい通ったら治るじゃん」
先生
「治ってねぇ~よ、根気よく通え#!」

「無理、東京や大阪へ1泊2日で行っているし、昼夜反対の生活だし、病院が開いている時間は寝てるし!」
先生
「その生活習慣ヤメろ!、でなきゃ治らねぇ~て!」

「そんなこと言ったってこれが仕事だし」
先生
「あんたの会社は24時間年中無休体制だろ?、診断書かいてやるから職種変えてもらえ!」

「ゼッテ~ムリ、だいたい俺は今の仕事気にいってやってるし!」
先生
「ウゥ~~~ン・・・・」

なんたって先生、私とほとんど同じ年だし10年も付き合ってきたからねぇ~。

アトピーは生活習慣やストレスなどがかなり影響するんだそうです。
昼間寝て夜仕事の私ですし、交通事情などからストレスは溜りますねぇ~、しかも1日2食の生活ですから。

一応、夜(夕飯)と朝(朝食)の間に普通の人と同じように昼食(夜食?)タイムはあるんですが、仕事の事情で私は食べないんですよ、休憩は法律上取りますけど。
よは走っている途中に休憩して食事を取ると眠気がくるので、安全に運転出来るようあえて食事は仕事が終わるまで食べません。

どんな人間でも夜中に食事を取ると必ず眠くなります、それは何十年も夜中専門に走る私たちでも変わることはありませんよ。
人間、明るい時に働いて暗くなると眠ると言うのは人の本能と言って良いですからねぇ~。
それに逆行している私の仕事だからしょうがないです。

でも今回の病状はいつも以上にちょっとひどいかなぁ~、年のせいかなぁ~・・・。

一週間分の薬をもらったけど、来週もとりあえず病院へ行こう。

先生に
薬余ってても、あの薬ちょうだ~い!・・・ってね。

ちゃんと飲んで塗って無くなってから言え#!

って言われそう。

なんでかお休みぃ~!!!

疲れ果て帰って来ました。
連休明けは仕事がた~いへん・・・。
年度末を迎えて各企業も大忙しみたいです、おまけに震災の影響で一時的に生産や輸送、そして販売が滞ったためなおさらですねぇ~。
おかげで私は火曜日、水曜日とシャカリキでしたよ、ほ~んと疲れた。

で昨日、配車の方から

「中森さん明日休みね!」

私、
「なんで、予定と違うじゃん?」

どうやら震災前後に定期が大きく崩れ、私がそのすべての穴埋めをやったために私の休みが無くなり、予定以上の勤務超過となっているようです。

もちろん配車担当は道路運送法や貨物自動車運送法の資格試験を通った運行管理者ですから、とうぜん法律を守りながら安全な運行を指示しなければなりません。

どこの会社でも労働基準法は遵守しているはずです。
この中で一番私たちにとって大きな影響を与えるのが労働基準法第36条なんですね。
これは労働者である以上、どんな職種であろうと関係なく守らなければならない法律です。
この法律、時間外労働や職種によっては一ヶ月の労働日数制限を謳ったものです。

労働基準法第36条(36協定)
ちなみにウィキではこのような説明。
労働基準法第36条(時間外労働)

上の説明の場合は労働組合がある場合の解釈のしかたですね。
組合組織を持つどこの企業でもよく使われる36協定(サブロクきょうてい)と言われる物です。
別に組合があろうが無かろうが関係なく法律に基づいて作られる物ですから、労働者ならすべての人が対象なんですよ・・・って当たり前か。

どちらにしても当然、私の会社もこの法律に基づいて私たちは働いているわけですから、このままでは私はかなり法律の枠内を超過してしまいます(もちろん法律違反)。

配車いわく、
「とにかく休んで、月末も休みでいいし日曜日も仕事作らないから・・・」

「おぉ~~~、ずいぶん寛大な措置じゃん?」

「中森さんの出勤日数を今月中に調整しないと俺の首が飛んじゃうって、あまりに出勤日数が多くて本当にヤバいんだって!」

まぁ~、今月はいたしかたない事情はあったものの、ちょっと仕事しすぎちゃったからなぁ~。

っと言うわけで急遽私はお休みになっちゃいました。

でもねぇ~・・・。

どうでもよい時に休みをもらってもしょうがないんだけどねぇ~。
この年になると家でプラプラしているより仕事している方がよっぽど気が紛れるんですけど。

それだけ私は仕事以外に趣味が無いんでしょうねぇ~。
いろいろ好きなことはあるはずなんですが、じゃ~いきなり今日休みと言われても・・・。

こんな調子で息子が独り立ちし、そして私が定年になってすること無くなったら思いっきり老けていきなり髪毛が真っ白になりそう。
もうすでに前髪が白いんですけど。
顔はぜんぜん似てないけど前髪は星野仙一みたいになっています。
でも星野さん、前髪(白い部分)以外は黒く染めているんですけどね。

みんな突然の休みってなにするんだろう?。

自分のクルマでも磨こうかな?。

女房に

「そんなことばっかり(仕事の延長)してたら定年後すぐボケるからヤメテ!」

っと言われそうですね・・・ハハハ(笑)!。

ご近所さん

やっとお休みモードに入った私です、今日だけだけど・・・長かったぁ~。
とりあえず休みにはなったんですが、さっきまで疲れはて爆睡状態で12時間!。
せっかくの休みを寝るだけでほとんど潰しちゃいましたねぇ~。
まぁ~しょうがないか、なんたって走っていても普段以上に神経を使いましたし。

以前撮って置いた写真を題材にこのブログを更新してみようと思います。
もちろん最近撮った物なんですが、こんな状況下(震災)でこんな記事を書くのがはばかれましたので、実は過去記事で保留(下書き状態)にしていた記事をちょっと再利用と言うわけです。


で、どんな話か?・・・っと言うと、ちょっと変わったご近所さんのお話です。

しょっちゅう通る道のかたわらに変わった家が私の家の近所にあります。
どう変わっているか?・・・っと言うと、
昔の看板をたくさん集めて家の外に飾ってあるんですよ。

息子や女房に聞くと、なにこれ百景でも紹介された家なんだそうです。
普段テレビを見ない(朝しか見れない)私にしてみれば

そ~れは知らんかったぁ~・・・ハハハ(^^ゞ!

20110314+006_convert_20110313205819.jpg

ホーロー看板がたくさんあること。

20110314+005_convert_20110313205956.jpg

倉庫の横にもた~くさん。

で、[たこの吸出し]ってなに?。

20110314+002_convert_20110313210144.jpg

玄関前もこの通り。

たぶん、見る人が見れば懐かしい看板もたくさんあるのでしょうねぇ~。
私も今年52歳(まだ51だよ!)と年齢的には懐かしめるはずなんですが、な~んせ育ったのが北海道の片田舎、こんな看板あったようななかったような?。

ちなみに2番目の写真、ちょっと拡大。
111.jpg

会津バスってどっから持って来たんでしょうねぇ~、しかもホーロー看板研究所停留所・・・って、自分で作った停留所?、バス停まりませんけど。

それと菅公学生服って、もしかして[カンコー学生服]のこと?。

それにしても変わった家ですよねぇ~。
いつも通っているんですが、誰も不思議に思わず街並みの一角くらいにしか思ってないみたいです。
まぁ~私もその一人なんですけどね。

よくよく見るとやっぱ変わった家だわ。

気にして通っているわけではないのですが、ゆっくり歩いてこの家の前を通った時、
「やっぱ変わってるよなぁ~」
なんて思い、この家の家主から許可ももらわずカメラでカシャ!。

すいませ~ん(__)。

いよいよ深刻・・・

帰って来ました、千葉県は柏市から・・・。

メッチャ疲れて帰ってきてるのに、ブログを更新しようとしている私はバカですねぇ~。
女房に
「今日も出るんだから早く寝ろ#!」
っと言われますが、疲れ過ぎて目が寝ることを拒否している私です。

関東方面はガソリンや軽油が需要に供給が追い付かなく、スタンドには長蛇の列が出来てます。
「なんでこんなところで渋滞???」
スタンド渋滞です。

柏で同僚に聞いてみると、3時間くらい並んで20Lしか入れてもらえなかったそうで、まだ入れてもらえるだけましなんだそうですよ。
スタンドの地下タンクもすでに在庫が無く、休業に追い込まれるスタンドが多数なんだそうです。

今日、柏支店では集配乗務員が5人も休んだそうですが、理由は会社まで行ける燃料が無い・・・だそうです。
片道1時間以上かけて通勤する社員なんだそうですが、この店(柏支店)は柏市近郊ではなく、かなり離れた工業団地内にあるため鉄道は走っていません、そしてバイパス沿いのためバスも近くまで来ていません。

店では、
「ここまで来れば会社のスタンドから若干ガソリンを分けてやるから出勤してくれ」
っと要望したものの、そこまでも行けない輩が多数・・・。
困ったもんです。

帰り際、東京都内を抜け東名高速を走っていると突如、海老名SA付近で渋滞。
な~んとスタンド渋滞。
海老名SAにはスタンドが併設されていてガソリンを入れるため渋滞が発生し、パーキングエリア内を通り超え本線上まで並んでる始末。
海老名SAって結構広いスペースを取っているSAなのに、それをモノともせず本線上まで並んでいるのはスゴイですねぇ~。

高速道路と言うのは法律上(罰則は無い)、50km毎に1箇所SAがありまして、そのSAにはスタンドが併設されているはずです、ただ必ずと言うわけではないのですが、最長でも100km以内にはスタンドを置かなければ高速道路としての許可が出ないことになっているはずです、ただし縦貫道だけですけどね。
早い話が無理して走っても100km以内には必ずスタンドがあるんですよ。
縦貫道とは東名高速や名神高速など多くの県をまたぐ高速道路で、脇へつながる高速(枝線)ではなく、言葉通り都市と都市を縦貫する高速道で、一つの高速道路の距離が100kmを超える物はほとんど縦貫道と言って良い。

高速道路上はガス欠で止まっても違反となるため、必ずどこかのSAもしくはPAにスタンドは併設されていて、スタンドと次のスタンドの間が100km以内に給油が可能なように作られています。

まぁ~よほど特殊なクルマで無い限り、燃料警告灯が付いても100kmくらいは無理せず走ればなんとかなりますからねぇ~、そこら辺を考えて高速道路は作られています。

そう言うわけで、この事実を知っている人は確実に燃料が入れられる高速道路のスタンドに並ぶわけですよ。
多少高くても背に腹は代えられませんから(高速道路のガソリン単価は全国平均値を採用)。

しっかし大変なことになってきましたねぇ~。
千葉県では閉店しているスタンドにまで並んでいるんですよ。
何故閉まっているスタンドに並んでいるかと言うと、ガソリンが入荷しだい開店するのを待っているんです。
もちろん、開いているスタンドを探すだけのガソリンがクルマには残ってないのでこうするしかないようなんですよ・・・ツ・ラ・イ!。

昨晩、首都高を走って帰って来ましたが渋滞は皆無。
あんな空いている首都高を走ったのは何年ぶりだったことやら。
一般車どころか、いつもなら縦横無尽に走るタクシーさえ走っていませんでしたからねぇ~。

日本の経済に大きな影響を及ぼす事態になりそうでちょっと怖いです。
物流業界と言うのは景気が下がって来ると、その影響を受けるのが半年後と言われています。
ところが今回は燃料不足でいきなり影響を出してます。
われわれ物流業界はこの先、何年影響を出すんでしょうねぇ~。

福島原発も大変なんですが、日本の経済がどうなるか・・・っと言うより、何年回復するまで時間(年単位)がかかるかが心配です。
われわれ物流業界はその回復を待って、はじめて軌道に乗るわけですから先が長そうですね。

難しいことを書いてしまいましたが、私は今、出来ることを精一杯やるだけです。
タフさが売りの私ですから今晩も頑張ります。

つまらない事を書いている間にもう8時だ。

今晩のために寝よう。



おやすみなさ~い。

東京近郊も…

本日、お休みだったはずの私は現在千葉県は柏市にいます。
連日のよう地震があるたび高速は通行止めになってしまい、疲れはてた年輩の方がダウン。
何たって足の長い(走る距離が長い)定期を担当してましたので、業務の遅れが疲れを呼び、だんだん体に蓄積してついにはダウンとなったのでしょう。
そういう私も間違いなく年輩乗務員の一人なんですけどね。

震災後初めて東京を通過しました。
最初の目的地はディズニーランドのそばにある市川支店。
そこまで行くのに必要な東京湾岸線が通行止め、葛西JSで橋げたを架け替える工事が行われていました。
まだそんなに古くはないはずの湾岸線でも被害があったんですねぇ~。
ディズニーランドの駐車場もボコボコ…。
液状化現象のなごりか、付近の道路はホコリと言うか砂が舞ってフロントガラスが白く見えにくくなります。
浦安や市川の海岸付近の住民は大変でしょうね。

市川支店へ到着後、荷下ろしをしましたがホコリっぽくて大変、防塵マスクがいりますよ。

その後、船橋、柏と回り、早朝なんとか作業終了。

風呂に入りさて食事なんですが、一応念のため家から持って来てはいたんですが、温かい物が食べたかったのでコンビニを探しました。

コンビニやっているんですよ、でも看板の電気は点いていません。
あのローソンもセブンイレブンもそしてサークルKも含めて、すべてのコンビニの看板には電気は点いていません、したがってやっているんだかいないんだかわからない状態なんです。

理由は節電のためと入荷がままならないため、商品が少なく売る物が数に限りがあるからだそうです。

さて私の仕事である物流の方はと言うと、中部以西は軌道に乗ったと言うより、東北方面の工場が使えないためどこの企業も増産体制。
おかげで物流は変に片寄り関東方面への物流は激増。

もっと大変なことになっているのが北海道向けの荷物。

被害が最小限に済んだ北海道向けの物流は回復したんですが、輸送にてんてこ舞い。
陸上輸送では被災地を通るため異常に時間がかかり、ライナー(貨物電車)は日本海側しか使えず、しかも本数が減らされ輸送量は激減。
船便は船の本数に限りがあり、船に乗せ切れない荷物でごった返している状態です。
もちろん空路も利用するんですが、飛行機では運べる荷物がほんの僅か…。
とても陸上輸送の代役は務まりません。

しかし今後どうなるのでしょうねぇ~。

そして私です。
ことごとく休みが潰れてしまい、連休中も東京千葉方面へ走らなければならなくなってしまいました。
配車いわく
「必ず休みは作るから今回だけは勘弁して」
と言うことなんですが、私が担当する部署の事情ですから仕方ないですね。

せめて今日は早く終ってゆっくり寝たいです。


たぶん無理そうだけど。

弟から電話

めったに電話なんかよこさない私の弟なんですが、久しぶりに電話で話をしました。

弟は宇都宮に住んでまして、地震では大変だったと言うことは言っていたんですよ。
情報処理科の先生をやってまして、地震当時は授業中で教室内はパニックになっていたそうです。
宇都宮では震度6強の強い揺れで学校が壊れるか?っと思うほどひどい揺れだったそうです。

で、家へ帰ると窓ガラスは割れ壁にはひびが入り物は散乱してかたずけるのが大変だったそうです。
最近はちょっと落ち着き、近くのコンビニにも物が入るようになったようでちょっと一安心だそうです。
私の方から、
「食べ物はあるか?何か困っている物はあるか?」
っと聞いたところ、そこらへんはすでに落ち着いてぜんぜん大丈夫なんだそうです。

電気もガスも水道も問題ないそうで、食糧もコンビニやスーパーにはそれなりに入荷されていて買いに行けるので大丈夫と言ってました。
ただ、一番困っているのは燃料だそうです。

暖房はエアコンが使えるので良いんだそうですが、買い出しに行くにもガソリンがナイ!。
どこのスタンドへ行っても給油は2時間待ちくらいで、15Lくらいしか入れてくれないんだそうです。
悲惨な人は給油待ちの最中にガス欠とか情けない人がいっぱいだそうで、弟も困り果てています。

弟も私と同じでクルマ好きですから、私が以前乗っていたクルマと同じマツダのRX-8なんか乗っているもんだからなおさらですよねぇ~。
あの悪名高き金食い虫と言われるRX-8、国産の乗用車では1番燃料を喰うクルマですよ。
普通に走っても5km/Lくらいしか走れないクルマじゃガソリンをぶちまけて走っているようなもんです。
弟に
「俺みたく燃料の喰わないデミオにしたら?」
っと言ったら
「そう言う問題じゃない」
っと言ってました。

しっかしガソリンや軽油など、クルマに必要な燃料はほ~んと確保が難しいみたいですねぇ~。
うちの店に入って来る関東勢は皆さんうちのスタンドで満タンにして帰ってますし、私たちも燃費の関係から通常は八分目給油を心がけているのですが、今は確実に往復の定期がまかなえるよう口切りいっぱいで満タンにして走ってます。

ちなみに私が使っているトラックなんですが、満タンなら無給油でおよそ1500kmほど走れます。
乗用車から比べるとほぼ3倍の距離ですかねぇ~。

そういうわけで弟に
「100Lくらいの燃料タンクをトランクに積んで愛知県まで来い」
・・・っと言いましたが。
「絶対無理!、だいたい100Lも入る燃料タンクがどこに売ってんのよ!」

まぁ~最後は笑い話になってしまいましたが弟も大変そうです。

とにかく被災地もそうですが、東京近郊を含めて移動する手段の燃料を確保するのが大変なんだそうですね。
こうなるとアイドリングで何時間も停めているなんて出来なくなりますよ。

みなさん、エコドライブに徹しましょう。

うちのスタンドに来るローリーのおっちゃんも言ってましたが、
「被災地に向け燃料を満タンにして何台ものローリーが出張中なんで、ここもいつ給油にこれなくなるかわかんないよ」
だそうです。

私もせめて乗用車くらいは最低限の移動で済ませよう。

うちの会社も被災地に向け救援物資を積んだクルマが走ったそうですが、仙台や福島に向け走って行った乗務員には本当に頭が下がります。

頑張って届けてくれよ。

阪神大震災の時は私もやったが、本当に大変な運行なんですよ。
無事被災地まで着ける事を心から願ってます。

無理はしないでね。

まいったねぇ~。

昨晩、甲府から帰ってきましたが、またもや・・・。
それでなくても大混乱のなか発送が始まりテンテコ舞いだったんですが、なんとか午後10時頃積み込み完了!。
で、一路豊川へ向けて動き出しました。

普段と違い昨日から以外に車は多いです。
昨日は朝方・・・っと言っても4時頃ですけどね、弁当を買いにコンビニに寄りました。
でも、お菓子の類しか無いんですよ。
どうやら入荷がままならないようで、山梨県もかなり影響があるようですね。
結局、3店舗目のコンビニで弁当を見つけ買いましたが今後どうなることやら。

で、帰りです。

甲府を出て午後10時半頃、身延町付近を走行。

「あれ?、街燈が消えた」

よくよく見ると周りの電気も消えているではないですか。

「計画停電は夜中やらないんでは?」

っと思いながら走っていると・・・。


夜の10時半にもなるのに道沿いに人がたくさん出てきているではないですか。
消防も走り回っていて火事でもあったかな?っと思ったんですよ。

実は今回使ったトラックは、本来使うトラックが車検のため本社から借りた代車だったんです。
これがウルトラ古くラジオが壊れて使えません。
その後同僚から電話。

「お~ぃ、大丈夫?」

私、???。

「なんで?」

なんと富士宮市を震源に震度6強の地震があったんですねぇ~。
で、走行中の身延町付近も震度5強だかあったんだそうです。

ぜ~んぜん、わからなかった。

どうりで電気が消えたわけだ、そして人々が一斉に外へ出てきたのでしょうねぇ~。
知らないっと言うことは幸せなんだか、
「こ~んな夜中になにやってんだかなぁ~こいつら」
ぐらいにしか思っていない私です。
もちろん走行中だったせいで、そんな大きな地震があったなんてぜ~んぜんわかりません。

そんな状態で静岡県まで出て来ると東名高速は止まっていて、国道1号線は大渋滞!。

「どうなってんのぉ~~~~????」

なんせかんせラジオが使えないトラックじゃ~情報がぜんぜん無く、なにがなんだかさっぱりわからない。

「こんなクルマ貸すんじゃねぇ~よ#!」

っと思いながら渋滞にどっぷりハマって帰って来ました。
今さらながら、ラジオって大事ですねぇ~。

しかし、だんだん東海地方に地震が近づいてません?。
もしかして連鎖的に東海&東南海地震が発生するんではないでしょうか。

勘弁してほしいなぁ~。

だんだんわかって来た

だんだんわかって来た地震の爪痕・・・。

ほ~んと言葉が無いです。

今日、夕方から出勤するのですが、福島所属や仙台所属の人たちが娯楽室で真剣にテレビを見ていました。
私の店からは東北方面に8本の定期を出していますが、地震発生時より出発を見合わせ全便待機となってます。
関東便は昨日になってから出発したようですが、無事最終着店までたどり着けたのでしょうか。

ちなみに逆の下り線は1日遅れで到着したようで、私の部署の乗務員はすべて帰って来てくれたようです。
まぁ~私としてもホッと一安心ですね。

ただ、東北便の乗務員はすべて着店所属の人々なんですが、未だに私の店で待機中。
青森、秋田、盛岡、仙台、仙台南、福島、郡山、そしていわきの人もいたなぁ~。
皆さん三日目を私の店で迎えるわけなんですが、家の方が心配だと思うんですよ。

ある人に聞きましたが、なんとか自分の家と連絡が付きホッとしているようで、家族から
「そこで置かせてもらえるなら帰ってこなくていいからね」
っと逆に気を使われていたようです。

まぁ~、この豊川にいる限りは食事や風呂、そして就寝場所も確保されていて何日居ても大丈夫だし、会社としても金銭的な支援は必要なだけ貸し出しているようですしね。

それにしても皆さん不安な毎日でしょうねぇ~。
一刻も早く帰りたいところでしょうが道中何があるかわかりませんし、だいたい道がまともに通行出来ないでしょうから危険を伴ってまで走らせることは会社もしないでしょう。

さて、今日はどうやら計画停電が行われるようですが、今やすべてデータ処理に頼っている私たちの業務もどうなるのでしょう。

本日私は甲府便の上りの配車となっています。
実は一昨日(地震発生時)も甲府の下りを担当したんですが、連続の甲府便となりました。
道路は問題ないようですが、山梨県も計画停電の対象になっていますのでどうなることやら。

ちなみに私の会社を含む大手運送会社はすべて東北向けの荷物の受け付けはお断りしている次第です。
支援物資の依頼があればそちらを優先するでしょうが、一般の荷物は各会社輸送はしないようです。
ちなみに東海地方以南からの北海道向けは私の会社の場合、船便ですので輸送するようですが、新潟からのフェリー、もしくは敦賀からのフェリーの運航次第だそうで、まだまだはっきりはしないようです。
また、空路は支援物資や人の移動を優先するためちょっと航空便は使えないでしょうねぇ~。
詳しくは各運送会社のHPに載ってます。

西濃運輸
ヤマト運輸
日本通運
佐川急便
福山通運
フットワークエキスプレス

大手と思われる運送会社の関東東北方面の配達不能エリアが掲載されています。
ただ、ゆうパックさんのHPには記載が無かったので、もしかして配達するのかな?・・・。
ゼッタイ無理だと思うんですけど、あそこは民間会社とは言えないのでちょっとわかりませんねぇ~。
「行ってみたけどやっぱダメだわ~」
な~んてバカな記者会見はしないでね、またヒンシュク浴びるよ。

とりあえず今晩のためこれから寝ます。
たぶんいつも以上に貴重な荷物(支援物資等)が上がって来るでしょうから気合を入れて頑張らないと。

阪神大震災の時も食料品や衣類を大量に運んだっけなぁ~。
私に出来ることはそれぐらいしかありませんが、出来るだけ被災地に届くよう努力します。

本当は別な記事を書いたんですが、ちょっとこの時期「なにのんきなこと書いてる#!」と怒られそうなので、落ち着いたらUPしたいと思います。

悪しからず。
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ