息子の一言に、あぁ~アレ!

へんな時間に寝てへんな時間に起きてます、缶ビール片手に・・・。
昨日も休みの私は午後からすることが無く、来月の車両点検のためにまたもやクルマを洗いに出社。
先週は何回洗ったことやら・・・。

で、夕方女房と息子の3人でお買いものです。

女房いわく

今日は○○(大手スーパー)が5%引きだから・・・。
で、私はビールを1ケース購入。
ビールと言っても、正確には第3のビール?。
あんまりお酒にはお金をかけられないのでここ1年ほどはサントリーの[キンバク]

えぇ~と・・・漢字で書くと[金麦]となるのかな?。

?マーク付けるほどではないですけど、うちの会社ではなぜだかキンバクと言われてます。
基本ビールしか飲めない私なので、その他のお酒は興味ありませ~ん。
ただ、ワインはたま~に飲みますけどね。
一応値段を見ると2450円だったので、まぁ~安いかな?っと思い購入したのですが、買ってから女房に
「こんなとこで買わなくても今日は○○(薬局?)でポイント6倍デーなんだからそっちで買えば良かったのに#!」
っと文句言われちゃいました。
「でも全商品5%引きじゃん、この値段で5%引いたらかなり安いじゃん」
と言っても
「ポイント6倍の方がデカイわ#!」
私では何がどうデカイのかわかりません・・・ウゥ~~~ン。

ちょっと話がそれたけど、ビール以外で唯一好きなワインが池田産の

[町民用ロゼ]

これわかります?。

実は北海道の池田町にあるワイン工場で作られているんですが、池田と言えば有名なのが[十勝ワイン]!。
大昔、酒の問屋にいた頃、研修を兼ねて工場見学に行ったんですよ、またワインのことでちょっと文句もあったしね。
もう何十年も前のことなんですけど、お客さんに十勝ワインのアムレンシスと言う種類のワインを頼まれたのですよ、当時は十勝ワインの最高峰だったのかな?。
で、発注をすると工場側から
「すいません、在庫がありません」
との答え。

で、その旨お客さんに伝えると、
「入り次第でいいので頼むわ」
とのこと。

そして何度も発注・・・。
帰ってくる答えは常に[ありません]なんですよ。
じゃ~いつ入るの・・・っと担当者に聞くと・・・。

「3年くらい後かな?」

だって。

「ハァ~~~???」

バカ野郎ですよね。

事情を聞くと、そのワインを作れる葡萄が病気にかかり全滅したそうで、新たに植え替えてもワインが作れる状態になるまで3年はかかるんだそうです。
そういうわけで結局お客さんにはあきらめてもらったんですけどね。

で、[町民用ロゼ]ですけど、
いつだったか北海道の実家に遊びに行った時、帰りがけ昔お世話になった池田町の酒屋さんに行ったんですよ。
ここで私が知らない十勝ワインを発見したんです。

w_chomin_ro.jpg

この画像は借り物なんですが、7~800円くらいだったかな?。
池田町限定のワインで、まさしく町民のためのワインなんだそうです。

これ5本くらい買ってきたんですよ・・・って当時ね。

まぁ~珍しいのもあったし、会社の人のお土産には値段的にも良いかなぁ~っと思ってね。
なんたって池田町民用ですから愛知県では売っていません。

で、飲んでみると意外にあっさりしていてウマイ!。

息子、高校生のくせして
「ちょっと飲ませろ」
と言うことで
「ウッ・・・ウマイ!」

その後、この店で通販もやっているとのことで、何度か注文して送ってもらったことがあります。
ちなみに今でも買えるみたいですよ、ここで。

十勝ワインの通信販売ワインショップ十勝

で、今日買い物して歩いているとワインコーナーで立ち止り息子が

「あぁ~・・・町民用ロゼ飲みてぇ~」
「あぁ~アレかぁ~、こんなとこに売っているわけないじゃん」

と言う一言で、私も久々に飲んでみたいので注文してみるかなぁ~、通販で。

さ~て昔話もそこそこに、いいかげん酔ってきたので寝よう。
今日も大阪便だし・・・雪が降りませんように。

東京は雪らしいけど。

千年女優

ちょっと古いアニメ映画なんですが、[千年女優]見ました。

f0201338_1734967.jpg


ここんとこ東海地方では雪・ゆき・ユキ・・・なんと豊川までも雪。

ちなみに今現在も雪が降っているんですよ。
火曜日に茨木、木曜日に堺と大阪便が続きまして、帰りの定期の関係から名神回りを余儀なくされていました。
連日、八日市~関ヶ原の間はチェーン規制がかかるほど雪が降ってましたねぇ~。
で、帰って来てからはお決まりの洗車!。
しかも朝5時6時に、とうぜん気温は氷点下。
もちろん我が社の方針?に基づき、「凍る前に拭く!」っと言うわけで、鼻水垂らしながら毎日洗車に明けくれていました、ブルブル震えながら。
しかも洗車ホースが凍って水が出ないので、ホースごとトラックのキャビンに入れヒーターを全開にして融かし、
「おぉ~、やっと水が出た!」
私って真面目な社員なんだかバカな社員なんだかわかりませんねぇ~。

さ~て、2週続けての土日連休なんですが雪ではばまれどこにも出て行けませんので映画鑑賞です。
前から一度見たいと思っていたんですが、なかなかチャンス?がなく見れなかった作品。

物語は一人のリタイヤした女優が死ぬ前に出版社の取材に応じ、自分が過去の出演した映画を上手く繋いで時代を超えた話になる?(なってた?)と言う映画です。

カギは顔もわからない自分が愛した相手に預かり物を届けること。
この預かり物と言うのが、大切な物が入った入れ物のカギ!
そう、上の写真の通り手に持った古びたカギ一つで、顔もわからない愛していた人を一生かけて追う物語です。

で、結論から言うと、会うことなくこの女優は死んでいきます。

映画後半、カギの持ち主は死んでいたんですよ、でも彼女はそれを知らない・・・。

「いない人を追いかけていたんだねぇ~」

っと脇役の男が言いましたが、ちょっと胸に刺さっちゃいましたねぇ~。

でも彼女は死んでもなお、このカギは新しい世界を開くことで、あの人を見つける時間をもらえることになりました、そう永遠に。


現代と過去、そして未来と多岐にわたりめまぐるしくストーリーが動きます。
ですが、取材に来た記者たちはその場に立ち会い、まるでお笑いのような取材が続くんですよ、時代が江戸時代であろうと戦後であろうとカメラ片手に。

なかなかユニークな映画でした。

ただ、絵柄が[パーフェクトブルー]と酷似していましたので内容が心配でしたが・・・。
私の余計な心配に終わりました。
ちなみにこの[パーフェクトブルー]と言う映画、ちょっとキツかった。

でもこの[千年女優]ほ~んと良かったです、ハイ!。

カバーアルバム

これって最近出たのかな?ちょっとオッサンではわからないんですが、

コブクロの[ALL COVERS BEST]!

タイトル通り、カバーアルバムなんですよ。

きっかけはなんかのコマーシャルに尾崎豊の[I LOVE YOU]が流れていて、画面下のテロップに歌[コブクロ]と出ていたんですよ、ほんの数秒なんですが綺麗にコーラスされていてなかなかウマイ!。
で、調べてみると上のアルバムに収録されているとのことで、ちょっとレンタルビデオから借りてきました。

古い曲から新しい曲まで多彩にアレンジされた2枚組のアルバムでなかなか良いですねぇ~。
なかには原曲より良いんではないか?と思えるほど素晴らしいアレンジもありました。
桑田圭佑&ミスチルの[奇跡の地球(ほし)]など、ヴァイオリンのソロとか多彩に楽器を入れて元の曲から大きくイメージチェンジされ素晴らしい出来映え!、あのアレンジにはお見事と言うしかないです。
たぶん作詞作曲を手掛けた桑田圭佑もビックリでしょうねぇ~。

もちろん尾崎豊の[I LOVE YOU]も入っており、なかなかコブクロらしい出来栄えになっています。

ただ、邦楽だけでなく洋楽も入っているんですよ。
内容は

Disc 1
1.奇跡の地球 (桑田佳祐&Mr.Children)
2.I LOVE YOU (尾崎豊)
3.いつまでも変わらぬ愛を (織田哲郎)
4.Superstition (Stievie Wonder)
5.Alone again (Gilbert O'Sullivan)
6.遠い恋のリフレイン (T-BOLAN)
7.もうひとつの土曜日 (浜田省吾)
8.The Thrill is gone (B.B.KING)
9.Lovin' you (渡辺美里)
10.こんな風にして終わるもの (小谷美紗子)
11.THE ONLY THING THAT LOOKS GOOD ON ME IS YOU (Bryan Adams)
12.California Sun (RAMONES)
13.ANSWER (槇原敬之)

Disc 2
1.What a wonderful world (Louis Armstrong)
2.三日月 (絢香)
3.DESPERADO (EAGLES)
4.Pink Prisoner (UNICORN)
5.気球に乗って (THE BOOM)
6.ON MY BEAT (BOØWY)
7.If it makes you happy (Sheryl Crow)
8.Layla (Derek & the Dominos)
9.卒業写真 (荒井由実/ハイ・ファイ・セット)
10.運命船サラバ号出発 (ザ・コブラツイスターズ)
11.The Love We Make (SING LIKE TALKING)
12.しあわせのランプ(玉置浩二)

このようになっています。
もちろんすべてコブクロが歌っていてかなりアレンジされています。
ほ~んとうに懐かしい曲も多く、聴いていて飽きないですねぇ~。

ただ、ちょっと気に入らなかったのがイーグルスの[DESPERADO]!
なにが気に入らなかったか?っと言うと編曲!。

この曲、私が高校時代にバンドを組んでいたころやった曲なんですよ、したがってそうとう昔の歌。
けっこう哀愁漂う悲しい曲なんですけど・・・。
コブクロはこの曲をカントリー調に編曲していました。

この[DESPERADO]と言うタイトル、ならず者と言う意味。

昔、イーグルスはずいぶんやりまして、この[DESPERADO]も好きだったんですが、その他には[呪われた夜]とか、だれでも知っていそうな[ホテル・カリフォルニア]とか、ずいぶんやりましたよ。

で、このコブクロが歌う[DESPERADO]!
あまりにかるく流してあり、コブクロほどの歌唱力があるのであれば、もっとじっくり歌ってほしかった。

このアルバム、ただそれだけが残念。
カントリーのような明るい音楽にする歌詞ではないような気がするんですが・・・。

[DESPERADO]

Desperado, why don't you come to your senses?
You been out ridin' fences for so long now
Oh, you're a hard one
I know that you got your reasons
These things that are pleasin' you
Can hurt you somehow

デスペラード,目を覚ましたらどうだい
もう長い間フェンスの上に腰掛けてるね
頑固者だね,君は
自分なりの理由があるのはわかるけど
君が楽しいと思っていることが
本当は自分自身を傷つけているんだよ

Don't you draw the queen of diamonds, boy
She'll beat you if she's able
You know the queen of hearts is always your best bet

ダイヤのクイーンを引くだなんて
場合によっては君は負けちゃうんだよ
ハートのクイーンが一番いい手なのを知っているくせに

Now it seems to me, some fine things
Have been laid upon your table
But you only want the ones that you can't get

ボクにはいいカードと思うのが
テーブルに並んでいるのに
君は手に入らないようなのしか狙わないんだね

Desperado, oh, you ain't gettin' no younger
Your pain and your hunger, they're drivin' you home
And freedom, oh freedom well, that's just some people talkin'
You're prisoner walking through this world all alone

デスペラード, 君はもう若くないんだぜ
節々が痛くなって腹が減ると家に帰るんだね
そして自由になりたいからだって, そう,そう言う人間もいるけどね
君ってこの世を一人ぼっちで歩いている囚人さ

Don't your feet get cold in the winter time?
The sky won't snow and the sun won't shine
It's hard to tell the night time from the day
You're losin' all your highs and lows
Ain't it funny how the feeling goes away?

冬になると足が冷えるだろ?
雪も降らないし太陽も輝かない
夜も昼も区別がつかなくなっている
気持ちの高ぶりも落ち込みもなくなっている
感情がなくなるっておかしなことじゃないか

Desperado, why don't you come to your senses?
Come down from your fences, open the gate
It may be rainin', but there's a rainbow above you
You better let somebody love you, before it's too late

デスペラード,目を覚ましたらどうなんだい
さあ,フェンスから降りてゲートを開けなよ
雨が降っているかもしれないけど虹だって頭の上にある
誰かが君を愛してくれるようにしなよ, 遅くならないうちに

今日も1日無事・・・

終わった終わったぁ~、今日も1日無事に終わったぁ~。

しっかし年明けから祝日はつぶれるわ、日曜日は先週先々週と2週続けて走らなきゃならないわ・・・
しかも相変わらずの平日休みはアルバイトで忙しいわ・・・で、ちゃんと休んだ気がしない最近です。

しかしですねぇ~、今週は土日の連休、しかも来週も土日の連休!。
ちょっとウレシイィ~~~~!。

もちろんアルバイトも無いのでどっか行って来るかなぁ~、バイト代もちょっと余裕があるし。
一応8月には昨年買ったPC代を一括しなきゃならないのでそこそこ貯めておかなければならないんですがぁ~

・・・・すでに総額の半分を達成!。

総額・・・・ったって、メモリ増設分を合わせても8万円ちょっとなんですけどね。
って半年かけて貯める金額としては学生のアルバイト並みですねぇ~・・・
ちゃんと普段働いた給料は全額家に入れているのに・・・と言うより銀行振り込みだから私が会社からもらうのは明細だけなので意味ナ~シ!。
通帳&カードは女房がガッチリ握っている。

なんで新しく買ったPCをバイトしてまで払わなくちゃならないのかは過去記事から探してね!。
なんたってうちの女房が怒っちゃったもんで。

で、PCなんですが快調で言うことなし、ただ欲を言えばもうちょっとエンコード付けに時間がかからなければ最高なんですけどねぇ~。
DVDのコピーに意外と時間がかかるのはちょっと予想外でしたけど。
まぁ~i5(760)のCPUじゃいくら4コアと言えど、やはりi7には敵わないよなぁ~。

もしCPUを交換するならi7の970もしくは980と言うところなんですが・・・高くて買えない。
ヘキサコア(6コア)12スレッドはスゴイよなぁ~。

現在私が使っているGatawayのDXでも交換は可能なんですが・・・
このCPU一基7~8万はするので本体より高いものになっちゃうしなぁ~。
ってことは、バイトも2倍やんないと追いつかないしぃ~。

ちょっと無理だな、なんたって私も年だからこれじゃ~身体が続かん。

しかし、ブログ意外これと言ってつっこんだことはやってないんだけど、息子にやったPCよりこちらの方が新型なのに遅いと言うのが気に入らない。

まぁ~どうでもよい話になっちゃったけど、たまには写真でも撮りに行くかな?。
なんたって最近は写真のUpがぜんぜんないしねぇ~。

で、PC掃除してたらこんなの出て来ましたぁ~。
蛹玲オキ驕捺羅陦・008蟷エ5譛・023_convert_20110122071107
蛹玲オキ驕捺羅陦・008蟷エ5譛・025_convert_20110122070955
蛹玲オキ驕捺羅陦・008蟷エ5譛・024_convert_20110122070758
はい、3年前に行った北海道!

摩周湖、硫黄山、そして野生のキツネ君!。

キツネ君元気でいるかなぁ~。

たまにPCの掃除をしているといろいろ出てくるもんですねぇ~。
ついつい掃除の手がとまっちゃいました。

トラックバックテーマ 第1117回「生でスポーツ観戦したことある?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です! 今日のテーマは「生でスポーツ観戦したことある?」です。スポーツをやる人もやらない人も、競技場などにいって、スポーツ観戦したことありますか?吉久は、スポーツもやらないし、観戦にもいったことがないクチですテレビで試合などはみていますが、なかなか生で観戦に...
トラックバックテーマ 第1117回「生でスポーツ観戦したことある?」



とりあえずあります。

ほとんどスポーツ観戦なんかしない私なんですがぁ~・・・しかたなく?。

うちの会社の野球部、結構強いんですよ。
で、東京ドームやら京セラドーム(旧、大阪ドーム)まで応援に行きましたよ。
特に京セラドーム、綺麗でしたねぇ~。

まだ大阪ドームと言っている時に行ったんですが、社会人野球選手権大会の全国大会だったんです。
たしか相手は地元も同然のJR西日本だった。
ほぼ相手の本拠地で試合をやっているみたいなものですから、相手の応援団はすごかったですよ。
うちの応援団も吹奏楽団?を主体に爆音を響かしていましたけどねぇ~。

ただ、野球はテレビの方が見やすいですね。
ほとんどバックスクリーンのバカでかいモニターを見ていましたよ。
内野席で見ていましたので、外野選手なんか誰だかわかんないくらい小さいく見えちゃいますしねぇ~。

さすがに芝生は綺麗ですよ、人工芝なんでしょうが。
だれもいなければ寝っ転がりたくなるくらい鮮やかなグリーン。

で、その時の試合なんですが・・・

勝っちゃいました。
勝たんでもいいのにぃ~、また応援に駆り出されるじゃないですか。
って会社の人が見てたら怒られるだろうなぁ~。

帰りはクルマを理由があって奈良に置いてあったのでそこまでJRで帰りましたが、電車の中はJR西日本の応援グッズを持った人がたくさんいて座れない状況。
まぁ~当たり前だよなぁ~、対戦相手の応援団だし自分の会社の電車だし。
その中に私たち家族3人だけが私の会社の応援グッズのウチワをパタパタ・・・。
「この電車暑いねぇ~」
な~んて言いながら。


ふと気が付いた時にはまわりの目線が・・・アッ!。

息子はなにがなんだかわからずそのまま煽いでましたが、私と女房はすかさず背中に隠しちゃいましたよ。
あ~れはさすがにあせっちゃいました。

でも、私は生で見るスポーツ観戦より、生で聴くコンサートの方がいいですねぇ~。
ただ、モータースポーツは別格で、あの迫力と音にはしびれちゃいますけど。

出来ればWRCのようなラリーをコーナーぎりぎり(実際に1mくらいのそばで見れる)で全開にドリフトして駆け抜ける姿を見てみたいですねぇ~。

息子(中学時代)が壁紙用にドリフトシーンを写真に撮りたいからと言って、私が挑戦したことがあるんです。
息子はマンガ、イニシャルDのファンだったから。

あの横にするのが難しいレガシィを昔取った杵柄、持てる技術を駆使しながら豪快にスライドさせてコーナーを飛び出してきたものの・・・???。

「アレッ?・・・」


イン側にカメラだけが置き去りにされて、驚いた息子は逃げて行ってしまいました。



だ~れがシャッター押すんじゃい#!。

洗車バカの集団!

やはり昨晩は大変でしたよ。

豊川を出たのが午後7時頃、前回の記事に掲載した写真よりもさらに悪化して路面も出ていない完全な圧雪状態になってしまいました。
高速道路の使用許可が無いこの定期なんで仕方なく一般道を行きますが…。
静岡県は三ヶ日に入ると乗用車は立ち往生、
「アレッ?」
なんと前の方で止まり切れずに正面衝突!。
まぁ~幸いなことに、どちらもスピードが出ていませんのでボンネットが潰れた程度で双方とも怪我はしていないようです。

私はその横を大きな車体でゆっくり通過。
でも、1kmも走らないうちにまたもや事故…。
「これじゃ~どうにもならんわ」
っと言うわけで三ヶ日から高速へ乗ることにしました。
な~んせ、この辺の人に取って見れば雪なんか1年に1回降るかどうかという土地柄ですからスタッドレスどころかチェーンも持っていません。
で、おっかなびっくり歩く速度くらいで走るんですよ・・・困ったもんだ。

結局そんなの相手にどこまで引きずられるのかわかりませんので高速です。
さすがにお金を払って走るだけあり除雪は完璧、道路の選択は正解でした。
ただ、会社に無許可で高速を利用してますので、帰ってから理由書を書かないとならないんですけどね。

まぁ~無事夜中2時頃到着です、ただトラックは塩カルで真っ白ケッケ!。

で、このままトラックをほおって置くわけもいかず、夜中の3時しかも気温-5度の中洗車しましたよぉ~…。
バカですねぇ~私。
水をかけるとアルミパネルはすぐ凍っちゃいますから、凍る前に拭く!
これが冬の洗車の極意!。

そ~んなヤツ、うちの会社の人間しかいないって。

ほ~んとあんな時間なのに、私以外に3人もトラック洗ってましたからねぇ~。
ぜんぜん関係ない人から見れば
「バカじゃねぇ~」
と思われても不思議じゃないですよね。
でも私の会社の人間(路線乗務員)はやります。
雨が降ろうが雪が降ろうが、そして台風だろうが水不足だろうが…。
って、やり過ぎだって。

まぁ~おかげで私の会社のクルマで汚れているクルマを見たこと無いですけどね。

しっかし寒かったなぁ~…洗車が。

今日これから帰りますけど名古屋方面、今日もダメ(雪)みたいですねぇ~。
何たって甲府でニュースを見ていると名古屋で5cmですからねぇ~、高速も止まったままだし。

ってことは…またもや帰って洗車?。
当然みんなも洗車?。

あ~ぁ、こりゃ~帰ってから洗車機の奪い合いになりそう。

いくら会社の方針とは言え、洗車の好きなヤツラばかり集まったよなぁ~うちの会社。

と言うわけで、洗車の嫌いな人は私の会社では勤まりませ~ん。


悪しからず!

ありぁ~・・・

今日、朝方寝たんですが寒かったですねぇ~。

で、さっき起きました、これから出勤です。
外を見ると・・・

雪

ありゃ~・・・雪です。

雪2

ちょっとヤバいかも。

実は昨日、大阪方面は全便出発したんですよ、着日は月曜の朝なわけですから今晩出発しても間に合うのですが、今日の天気を予想して皆さん1日早い出発を選択。
もちろん私も同条件だったので昨晩のうちに出発しても良いのですが、行き先が甲府と言うことであまり影響は無いだろうと思ったのと、時間があればアンコン(アンサンブル・コンテスト)を聴きに行こうかな・・・っと思ってたわけです。

ところが、家の前からこの雪!。

これじゃ~アンコンを聴きに行くどころじゃなく、仮に行けても帰ってこれそうにない。
だいたい、ほとんど雪の降らない豊川近辺でこんなに雪が降ることすらめずらしいですからねぇ~。
当然、だれも冬タイヤなんか履いてません。

さ~て、これから出発なんですが道路状況を道路公団のHPで確認すると予想通り・・・。

道路情報
=JARTICより転載=

高速道路の交通情報はいつもこれです、ちなみに携帯バージョンもあり重宝させてもらってます。
PC版はこちら
http://www.jartic.or.jp/traffic/highway/highwayall.html

名古屋かいわいはほとんどダメですねぇ~。
なんと名古屋高速が全面的に通行止め!、写真の黒い部分は東名阪道ですが、名古屋ICから三重県は桑名まで通行止め!東名&名神も雪で速度規制(緑色で表示)&低速作業車(除雪車)にはばまれて渋滞(赤色で表示)だらけ、もちろん青色は冬タイヤ装着車だけが通行可。

なんだかすごいことになってますねぇ~。

で、私なんですが・・・。
とりあえず東に向かう分には大丈夫でしょう、クルマもスタッドレスを履いてますしねぇ~。
ただ、自分が動けても前でふさがれるとどうにもなりませんから静岡県下の方々、今晩はクルマで出かけないように!私通るんで。

さ~て頑張って行こう。

ところでエルンストの皆さんどうなったかなぁ~・・・だいたい幸田まで行けたんだろうか?
選曲がグリッロのカンツォーナ第2番ですかぁ~、ほ~んとにシブいなぁ~。
立ち上がりのTrpが緊張しそうですね。
あとで愛知吹奏楽連盟のHPで確認してみよう・・・。

って、あれメチャメチャ更新が遅いしなぁ~。

とにかく出発しなくちゃ。

懐かしい名前

ちょっと前にクラス会の案内が来ていました、しっかし、よく私の住所がわかったなぁ~。
なんたって18年ぶりだそうで、私に至っては卒業以来ですから35年ぶり?。

このクラス会と言うのが中学校時代のクラス会なんですよ、もちろん北海道の片田舎。
私が通った中学校は訓子府中学校・・・。


って読めないでしょう。

くんねっぷちゅうがっこう・・・です。

発起人の名前は高校時代も一緒でしたのですぐわかりましたが、差出人の幹事の名前がぜんぜん思い出せない。

「だれ?こいつ」

ですよ。

女の人ではないので、結婚して苗字が変わったわけではないでしょうが・・・養子かもしれない?。
しかし、下の名前も記憶にない???。。。

だいたい4クラス(1クラス45人)もあったし、発起人のアイツも私と同じクラスだったっけ?。
ぜんぜん覚えてない。

私の場合、中学校時代と言うのはクラブ活動に没頭していましたからねぇ~、吹奏楽部だったんですよ。
担当は2年生からトランペットを吹いてました。
2年生からと言うのは1年生の時はパートが違っていたんですよ。
何をやっていたか?・・・っと言うとコントラバス!。
弦バスですよ弦バス
なんでトランペットに変更になったかは過去記事で書いてますので読んでみて下さい。

吹奏楽部がスタート?
吹奏楽部がスタート?part2

そう言えばpart3書いてないなぁ~。
なんちゅ~昔の記事だ!。

ちょっと話がそれたけど、あの頃は朝練、昼練、で放課後が本番と、朝から晩までひたすら練習練習の毎日。
授業受けているより楽器の練習の方が長いくらい音楽室か屋上(音出しの練習)にいましたねぇ~。
だいたい顧問の先生が鬼のような先生で、ちょっと音がずれただけでスネア(小太鼓)のスティックでぶっ叩かれましたからねぇ~、おかげで下手な頃は頭がタンコブだらけでしたよ。
今じゃ考えられない指導方法ですよね、まかり間違えば訴えられますよ。

まぁ~、そんなわけでクラスのみんなと話をすることはあまりなかったんですよ。
これは私だけではなく吹奏楽部全員が同じ境遇で、学校では異彩な集団と思われていたみたいですよ。

なんたって予選すら突破出来ないクラブ活動は多数あった中で、全道全国レベルだった吹奏楽部は学校としては異例な存在だったんです。

各クラブの予算が2万円だ3万円だと言っている時に、吹奏楽部だけが2桁も違う予算をもらってましたからねぇ~、実は町からの補助と言うか寄付が大きかったんですけど。
なんたってこれと言って何も知られない北海道の片田舎の町ですから、ただ唯一吹奏楽部だけがそこそこ有名で名が通っていましたので、町をあげて応援&援助してくれていましたよ。


で、このクラス会出席するか?・・・。

っと言うと残念ながら出来ません。
だってなんで2月?、休めないって。
しかも温根湯温泉で1泊2日なんだそうです。

ちょっと出たい気もするんですが、ほとんど同じクラスの顔ぶれが私の記憶にない・・・っと言うことは、
みんなも私を覚えてない?。

なんだかなぁ~。

どうせなら部活のOB会でもやってくれないかなぁ~、なんとか休みを取って出席するのに。

しっかし、私の中学校時代は明けても暮れても吹奏楽部の思い出しかないのはちょっと悲しいかも・・・。
それだけ他のことはどうでもよかった。

今考えれば、悪いことをしているヒマすらなかった・・・。

良かったんだか悪かったんだか・・・#$%&!。


とりあえす、コメントだけ入れて欠席にしておこう。

サビないクルマ

結構、辛かった腰痛もなんとか落ち着きました。
以前の薬(昔、医者から処方された)が効いていますねぇ~。
女房いわく
「薬なんか封を開けない限り2~3年は持つ」
っと言っていますが・・・。


ホントかい???。


しかし効いてます。
ただ、前回の腰痛同様おっかなビックリ状態で、自分の体のような気がしないのは治ってない証拠ですね。
ほ~んと、ちょっと気を付けよう。

しっかし、今年は寒い日が続きますねぇ~、しかも豊川近辺は風もあり体感温度が気温以上に寒く感じます。
昨年の夏は異常なくらい暑かったのに、今度は異常なくらい寒い日が続くんでしょうか?。

大阪方面から帰ってくると、道路に塩カル(融雪用塩化カルシウム)が豪快に撒かれているため、帰ってからの洗車が大変です。
車体に塩カルが付着すると、電気分解が起き車体が腐っちゃうんですよ。
そうです、サビが出ちゃうんです。
なんたってトラックはシャシーがむき出しですからねぇ~。

北陸や東北から来るトラックのシャシーはみ~んなボロボロ・・・。
塩カルの影響でサビだらけなんですよ。
ところが・・・。


私の店に出入する九州は福岡から来ているトレーラーは何年経ってもピッカピカ!。
もちろんシャシーにサビなんかぜんぜんないんですよ。
理由はクルマの作りの違い!。

このトレーラー、実はベンツ製なんです。
知る人ぞ知るベンツ製アクトロスを使っています。

では、なんでベンツはサビないか?・・・と言うと。
実は鉄はしっかりサビます。
よは、しっかり洗車が行きとどいているからなんですねぇ~・・・。。。

って、私だって毎週2回は洗車してるって!。

それより大きい理由が電気分解を起こさないからなんですよ。
塩カルは電気に触れると反応してサビを出します、よは腐食するんですよ。


クルマと言うのはトラックも乗用車もアースを取っています。
通常、国産車(車種に関係なく)は-(マイナス)アースを取っています。
外車の場合はほとんどが+(プラス)アースなんですけどね。
したがって国産の電化製品を外車に付けるのは結構大変な作業となります、なんたって+-が逆ですからねぇ~。

ところが、トラックに関しては日本の法律に見合うよう工夫がされていて、ベンツは+-が逆になっても良いようにアースを取っていないんですよ。
早い話が家の電気と同じように+と-の両方の配線を持っているんです。
これって大変なことなんですよ。
通常、アースとなる線は車体のどこかに付ければ良いことで、ベンツのよう+-両方を引くとなると配線の数が単純に考えても倍の本数が必要です、もちろんコストもバカになりません。
それでも日本にしかないタコグラフ(大型は法律上必要)や日本以外では必要のないサイドのウインカーなど、日本仕様のためにこのような方法が採られているんです。

で、なんでサビないか?・・・っと言うと・・・
当然塩カルは電気に触れないわけだから電気分解しないから。
だってシャシーに電気(アース)が流れていないから塩カルに電気が触ることなく電気を通すためサビないんですよ、ただ、洗車もせず汚れたままでは汚れに反応してサビますので洗車は必項ですけどね。

そういうわけでベンツはサビない!。

最近では国産ナビも搭載可能なベンツ製乗用車も、もしかして同じ方法を取っているのかな?。
私は乗ったことがないのでわかりませんけど・・・っと言うか高くて買えない。
ベンツも日本で使ってもらえるよう結構工夫しているんですよ。
さすがに高いだけあるわ。
ちょっと感心!。




でも、日本の道路は日本車が一番!
っと、トラックに関してはそう思います。

外車のトラックはまだまだ・・・ですよ。

帰ってこれた

ほ~んとえらかったぁ~。

甲府で就寝中、寝返りを打つたび

「う”っ・・・#$%&!」

悲惨だったなぁ~。

で、仕事が始まりイタイもクソも無くシャカリキですよ。
まぁ~当たり前と言えば当たり前ですけど、仕事中に辛そうな顔は出来ませんからねぇ~。
ただ、見えないところで

「クゥ~・・・イテェ~・・・」

今日休みで良かった。


ちょっと話が変わるけど、北海道にいた頃も[えらい=大変もしくは辛い]と言う意味なんですが、実は愛知県でも同じように使う言葉なんですよ。
もっと大変な場合は

[えらい!]

さすがに北海道ではいくら大変でも[どえらい]とは言いませんけどねぇ~。

また、愛知県の東部、豊川&豊橋近辺では語尾に[じゃん]が付くんですよ。
「そうじゃん」とか「今言ったじゃん」とか。
横浜近辺でもよく聞くそうですが、愛知県でも使う言葉なんですねぇ~。
ちなみに、小さい子供たちは相手にうかがうように

[○○じゃんねぇ~]

っと言います、これがなかなか可愛い。
「あそこにあったじゃんねぇ~」とか・・・。
大人が同じ言い方をすると

「お前バカだろう」

っと言われちゃいますけどね。


話それ過ぎだって・・・書きたいのは腰痛の話だったはず。

まぁ~一種職業病ですからしょうがないですけど、すこし無理しないようにしておこう。
なんたって今年は52歳になるんだから。

私ももう若くはないしぃ~・・・。



ハァ~~~・・・。。。
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ