ヒマつぶしにひとつ!

カー雑誌を読んでいて面白い記事を見つけましたので、ちょっとヒマつぶしに書いてみます。

[キーレスキー]

ってわかります?。

早い話がクルマのドアロックを鍵に付いているボタンで解除(もしくはロック)の出来るリモコンキーのことです。

雑誌の企画で
[キーに付随するドアロックのリモコン操作はどこまで(離れても)反応するか?]
という実験が載っいましたしね。

実は息子の軽自動車[プレオ]にも搭載されているのですが、これが反応が悪く受け側センサーの直前まで行きボタンを押さないと反応してくれないんですよ。
しかも角度が悪いと無反応!(このヤロー#!ピッ!・・・ピ、ピ、ピピピ・・・ガチャ!)。

ついついなかなか反応しないものだから、腹が立つので鍵穴にキーを刺して開けてしまいます。

皆さん、リモコンキーをどうやって操作します?。

ふつう、クルマに向けてリモコンキーのボタンを押しますよね。
実はあれ操作方法としては間違いなんですよ。
正確に言うならば反応しずらい操作方法なんです。

リモコンキーの電波は非情に弱いため電波を発信するアンテナの状態に左右されやすいのです。

[リモコンキーにアンテナ?]

どこにあると思います?。

リモコンキーを持つ自分の腕です。


私は以前、ちょっと書いたことがあるのですがアマチュア無線の資格を持っています。

通常、真っすぐ立てたアンテナに対し、電波は直角に飛ぶ習性があり、とうぜん電波は横に飛んで行くのですよ、したがって遠くの人とも話が出来るわけです。

これを踏まえてリモコンキーが反応しやすい操作方法は?っというと
キーを持ちながら腕を真っすぐ上に伸ばしスイッチ(リモコンボタン)ON!。

[本当かい?]

雑誌のテストではホンダのエリシオンを使い、このリモコンキーのテストをしていましたね。

普通に手を前に伸ばしクルマからどこまで離れて反応するか?というと、
なんと29.6mだそうです、この段階でちょっとすごすぎないか?。
ホンダのクルマってそんな遠くからでも反応するのか?
以前、代車で借りたホンダ製ライフ(軽自動車)なんか3mも離れると反応しなかったぞ。

まったく障害物が無い場所でのテストだったことを考慮しても反応が良すぎでしょう。

まぁ~いいや、
で、腕を高く上げ操作してみると

50.12m・・・ウッソォ~!。

腕がアンテナの役目を果たし反応距離が大幅に伸びています。

両手を組み高く上げると人間そのものがアンテナになるせいかもうちょっと飛距離が伸び

50.7mだそうです。

基本的に真っすぐ上げたアンテナは無指向で電波は飛びますのでクルマの方を向いていなくても関係ありません。

そこでこの雑誌はさらなる飛距離アップのため、電波の指向性を考えたテストをしていました。

電波を一度どこかに集め、クルマに向かって集中的に放とうというわけです。

そこで登場したのが、ナント傘!。
この傘の裏側をパラボラアンテナ代わりにしようというのですよ。(発想がすごい)

傘の角度の調整が難しいものの、傘の柄にリモコンキーをあてながら(出来るだけ金属の出ている部分)方向を定め発射!。
バッチリ決まればなんとその飛距離は

86m!すご過ぎる。

雑誌のテストはここで終わっていたのですが、どうせなら私個人としてはもうちょっと深く突っ込んでもらいたかったなぁ~。

ここからは私の想像なんですが、リモコンキーから発射される電波は最近のクルマのほとんどがUHF帯の超微弱な超極短波なんです。

UHFといったら何を思い浮かべます?。

そう、最近広報活動が盛んな地デジ放送用受信アンテナですよねぇ~。
正確にはUHF対応八木・宇田(ヤギ・ウダ)アンテナと言うんですよ。

*日本人の八木さんと言う人が発見し、宇田さんと言う人が実用化に成功した優れたアンテナなのでこの人の名を使い八木?宇田アンテナと言う
 ちなみにこの名称は宇田さんの名称が抜けヤギアンテナと言い世界共通*

このアンテナは指向性が強く、アマチュア無線家ではスタック(指向性アンテナの総称)と呼んでいるんですが、もちろん受信だけでなく発信でも有効です。
テレビ用はちょうど矢印(横から見て)の形をした全長80cmくらいのアンテナです。
ちなみに矢印側(三角形になっている方)が後ろで、何もない方が前です。

たまに矢印側を中継局へ向けて調整している人が稀にいますが、それではテレビは映りません。
当たり前です、反対ですから。

まぁ~普通、どこの家庭でも業者に設置してもらうから間違うわけないか。

そこで、私が考えたのですが・・・予想つきますよね。

テレビ用UHFアンテナを手で持ちリモコンキーを操作したらどうなるのでしょう?。
1kmくらい離れていてもドアロックは解除されるのでしょうか?。
指向性とUHF電波専用アンテナと言うことを考えれば絶対傘より優れているはず。

でもどうやってドアロック解除を確認しましょう、遠すぎてわかんねぇ~って!。

そういうわけで私が個人的に実験して・・・・




みる気はありません。
そんなに離れてドアロックを解除出来ても意味ね~じゃん。


ただ、この雑誌を読んでいて確実に言えることは、スーパーなどにクルマで買い物に行き、雨が降って来て荷物(買い物)が多く両手がふさがる場合はあらかじめドアロックを解除したいですよね。
この場合、どうするか?と言うと

スーパーの入り口付近(濡れない場所)で一度荷物を置き、おもむろにリモコンキーを出しそれを手に持ち腕を高く上げ


『ひらけぇ~ゴマ!』


っと叫びながらボタンを押すのがベストかと。


ひらけゴマはいらないか。

しかし、そんなに遠くまで電波が飛ぶもんですかねぇ~、普通のクルマでは10mくらいが限界でしょう。
私が知る限り(数十台経験がある)普通車より軽自動車の方が反応が悪いんですけど、コストの削減で電波も弱いんでしょうかねぇ~。

私の家にある息子のプレオなんか1mでも反応しません、どっか壊れているんでしょうか?。
でも30cmなら確実に反応します。

それならキーをドアに刺して開けた方が早いって!。

くだらない話ですいません。
リモコンキーの反応が悪い人は是非試してみて下さい。


お粗末さまでした・・・。

新ダイヤ試案

私の会社では2月中旬よりJRに先駆け新ダイヤの運行が始まります。
もうちょっと詳しく言うと【新、輸送システム】がスタートします。

比べる相手が違うか(笑)。

全国展開している私の会社(運送会社)は輸送効率のアップを狙い、新しい輸送システムを導入することが決まりました。
実はこのシステム、ものすごく心配です。

テスト運行がてら東阪間(東京、千葉、埼玉(首都圏)~京都、大阪、神戸(京阪神圏)間)で昨年末からスタートしたのですが結果は・・・












大混乱!・・・アレェ~どうしてぇ~?%#$!












ほとんど試案のままスタートを切ったせいで準備不足が露呈し、我々路線の乗務員は関係車両も対象外の私達も巻きぞえを食って本当に泣きました。

『仕事が終わらねぇ~!』




今度は私の所属する中部圏も2月中旬からスタートを切るのですよ。
しかも私が所属する店はこれから書く例でたとえるなら電車が集中する乗り継ぎ駅になります。

一昨日以来、試案が私の部署にも送られてくるのですが、心配でしょうがありません。
本当にこんな試案で大丈夫か?、テスト運行の反省は出来ているのか?
心配の種は尽きません。

電車で例えるなら、長い距離を走る各駅停車の本数を減らし直通便を増やしたみたいなもので、降りたい駅を一度通り超えて、乗り継ぎ駅から各駅停車の電車に乗り降りたい駅まで戻るみたいなものです。
もちろん、直通便は止まらないだけ戻っても降りたい駅に着くのは速いのですよ。
直行便が増える代りに長い距離を走る各駅停車の便が減り、乗り継ぎ駅からの近距離各駅停車便が増えます。

理屈はわかっています、売り上げがなかなかままならない中、少しでもコスト削減のため努力しながら、それでもサービスの低下は防ぎたい。
会社の考え方は間違ってはいないと私は思います。


ただ、あの混乱ぶりを目の当たりにしているせいで1路線の責任者としては不安がつきまといます。

なぜ混乱したか?

っと言うと乗り継ぎ駅に電車が集中してしまったからです。
早い話が過密ダイヤとなり、電車と違い時間が読めない(時間的な誤差の範囲が大きい)トラック輸送では予定の時間通り動けなかったわけです。

この辺は修正されてくるのでしょうが、でも、あの試案を見ると・・・うぅ~ん・・・。



ところで、こんなこと書いていいのかなぁ~。

まぁ~社名を出しているわけでは無いし、私のブログを読んでいる社員は皆無ですから大丈夫でしょう。
確率は7万(グループ&協力会社全社員)分の1か2ですから。

そう言いながら探すヤツがいそうでちょっと怖いな。
コメントには注意しておこう。

とにかく無事にスタートを切れるよう私は私が出来ることを頑張るだけです。



あぁ~でも不安・・・。



アンサンブル・コンテスト

あまりに暇な日曜日になりそうなので、私の家から近い(近いといってもクルマで1時間くらい)場所でアンサンブルコンテスト一般の部、愛知県大会(同時に大学の部もあり)へ行ってきました。

ちなみに私用があるので一般の部だけ聴き、その後の大学の部は聴いていません。
もちろん、結果を聞かずに帰ってきたわけですが、だ~れかさんが結果を教えてくれたのでちょっと書きます。

全、43団体(棄権2団体)もありますので下記はすべて金賞団体&その中の東海大会への愛知県代表だけです。

常滑シンフォニックウィンズ        FL4   代表
西尾市民吹奏楽団             CL4
Audrey(オードリー?)           Sax4
アンサンブル東海             Sax4
ムジカウィンドオーケストラ        FL5
東海市吹奏楽団              CL7   代表
ルロウブラスオルケスター         CL8
東海市吹奏楽団              Tb4   代表
マルテイナショナルブラスアンサンブル   Brass8  代表& 愛知県教育委員会賞(1位)
アンサンブル・エルンスト         Brass8  代表
アンサンブル東海             Perc5  代表

あってる?・・・あっているよね。

ちなみに楽器の略字がわからない人のために

FL4=フルート4重奏(5なら5重奏)
CL4=クラリネット4重奏(7なら7重奏、8ならもちろん8重奏)
Sax4=サックス4重奏
Tb4=トロンボーン4重奏
Brass8=金管8重奏(トランペットやらホルンやら金管楽器なら何でもOK)
Perc5=パーカッション5重奏(打楽器なら何でもOKかな?)

上の最後の()の中の【かな?】っというのは、ピアノも正確には打楽器なんですが、アンサンブルコンテストでは使われていないようで、もしかしてダメなのかな?っということです。
詳しい人は教えてぇ~・・・。

途中、昼休み時間食事に出かけたら予想外に時間がかかり(店が遠いわ、注文をした品物が出来るのが遅いわ)、午後のプログラムに間に合わず16番から22番まで聞き逃してしまいました。
この中に金賞団体が1つあったのに・・・残念、聴き逃した!。

感想は続きで書きます、興味のある人はのぞいて見てください、あまり具体的なことは書いていませんけど。
あくまでもオッサンの実に身勝手な感想だ、っと言うことをお忘れなく!。


***

 

続きを読む

夜中のヒマつぶしは?

仕事なんでしょうか未分類なんでしょうかわかわかりませんが、今日(正確には昨晩から今日の朝まで)は休務日です。

でも会社公認のアルバイトに出社しました。
1月後半に入ると物量も安定?し意外に楽なアルバイトとなりました。

もちろん、積み込みだけで走るわけでは無く、夜の10時前には家に帰り一杯飲みながらPCに収めた映画鑑賞です。
どうにもテレビはニュース以外は1泊2日の仕事のせいか続きもの(ドラマなど)は見てもわかりませんので、映画鑑賞となってしまいますねぇ~。

今晩は仕事なので朝まで時間潰しをするわけなのですが、これと言ってすることはありません。

普段、平日の休務日では飲んで映画鑑賞(PC保存版)か、飲まない日は深夜のドライブなんですが、最近は息子に愛車【RX-8】を占領され楽しめません。
身代りに置いていかれる息子のプレオ(軽自動車)ではどうにもねぇ~。
ちなみに飲んでドライブは絶対にあり得ません、プロですから。

おかげでガソリン代は浮きますが、息子がそれ以上に使っているため女房はカンカンです。
まあ~若いうちはしょうがないですよね、そうやって腕も磨かれて行くわけですから。
ただ、ぶつけてくるのは勘弁してもらいたいです。

すでに午前3時ですかあ~。

あと3時間は起きていないと私の寝る時間にはなりませんねぇ~。
なんと因果な商売なんでしょう。
こんな生活、すでに20年近くなるんですが、女房も息子も文句を言わず家庭が成り立っていることに感謝しなければならないのですよね。
それだけ女房も息子も強かったわけです。

さ~てこの後時間潰しに何をしましょう。
家に居ながら暇つぶしが出来るコメント大募集です。
ただし、お金がかかる暇つぶしはダメですよ。

最近、ゲームにも飽きました。
自称ゲームオタクとしては、最近の作品ではこれといってハマるゲームも無いですしねぇ~。

つまんねぇ~。

また時間つぶしにソリティアでもやろう、・・・あれも飽きるけどね。

予定外の定期

昨晩、本当は積み置いて今日出発の予定だったんですが、積み込んだ荷物にアクシデントがあり、やむなく当日の出発になってしまいました。

積み込んだ荷物は海外向けの商品だったので安全策を取っての一日早い出発です。
指定は明日月曜日だったのですが、飛行機に乗せる前に修正が必要になりそうなので時間的な余裕を作ったわけです。

内容は守秘義務に違反しますので書けませんが、おかげで久々に出先での休暇となってしまいました。

出先での休暇と言っても実際することがありません。

で、出先と言うのは大阪の茨木市です。
もちろん会社の施設の中。

午後3時頃目が覚めてしまい、地下の食堂へ行きましたが、もちろん日曜日なので社員食堂はやっていません。

この時間、やっと到着した仙台便の人が食事(コンビニ弁当)をしていまして、ちょっと話をしましたが、さすがに長旅のせいか疲れた様子で早々と寝に行っちゃいました。

余りにも暇な私は近所を散歩しましたが、目的も無く一時間ほど歩きました。
以外に結構普段は気が付かないものがありましたねぇ~。

普段は夜しか走りませんので明るい時間帯に歩く速度で見る風景はまたちょっと変わっていいもんですよ。

すぐ近くに大阪モノレールの豊川駅がありちょっとのぞいてきました。

北は大阪空港(伊丹空港)、南は門真市まで走っています。
また、近くに同業他社の大手フットワークさんの大きなホームもありましたね。

フットワークさんといえば本社が大阪の茨木市だったと思うのでまさに自分家の庭みたいなものですねぇ~。
私の会社の茨木支店よりかなり大きなホームですよ。

ちなみに茨木支店のホームも100mほどある大きななホームなんですけどね。

フットワークさんのホームはこれ以上長く、しかも二階建てです。

二階にも大型トラックが何台も止まっていました。


現在、食堂でテレビを見ていますが、私しかいない社員食堂で余りにも暇です。
だいたい普段はこんな時間にテレビなんか見ることないしね(仕事してるか寝てる(-_-)zzz)。

この後明日の朝までどうして時間を潰しましょうねぇ~。

会社の風呂は24時間、いつでも入れるので良いのですが(銭湯並に広い)、食堂がやっていないのがちょっと困り物です。


ビールとつまみ&食料を仕入れにコンビニまでまた散歩ですね。

そしてまた茨木温泉でゆっくり浸かりますか。

茨木温泉って会社の風呂のことだよ、もちろん温泉ではありませんが、一人で馬鹿デカイ浴槽を占領です。

子供の頃を思い出して泳いじゃうかな?(アホなオッサン)。



しかしヒマだ~、風呂はすでに2回も入っているし、のぼせそう。


とにかく買い物に行ってこよう、腹減ったし。

雪ないですねぇ~

昨晩、豊川から出るころ(夜10時くらい)甲府便の下りを担当している乗務員から

「甲府は雪が降っているよ」

っと連絡がありました、私は同じく甲府便の上りですから状況を知らせてくれたんですねぇ~。

定期便にはすべて上りと下りがありまして鉄道のダイヤとまったく一緒です。
日本中をくまなく網羅している私の会社ではたくさんの定期があり、この中の一本を私が担当しているわけですが、この辺は貸し切り専門の運送会社とは違い、運転手と言うよりは決まった仕事をする会社員と言ったほうが良いかもしれませんね。


まぁ~あせらずゆっくり行こうと思っていたのですが・・・


静岡県から国道52号線を上ってきても雪なんかぜんぜんありません。

東京でも初雪が降ったそうですが、今シーズン甲府近辺で私は一度も雪を見ていませんね。

同じ甲府へ入って来る岐阜便や金沢便、滋賀便などはフロントパネルに雪をべったり貼付けながら到着しますが、聞けば長野県下までだそうで、韮崎を過ぎると雪は無いそうです。

そう言へば[キャン☆ねこ]さんのブログにも一面雪景色の写真を載せていて
「もう雪はいい」
と萎えいでいましたね。
訪問者リストからこの人のブログをちょっとのぞきましたが、どうやら岐阜の辺りに住んでいるようです。

でも昨年、吹奏楽コンクール一般の部、愛知県代表で全国大会でも金賞を取ったバンドでパーカッション担当でしたっけ?確かプロフィールに市民バンドで太鼓を叩いていると書いていましたので。
ちょっと私のブログをのぞかれると過去記事からこのバンドのこと書いちゃったから怒られるかな?。

それにしても岐阜からじゃ練習に行くには遠くねぇ~?。

ちょっと話がそれちゃいました。

私も好きな事なら何処へでも行っていましたしねぇ~。
楽器をやっているときは持って歩くのが大変。
吹奏楽ではTrpだったので楽でしたが、ポップス系バンドではキ-ボード担当でしたので大変です。

高校時代なんかトラックを借りておじさん達に運んでもらっていましたねぇ~。
キーボードはセッティングだけでも大変で、配線から楽器の配置まで一苦労です。
昔は4台も5台ものキーボードを設置しないと音が変えられなかったんですよ、もちろんこのバンドのキーボード奏者は私一人なんですが・・・。
どうやらアンサンブルコンテストにキャン☆ねこさんは出るみたいですので頑張って下さい。

まぁ~昔の思い出です、今ではほとんど出来ない(吹けない&弾けない)でしょうけど。
聴いているほうが今では好きですから。
アンコン、ちょっと聞きに行ってこようかな?知立ですよね。

ところで雪の話です。
甲府は今日天気が良いですよ、何事も無く帰れそうです、ホッと一安心。


しかし携帯で打っていますが、だいぶ慣れました。
でもPCのほうがやっぱり楽ですね。
ただ、携帯での写真の掲載方法がわかりません。
出先から画像をアップしたいのですが私ではわかりません、もうちょっと勉強しよう。


さて遊んでばかりいないで仕事しないと怒られちゃいますのでこの辺で。

ちょっと早起きしてしまったので気持ち更新です。

新年会

1月10日~11日にかけて1泊2日で山梨県は石和温泉まで行ってきました。
私の部署(30人)&支店長で、業務の関係やら諸事情で出られない人が7人ほどいまして、結局総勢23人です。
まぁ~、私の会社は24時間年中無休なので全員が参加することは不可能なんですけどね。
天気も良く絶好の旅行日よりでした。

今回、この旅行&新年会に関しては特になにも役には就いてはいませんので、久しぶりに気楽に楽しめました。
いつもなら立場上、会長やら幹事やらとなんだかんだ役目があるのですが、今回は若い人?中心に幹事会が組織されていますのでお手並み拝見と言うことで楽しませてもらいます。

まずは豊川から山梨県までバスの旅です。
たった23人しかいないのに、豊鉄観光が誇るサロンカーの登場!

バス

まぁ~豊鉄観光さんの宣伝にもなっていいでしょう。

後部座席はコの字状にシートが並び中央にテーブルがあり、応接室みたいですね。
通常のシートも一つひとつに余裕があり足を伸ばしてくつろげる広さです。
これを2座一組を1人で使うわけですからかなり気楽に座って行けました。
なんたってバスはフルサイズ(12m)のサロンカーですから、通常は50人くらいの定員で走るのかな?。
これを23人で占領するわけですから余裕なわけです。

本当は車内の写真もたくさん撮りましたが、顔が映っているため私のブログでは採用出来ません、最初に撮っておけばよかった。

スタートから500mL&350mL缶のビールを5ケースも積み込みガイドさん脇の冷蔵庫へ入れましたが、まるで営業用冷蔵庫並みに入りますねぇ~、しかもまだまだ余裕。
これでトイレがあれば完璧なのですが・・・さすがにありませんでした、観光バスなので。
確か長距離夜行定期バスのダブルデッカー(二階建てバス)には付いていたと思います。
業務の関係で新幹線で東京から帰ってくるはずが、時間が押してしまい新幹線には乗れず結局夜行バスを使って豊川まで帰ってきたことがありますが、トイレはありましたね、自動販売機の横に。

さて出発です。

ビール片手に最初から盛り上がっています、とても前日業務のため朝帰りで寝ていない人多数(私もその一人)とは思えないほど元気です。
せっかく綺麗なガイドさんの説明もそっちのけで大騒ぎですよ。
たまにガイドさんに声がかかったと思ったら

『おね~さん!ビール!』

ですからねぇ~、ガイドさんも大変です。
なんたって男しかいない私の部署ではこんなもんでしょう。

ちなみに男女雇用均等法から差別は無い(女性でも採用可)のですが、業務上私の部署では女の人は申し訳ありませんが私は採用しません。
理由は多々あるのですが、1番大きいのは就寝、風呂、食事など食生活を共にしなければならない仕事なので女の人ではちょっと無理!、その施設(女性用)を別に用意するのもお金もかかり大変ですしね。

たまにいますよ、
『大型トラックでもトレーラーでも乗れます、どうしても長距離を走りたい!』
っと言う女性が。

特に私の部署は東京、横浜、京都、大阪、神戸など大都市を主体に業務をこなしていますので、綺麗なトラック(最新型)でネオンに照らされながら大都会を走る姿にあこがれる人がいるんですよ(極まれに)。
豊川のような田舎?と違って技術も感も一段とレベルの高い運転を要求されるのですけどね。

ちょっと話がそれちゃいました。

長くなりそうなのであとは続きでどうぞ。


***

続きを読む

なかなかなじまず

昨晩は奈良からの帰りだったんですが、相変わらず体はなじみませんねぇ~まだまだ体がきついです。
通常は茨木便で大阪の茨木市から帰るのですが、定期の関係で土曜日だけ奈良の店へ入れてもらっています。

奈良って寒いところですよねぇ~、とても大阪に近い関西の気候とは思えません。

店は大和郡山市にあるのですが、夏は暑いし冬は寒いし、典型的な盆地型気候です。
もう1本の定期甲府便も似たり寄ったりの気候ですけど、こことはちょっと違います。
日中は意外に暖かいのですが、朝晩はもの凄く寒いです。

仮眠室で寝ていても毛布にふとんをかけて寝ているのですが、ついついふとんを蹴飛ばしてしまい、そのうち寒くて気がついちゃうんですよ。

私の会社の仮眠室はすべてエアコン暖房のため乾燥して息苦しいわ、へんに暑いわで私は嫌いです。
土曜日は大幅な減便のため、奈良の仮眠室では私一人だけが寝るのでエアコン暖房は入れません。
寝る時には寒いのですが、一度ふとんにくるまってしまえばあまり気になりません。

普段(平日)、出先の仮眠室は何人もの人が同じ部屋で寝ますので暖房を入れているのですが、私にしてみれば非情に辛いです。
濡れタオルを枕元の上にハンガーで垂らしたり、ペットボトルのお茶を持ち込んだりと対策を打つのですが、先天的に肌が弱い私ではこの時期毎日が地獄です。

乾燥肌でして、今の時期が一番辛い時ですね。
しかも子どもに多いアトピー性皮膚炎を持病で持っており、体中かきむしりたくなる時があります。
人から
『お前は赤ちゃん肌か?』
と言われますけど、何ともなりません。

ときどき病院へ行きますが、言われることは毎回同じで
『生活環境を変えて食事療法などを取り入れましょう』
と言われますが・・・


無理です。


別にアレルギー体質ではないのですが・・・何故かダメですねぇ~。
まぁ~気長に付き合っていくしかないのでしょう。

結構ブログやお医者さんのHPに対策方法が乗っていますが、人それぞれでこれと言って私にとって決定打になるものはありませんねぇ~。
春先にはおさまるでしょうからじっと耐えます。


今日はこれから交通安全祈願があり、8時には家を出なくてはなりません、おまけに新年会があり11時には出発し石和温泉まで行ってきます。
ゆっくり温泉に浸かって肌を癒してきます。

それにしても時間がないのでちょっと寝ます。

いつもながらですいませんが

おやすみなさ~い!。

体がぁ~・・・

正月開けての1発目の定期です、体が言うことを聞いてくれません。

しっかし死んだなぁ~今日は、たいして荷物は無かったのに。

ここまで体が動かないとは思いませんでしたよ、やっぱり年を食っちゃうとダメですねぇ~。
ちなみに今日はお休みです、さっき帰ってきたばかりでいつもの甲府便が遠く感じました。
まぁ~、時間的にも余裕があったので浜名湖SAで1時間ほど寝ちゃいましたけどね。
豊川までは目と鼻の先なんですが、モグラ人生が長い私でもちょっと睡魔には勝てませんでした。
この分じゃ体が夜の生活に慣れるまでしばらくかかりそうです。

そんな中、私と同じようにモグラ生活(レンタルビデオ屋で夜専門のバイト)をしている息子は正月返上で仕事をしていたせいか今日から休みみたいです。
友達だか彼女だかわかりませんが一緒に東京まで遊びに行くそうで、私が今朝帰ってきた時にはすでに私の自慢の愛車RX-8がありません。

身代りに息子は自分のプレオを置いていきましたが、なんだかなぁ~。

RX-8にはETCも付いていることだし、小遣いも少なくみんなで折半らしいので少しでも安く上げるため私のRX-8にしたのでしょう、プレオにはETCが付いていないし、しかも車内が狭いしね。
だけどRX-8じゃ結構燃料は食うんだけどね(長距離ならL/10㎞くらいは出せる)。
たぶん、今朝6時頃帰ってきた時にはすでにRX-8がなかったので、深夜割引50%(夜12時から朝5時まで)を利用し、5時前に豊川ICから東名に乗ったんでしょうねぇ~。
ほとんど寝ないで行ったのかな?、元気ですねぇ~若い連中は。
事故だけは起こさないよう気を付けて行ってきてもらいたいものです。

さてさて私ですけど、少し休養がてらゆっくり休まねば。
本当はバイトの依頼が会社からあったのですが、行く時から
「休み明けの1航海はきつそう」
と自覚していたので断りました、まぁ~正解かな?。

なんたって50歳にもなるオッサンでは生活パターンを元にもどすには2~3日かかっちゃうので体のことと今後の仕事のために休むことにしました。
休むことも仕事の内ですからねぇ~。
プロだからこそ体調管理は大事で、私のように夜専門の長距離トラックドライバーでは命にかかわる自体になりかねないので自分の体と相談しながら仕事をするわけですよ。

40歳くらいまでは結構無理が利いたんですけど、今ではぜんぜんダメですね。

ちょっと正月休みの間、プレオのオーディオに力を注ぎ過ぎました。
明るい内にしか出来ないので、朝起きて夜寝る一般的な生活を送ってしまったつけがちょっと来ちゃいました。

さ~てちょっと寝よう、もう7時半だし。

とにかく早く生活パターンをもどさないと仕事が大変です。
年がら年中モグラ生活を余儀なくされる悲しいオッサンの性でした。

定年まで普通の生活は出来そうにないな。

またも悪戦苦闘!

本日2回目の投稿ですが、相変わらず手こずっています、プレオのオーディオ!。

それでも朝書いた記事から何とか納得のいく音まで進みました。
まだまだ仮搭載ですが音はスゴイです、聴かせてあげたいくらいですよ。
そういうわけで嬉しくてまた書いちゃいました、デジカメも帰って来たことだし。
ステレオ6
まずはフロントスピーカーです。

この4ヶ所で止まっているネジの位置が大変。
この前も書きましたが、一番奥がフロントウィンドウに邪魔されて一苦労ですよ。
だいたいダッシュボード上にスピーカーが付いているクルマは少ないと思うのですけどね。

ステレオ8
これがちょっと古いデッキです。
ケンウッド製でモニターが派手です。
ただ、シフトレバーがメチャクチャ邪魔。
この位置がP(パーキング)なので電源を入れないようにするためにはここしかないんですよ。
通常、キーが刺さっていなくてもレバーロックを外す機能があるはずなのですが・・・

このプレオはちょっと見当たりませんでした。

そして実質3日がかりのリヤスピーカー&アンプの搭載です。
ステレオ5
こんな感じで搭載。
自作の八角エンクロージャーもこのように埋め込み、そして息子のリクエスト通りアンプを上に乗せました。
灰色の小さなスピーカーはツウィーターでアンプにはつなぎましたがまだ設置前です。
下の箱はサブウーハーなんですが、最終的に2本搭載しました。

ちなみにフロントスピーカーはデッキ内臓アンプを利用します。

ステレオ3
これはバッテリーからパワーアンプへ引く電源をつないでいる所です。
とてもヒューズボックスから電源を取るには力不足(ヒューズがもたない)のため、直接バッテリーから取るわけですよ。
ただ、エンジンルームから車内へコードを引き込むのも結構大変だったんですよ。
ステレオ7
もちろん、バッテリー直前には安全のため別にヒューズを付けています。
結構大げさなヒューズですよね。

そして音だしです。



えぇ~?アレ~???・・・!配線は間違っていないのに音が出ないのはナゼ?



思考錯誤を繰り返しているとなんと電流がアンプまで流れていません。
しかもすべての配線では無く、一部だけが流れていないんですよ。
調べてみるとどうやらデッキの方に問題があるようです。
ステレオ2

デッキの裏にはスピーカー用ピン端子が2対4本あり、この内の1本がどうやらデッキの内側でハンダが外れ接触不良なんですよ・・・アゼン!
なんとここまで来て今さら・・・エェェ~~そんなぁ~。

*ピン端子1本で+と-があり1本のスピーカーが鳴る、したがって1対(2本)で右左のスピーカー1対分*

ちょっと困っちゃいましたねぇ~・・・ってちょっとじゃねぇ~って。

今さらデッキをばらしてハンダ付けするには時間も手間もかかり過ぎるし、まかり間違えばデッキ自体壊しかねないのでこの方法はやりたくありません。

しかし、これでは左右のスピーカーは鳴ってもサブウーハーが鳴りません。

ここで悩んだあげく、1対は使えるわけだからアンプの前でクロスオーバーネットワークを利用しデッキから送られる信号を2分割することにしました。

ステレオ1
写真の黒いボックスがクロスオーバーネットワークです。
ついでですのでパワーアンプからスピーカーへの接続端子が1対余ったので同じサイズのサブウーハーを2基搭載してみました(うるさそう)。
完璧にカーゴルームは潰れてしまいます。
息子いわく

『荷物は積まないからぜんぜん大丈夫!』

だそうです。
これじゃぁなんのための軽ワゴン?カーゴルームが無いワゴンになっちゃいました。

しかし、朝から始めてこの段階ですでに日が沈み真暗です、しかも一段と寒くなってきたし。
ウーハーは昔私と弟が同じウーハーを1本ずつ使っていた物が2本あったので再利用です。

あとは息子に運転席に座ってもらいチューニングです。
音質のチューニングは息子の好みでやや硬めながら低音が強めです。
後付けのツウィーターも結構利いていて最近息子がお気に入りのユーロビートもチャカチャカボコボコとご機嫌のようです。
私としてはもう少し柔らかく音を出し落ち着いて聴きたいところですが、息子の趣味じゃしょうがないですね。

音質が決まったところで、今度は音量を上げひずみのチェックです。

ここで気になっていた自作のメインスピーカー用エンクロージャーがどこまで耐えれるかが問題!。
小さな車体が揺れるほど音量を上げても耐えているではあ~りませんか。
2本のサブウーハーと共に中低音はしっかりついてきて爆音状態でもビクともしません。
我ながら初挑戦にしてはお見事です・・・って自分で誉めてしまった。
息子も相当気に入ったようで

『レガシィのプレミアムサウンドシステムよりすごい!』

と唸っていましたねぇ~。
私もそう言われると作ったかいがありました。
とりあえず九割方完成です。
あとは見栄えを良くするための仮装だけですからじっくりやります。

これは是非オーディオにもこだわるシューマッハ君にも聞いてもらいたいですね。
出来れば感想と。

しかし、ここまで来るのに丸3日費やしました、朝から晩まで。
あぁ~疲れた、仕事以上に疲れました。
今日はビールが美味そうです。

最後に手伝ってくれた弟にも感謝です。
この電気関係は弟がいなかったら途方に暮れていたでしょうねぇ~。
なんたってアクシデントがありましたから。

とりあえずこのオーディオ関連の記事は一部【完】と言うことですこし休みます、せっかくの正月休みなんですからたまには外へ出ないとね。

しっかし正月早々ヒマなオッサンの実に手間がかかったヒマつぶしでした。

デジカメも帰ってきたし、天気も回復しそうだし、明日は気分転換に写真でも撮りに行こうかな?。

とにかくお疲れさまでした・・・って私にね。
今日はゆっくり寝よう。

おやすみなさ~い。







あいもかわらず・・・

新年明けましておめでとうございます。

ってもう正月が明けて2日じゃん。

昨日は一面雪景色の豊川市でした、豊川お稲荷さんへの初詣も寒かったでしょうねぇ~。
朝おきてビックリでしたね、とても寒くて外へ出る気にはなりませんでした。
そんな中、息子は交通安全を祈願してもらうため、近くの砥鹿神社(とがじんじゃ)へ参拝に行ったそうです。
ちょくちょくぶつけてくるので今年こそはクルマを壊さないよう祈願でもしてきたかな?。
豊川稲荷は商売繁盛の神様で有名なのですが、この辺では交通安全祈願と言へば砥鹿神社なんですよ。
私の店でも10日の日に全部署合同でこの神社へ交通安全を祈願に行きます。
なんたって私の会社は運送会社ですし、何と言っても交通事故はプロドライバーの恥ですからね。

そう言へば私の免許の更新が今年だったなぁ~、5年になってからは忘れちゃいますね。
今度もゴールドで行けるよう祈願に行かなければ。

で、私の初詣は?・・・っと言うと


寒いのでやめました。
明日でも暖かくなったら行こうかな?、ちなみに今日2日も寒いです。


そんな寒い中、木工工作に熱中していました。
そ~です、スピーカーのエンクロージャー製作です。

一応出来ました、あの八角柱エンクロージャー1対!。
もちろん土台も製作しプレオのカーゴルームに搭載出来るまでになり音だし(車内で)まで出来ました。

『ウゥ~ンなかなか良い音を出しているなぁ~』

ただ、まだ素材むき出しの状態ですので化粧ボックスを製作中です、下はどうでも上はガラス越しに見えますのでなるべく綺麗に作りたいわけですよ、やはり見た目も大事ですからねぇ~。

今日はやはりデッキに内臓されているアンプがちょっと弱いため、この辺を考えて行きます。
なんたってデッキ自体が古く、しかもグラフィック重視で製作されているせいか見た目は派手なんですが中身(アンプの能力)が今一歩なんですよ。
別にこれでも充分なんですが、息子いわく

『ボコボコいわせて聞きたい』

とのことで、別にアンプを搭載しサブウーハーを追加してテストする予定です。

搭載するアンプは以前、シューマッハ君に譲ってもらったソニー製エクスプロードと言う80w×4+200w×1の5chです。

アンプ
こういうのです。

寸法は長さ45cm巾28cm高さ5,5cmとクルマに搭載するにはちとデカイ!。
ましてや軽のカーゴルームにですからなおさらです。
このアンプはなかなか凝っていて見栄えも結構良いですよね。

アンプ2

アンプ正面にはクロスオーバーネットワーク並みのスイッチが並び、独自にイコライザーも搭載しています。
もちろん調整可能で、音が決まれば上のようにふたをして固定するわけです。

本来はカーゴルームの底かリヤシートの下に埋めるつもりだったのですが、息子がどうしても

『見えるようにしてほしい』

とのことで、結局リヤ左右のスピーカーの間に搭載する予定です。
まぁ~デジタル表示のレベルゲージも付いていますし、息子は派手に見せたいのでしょう。
この辺が若者らしいと言うか、見た目で勝負と言うか、オッサンでは恥ずかしくて出来ませんね。
サブウーハーのコーンも見えるようにしてほしいと言われたらどうしましょう?。
ちょっとクルマがクルマなので難しいですね。

な~んせ息子のプレオは車体に似合わないほど中は派手なんですよ。

そういうわけで今日は電気屋さん(昨日までは大工さん)に早変わりでちょっと頑張ってみます。
電気関係は力強い味方がいるのでなんとかなるでしょう。
晩までには音を完成させたいけどね。

でもまだまだ仮装(表面の化粧)が残っているのでもう少し時間がかかりそうです。

さ~て今日も1日ガンバロ~・・・って仕事じゃないよオーディオの製作ね。

しかし、年が明けても相変わらずの変なオッサンでした。

あらためて今年1年(続くか~?)

【オッサンの独り言】

をよろしくお願いします。



P,S
もうちょっと製作用に写真を取らなければ。
息子がデジカメを持って行ってしまってるものだから携帯写真になってしまいました、おかげで上の写真も今一映りがわる~い!


はやくカメラ返えせ~!。

プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ