日本の道路は変わっている?

私はドライブが好きで色々な所へ出かけます。しかも、気の向くまま、何の計画も無く、本当にいいかげんな旅です。隣町まで進んだ段階で『あっ、今日は混んでる、やめよ』だったり、今日は天気いいナァ~、で気が付けば四国だったり東北だったりと、付き合わされる女房はあきれてます。『こんな遠くまで来るんだったらもっと色々用意するのに』なんて、よく怒られます。お金をなるべく使わないようにするため、基本は車中泊!こう言う時ワゴンは役に立つ。もちろんワンボックスには到底かなわないものの、それでも後のシートを倒せば、足を伸ばして寝られます。どうしても車両の運動性能重視で購入するため、ワンボを購入しようと考えたこと無い。
(WRXよりすべてに速く軽快なワンボがあったら考える。そんなのネェ~って!特注で高価なんてのはダメよ!)

そこで日本の国道を数字で表す情報を一つ!(もちろん雑誌からの受け売り!)

Q、1 日本の国道で距離が一番長い国道は○号線?
    *ヒント 基点は東京中央区

Q、2 では、逆に一番短い国道は○号線?
    *ヒント 兵庫県(笑えるほど短けェ~!)

Q、3 日本一高い場所を通っている国道は○号線?
    *ヒント ナント、長野県と群馬県の間を通る

Q、4 では、もちろん、一番低い場所を通る国道は○号線?
    *ヒント 海より低く高速道路と兼用(わかりやすい!)

Q、5 日本一、直線の長い国道は○号線?
    *ヒント もちろん北海道!

一問、20点、いくつわかったかな?

しっかり調べて答えが出せたら、続きをどうぞ!

続きを読む

暫定税率はガソリンだけではないんだよ!

しっかし今日(昨夜)の帰りはやたらと混んでたなぁ~、夜9時ごろ、埼玉県越谷市を出て首都高に乗ろうとしたら、ナント、いきなり三郷~堀切(首都高6号)渋滞10km!どこへ迂回してもとにかく渋滞の雨嵐!ナンで?事実上、今日が春休み最後の休日のせい?まぁ~花見にもちょうどいいしね。
渋滞のおかげで私もちょっとだけ花見が出来ました。向島の桜(神田川沿い)、そして千鳥ヶ淵の桜(もちろん皇居)とライトアップされてなかなか綺麗でした。向島は首都高6号線、千鳥ヶ淵は都心環状、北の丸付近とすぐ近くを走っているため良く見えます。特にトラックの運転席は高いため乗用車では見えない場所でも良く見えます。ただ、渋滞しているから見られるだけで、普通に走っている時はとてもじゃないけど見てられません。(そんなことしていたら追突するって!)まぁ~時間に余裕があったことだし、こんな渋滞ならたまには許してやるか。(普段はカンベンして!)

さて、暫定税率もとうとう期限切れに王手がかかっちゃったねェ~。福田総理もねばっちゃいるけど将棋で言ったら完全に『詰め』になっちゃってるよねェ~。逆転劇はホールインワンどころかアルバトロスより難しいんじゃない?(これはゴルフか)、多分、仮に暫定税率が切れても意地で来月は再可決(衆議院の2/3以上)で取り返しては来るだろうけど、それでも一ヶ月間空いてしまう。これに乗じて4月中に車探し第4弾を成功させようと思っている。(セコイ、いや賢い!)

ご存知の通り、ガソリンが25円も安くなるのだが、実は暫定税率はこれだけでは無い!
私の場合新規購入になるわけで車検2年付きで買うと『重量税』『自動車収得税』+『消費税』が、かかってくる。重量税は車両重量に対し、0,5t当たり本来は2500円なのだが、これに暫定税率がかかり6,300円となっている。(高すぎるゾ!)また、収得税は、確か140万円以上の車両には一律5%が上乗せされる。本来は3%なんだよ、したがって2%が暫定税率。(ちなみに140万円以下の中古車は0%から逆に3%になってしまうけどね。)
そして、見逃せないのが自賠責保険の値下げ(これは今年4月から実施)!ナント新車で購入し3年契約だと(たいがい37ヶ月)44,400円くらいから37,000円くらいに下がる。(けっこうデカイ!)これに消費税5%が上乗せになり、なおかつ自動車税(毎年5月頭に来るいやなヤツ!)1,500cc~2,000ccまでなら39,500円也!(これも値下げして!)よって車は税金の塊みたいな物。暫定税率が廃止になり、なおかつ自賠責保険(別名 強制保険)が値下げとなればやっぱりこの時期を見逃す手はない!

* ちなみに自動車税は全国どこでも同額と思ってる人、間違ってます。北海道だけ上記排気量1,500cc~2,000ccまで確か36,000円くらいとちょっと安い。理由は監督官庁の違いで、北海道、沖縄以外は国土交通省(旧 建設省)、ところが北海道と沖縄は 旧、開発庁(今は沖縄北方担当だったっけ?)、沖縄は旧建設省に準じて金額を決めているため同額、しかし、北海道は独自に金額を決めているため若干安い。私が北海道から車を持って愛知県に移り住み車検のさい、納税証明書を出したらディーラーの人に『これってなんの証明書?』って言われた。北海道は自動車税の金額が違うことを知らなかったそうで、全国一緒だと信じて疑わなかったそうです。北海道の人意外はみんなそう思っているわな。もう一つ、初年度登録から13年以上経つと10%割高になる。古い車は税金も高い。*

と言うわけで4月中にはゼッタイに決めるゾ・・・っと!
車探し第4弾、4月から気合入れます。頑張るぞ~!

長距離フェリーは快適

息子の進学にともない、5月に北海道へ帰郷する事になった。まぁ~早い話が引越し荷物と車を持って行くためね。ナニゆえ5月か?と言うと、休みが取れないから。(当然、入学式は4月!)
ゴールデンウィークに無理を言って1週間の休暇を取る事にしました。
もちろん、行きはフェリー、帰りは飛行機なんだが、飛行機は嫌いなので15年ぶりかな?翌日の業務が控えているので、いたしかたないか。どうも空の上は落ち着かないし、ゆれると本当に不安になる。

フェリーはよく利用する。実家が北海道のため、帰省のさいはほとんど新潟から小樽までフェリーを使う。なかなか休みが決まらず、結局フェリーの予約が取れず車で走って行った事があるが、なんせ疲れる。だって片道豊川~北見(北海道の東部、北見市)間、1800kmだゼェ~!もちろん、陸続きでは無いため、青森~函館間はフェリーを使うが(1日20本位走っているため結構簡単に乗れる)運転せず休めるのがこの間のたった4時間!函館で降りてもその後700km位爆走しなければならず(本当に北海道は広い!)実家に着いた頃にはその日1日爆睡!(なんにも出来ネェ~!)しかも帰りも同じ道のりをたどるとなると帰りたくなくなる。(ホン・・・・・トーに辛く、何しに来たんだかわからん!)そして家を出てフェリー以外、休み無く(トイレと食事はするが仮眠はしないで)走っても30時間位かかっている(死ぬ!遠い!日本は狭くないじゃん!)しかも、高速代(片道3万円位か?)+燃料代(満タンで出たのに途中、3回も入れた!片道だぜ!しかもハイオク!)でいったい、いくらかかってんのよ!いくら長距離トラックドライバーといえども、クタクタです。これが仕事だったら完全に運行基準違反!
(当ったり前じゃぁ~!)

そこで長距離フェリーを使うわけよ。豊川~新潟間、約6時間。フェリー17時間、小樽~北見間5時間。
トータル何時間?(ハイ!足し算、足し算)
しかも、高速代が豊川~新潟間6000円くらい?(私の車はETCが付いているためもっと安い)小樽~旭川間5000円くらい?(そこから先、高速は無い)。燃料、満タン1回半!しかも17時間、休憩有りでその間にも車は船ごと進む。さぁ~、どっちが特でしょう。ハイ!しっかり考えて!

ウン?情報が足りない?    何の?     フェリーの料金?

さぁ~しっかり考えて、続きを読もう!






続きを読む

始末書

なんともまいったネェ~!

業務上でのボーンヘッド!会社の備品を壊してしまった。ちょっとした事なんだけどね、その場ではわからず後から気が付いた。『そうか、さっきぶつかったときか!』っと言うもの(交通事故ではないよ)
どうも最近、ヘマがつづいているなァ~。こう言う事は不思議と続いてしまうもので、1度やってしまうと結構、気を付けているんだけど、何故だか続いてしまう不思議な現象。そこにばかり気を付けているものだから他がおろそかになってしまうのかねェ~。一生懸命頑張ってるつもりなんだけど。
もちろん、直すためにも、また、お詫びのためにも私の始末書が必要。(当たり前か)
結局、上司の始末書まで必要になり、ひたすらお詫びして参りました。
事情を説明し、『わかりました』と言うことで始末書を書いてくれる事になったわけですが、寛大な上司で助かりました。

まぁ~、とにかくもう少し気合を入れて仕事しないとね。年度末繁忙期なんだから。

ちょっと凹んだので今日はゆっくり寝ます。

チクショー!何年ぶりだ『始末書』書くのは。
今晩は頑張るゾ!(いつまでも凹んでられない!)

FD3S(RX-7)に乗った

車探し第3弾!

何回かTELで案内のあったマツダへ車を見に行った。ちょっと古いが希望の値段のRX-7が入ってきたので見に来ませんか?との事。もちろん試乗もOK!と言うことで女房と2人で出かけて行った。
なんと!ドノーマルの黒いRX-7!担当の話ではⅢ型と言うことなのだが、車体番号を見る限りでは、多分Ⅳ型だと思うのだが?(車体番号の頭が40××××番)
この車でこの年式(平成9年)でノーマルと言うのがほとんど存在しない。しかも新車で購入し11年間通勤に使い続けたそう。(したがってワンオーナー)それもけっして近い通勤ではなく、岡崎~豊橋間を毎日!(多分片道3~40km位か?)もっとビックリはオドメーターの距離が20万kmを超えている!スゴイ!外車を除けば日本一と言われる『金食い虫』に11年間だゾ!20万kmだゾ!

ナニゆえこの車が『金食い虫』と言われるかと言うと、なんと言っても燃費の悪さ!普通に乗っても多分、L(1リッターあたり)/5km位だと思う。長距離を走ってもL/8km出るのかな?もちろんバリバリのスポーツカーなのでおもいっきり走ってみたいわナァ~。(私も)そうするとL/2~3kmと言うところか(多分)しかもこれだけではなく、ロータリーの構造上オイルも一緒に燃やしている関係でオイル交換のスパンが早く(しかもターボエンジン)、コンスタント5000km位で変えなくてはならず、ロータリー専用オイルのため1交換あたり1万円くらいかかる。もちろん無視して乗り続ければオイルはどんどん減っていき、最後はオイルが無くなりエンジンはご愁傷様!(もちろん高い修理代となる)
また、プラグの交換もけっこう多い(1万km前後か?)みたいでこれにも金がかかる。
(レシプロエンジンなら白金プラグで10万km以上大丈夫!)
熱対策のためか走る連中はミッションオイル、デフオイル等もコマ目に変えてるみたいだ。
けっしてトヨタやニッサンのエンジンのように強くは無く、モーターのように
『限りなく回るスポーツエンジン』
と言われるが、私たち仲間(ちょっとラリーをやっていた)では『ガラスの心臓』なんていわれていたっけナァ~。ンなわけで『金食い虫』なのよ!よってバカしか(言葉が悪ければ『よっぽど好きな人』にかえてネ!)乗らない(乗れない)車なわけで、普通の人には勧められません!

それをこの年式で買おうとしている私はもっとバカ?

ちなみにエンジンは途中で壊れ、何度も修理したがマツダの勧めでもう1つ新しいタイプのエンジンに載せ換えたそう。(当然、新しい方が精度は高い!)

しっかし20万kmは頑張ったなァ~。(たぶんこの車ではどんなに頑張っても元は取れないと思う)

試乗してみたが、さすがにノーマル、しかもディーラーが新車の時から全面的にフォローしてるだけあって非常に素直!改造車のようなトゲトゲしい感じは微塵も感じられず、ハンドリングもあくまでピュア!圧縮もぜんぜん大丈夫(そりゃエンジン載せ換えててるし、しかもマツダディーラーで)で、踏み込めばしっかりトルクが乗る!こりゃ走行距離はあまり関係ないかな?と思った。
もちろん、全開で走ってみなければボディのヤレや高速でのハンドリングもわからないけど、なんとなく『使えそう』っと思った。あとは『自分の好みでお好きにどうぞ』ってか!

それにしても引き取ったばかりか、キッタネ~!(雨の悪路を走って来た後のよう)
なんせ20数年、付き合って来た女房も(当然、私が乗ってきた車は女房と兼用)難しい車に付きあって来たわけで、どんな車かはわかっている。(別に走ることに興味はなく、ひたすら買い物のアシ!)
そこへあのキタネェ~RX-7!(インプレッサWRXのときも乗りにくいと怒っていた。)
完全に顔がゆがみ怒っている!しかも古い!燃料食う!運転しにくい!

この車を選ぶにあたって、残された猶予はあと3日!
ディーラーとしては今月中に部品取りのためにオークションに出すそうです。この貴重なノーマルがバラバラになりパーツとして売られていくんだなァ~、ちょっともったいない(ノーマル部品は貴重)。

ウゥ~ン!悩む!どうしよう!

今日の天気はご機嫌ななめ?

昨日は埼玉県下からの帰店となりました。午後3時半位に起床、いつものように
出先の仮眠室から起きてみると『あら~ 雨じゃん!』祝日前でいそがしくなりそ
うな本日、雨で集荷が遅れているだろうなぁ~と思いつつ顔を洗って準備する。
予想通り荷物は多く、作業も大幅に遅れている。
雨の日は集荷してるSD(セールスドライバー)もお客様の荷物が濡れないよう、
気をつかっているせいか、おのずと作業が遅れてしまうもの。しかも休み前。
まぁ~しょうがないか。

さあ、出発!一路豊川をめざし車を走らせたが、この頃には雨よりも風が強くなっ
てきた。ラジオのニュースで夜中には風が強くなると言っていたが、どうもそのよう
だ。『いやな天気だなぁ~』と思いつつ高速に乗った。

私が乗っているトラックは通称『パネルバン』と言われる箱車。全長12m、幅2.5m
高さ3.8mと言うフルサイズのトラック。トレーラーを除けば公道を走れる最大サイズ!
*最近は法律が変わってもう少し大きく出来るようになった*
これだけの大きさになると風の中を帆を張って走っているようなもの、風が強くなる
ほど運転は難しくなる。『ビューン』と横から吹き付けられるとおもいっきりふらつく!
最近はサスペンションがエアータイプ(俗に言うエアサス)になってからなおさら!
載せてる荷物が少ない時などは真直ぐ走るだけでも大変。なんせトラックは積載
重量(10t積みなら10t)を積んだ時にバランスが取れるように設計されているため
あまり少ないとかえって走りにくいのよ。

さて、今日は十分積んでいるのだが(うちの会社は積載オーバーはさせない)
高架の上とか橋の上でけっこうふらつく。これはそうとう気を付けて帰らないとね。

もう15年以上東京方面に走っているが風が強いと困る場所はだいたい決っている。
橋の上、高架の上、等当たり前の場所なのだが東名高速で言えば富士川に架かる
橋の上とか、浜名湖の上に架かる橋の上とか、さえぎるものが何もない所は結構
恐いよ。あとは首都高速。特に中央環状線(S1)、レインボーブリッジ、ベイブリッジ
など、風速10mを越えるとメチャクチャ恐い。首都高にはそういう場所には風速計が
付いており電光掲示板で表示するようになっているんだけど、その電光掲示板に
12mなんて表示されたりすると、私は恐いので遠回りでもついつい迂回してしまう。
そんな中まともに横風を受けちゃうと、となりの車線まで吹き飛ばされることもある。
(冷や汗タラタラ!)
箱車にとって風は雨以上に天敵でものすごく気を使う。今日はさほどではではなかっ
たものの、いつも以上に疲れました。

さて今晩は休務のため、ひと寝入りして、前回の『吹奏楽部がスタート?』の続きでも
書こうかな。一昨日も大変だったため爆睡出来そう!
皆さん祝日を有意義に過ごして下さい。私は寝ます。 おやすみなさい・・ZZZ・・・。

またも工事渋滞に阻まれる!

日曜日の出発となった一昨日、豊川始発ではなく集約業務のため袋井始発と
なった。集約業務と言うのは日曜日となると極端に物量(荷物)が少なくなるため
に一ヶ所に集めて出来るだけ動く車両を減らし効率良く荷物を運ぶシステム。
ところがこれが厄介で、なんと言っても相手のある定期。
簡単に言うと電車と一緒。例えば名古屋から仙台に行くとするならば普通は新幹
線で名古屋から東京まで行き、そこから乗り換えて東北新幹線で仙台まで行くで
しょう?(時間によっては寝台列車を使う人もいるだろうが)
したがって電車は車両、人は荷物と考えてもらえばわかりやすいかな?そして私は
電車(車両)の運転手で、名古屋から東京までしか行かないのよ。もちろんお客さん
(荷物)は東京で降りる人もいるし、仙台まで行く人もいるわけで当然、東京から先
に行く人は乗り換え(東京で待っている別の電車(車両&運転手))で行くわけで
ある程度、時間に制限があるわけ。(あんまり遅れると見捨てられる)

ところが、前にも書いた通り、工事渋滞。
しかもこの日はルートの関係上、厚木ICより246(国道246号線)&環八(東京環状
8号線)を利用しなければならず、『頼むから日曜日くらい工事も手を抜いてね。』
っと心で祈りつつ厚木ICで降りると、道路工事全開!これでもかと言うくらい全開!
当然、大渋滞!ふざけんじゃねえ~!日曜日の夜中になんでこんなに車が多いん
だ?エー!

やっと渋滞を抜けて厚木で荷物を降ろして、八王子で荷物を降ろして、中央道に乗り
一路東京へ。
高井戸ICで降り、世田谷に向かうには環八を利用しなければならず心の中で『頼むか
らスムーズに行って!』と思っていてが、予想通り(したくない)工事渋滞。分速1m!
どこまでつながってんのよ♯!と思いつつ時計とにらめっこ!

最後は足立で終了なのだが皆さんおとなしく(腹の中では怒っている)待っていてくれ
たので継走業務(電車で言うところの乗換えネ!)も無事完了!
こんな調子で3月末まで続くんだろうねェ~。

年度末に向けてだんだん出発が遅くなる中、先が思いやられます。ハァ~・・・・。

突然の大雨

本日午後3時ごろ、突然の雨!しかも傘が効かないほどの雨!まいった!今日、本当は休務の日なのだがアルバイトに出かける。(会社公認)
社内では、人手不足のためアルバイトを使っている。トラックに積込むだけの作業員です。
常に5~6人必要なのだがなかなか集まらない。
そこで本職の乗務員の中で希望者だけにお願いして肩代わりをするのです。
給料とは別に支給されるため、小遣い稼ぎにはうってつけ!(小遣いは少ない)
少ない小遣いの中からビール代とか、本が好きなので本代(月間1万円位かかる)
あとは酒のつまみかな?(ビールしか飲まない
でも、家からもらう小遣いではちょっと足りないためにバイトをしてる。
乗務は2運行(4日)1休務のため、平日にも休みがある
平日の休務ったってすること無いしネェ~。(女房は仕事でいないし)
そこでアルバイトなのよ。
だけど大雨!車両の接岸だけでもづぶ濡れ!アーァア!
構内はアスファルトのため川のようで長靴が必要!たった1時間ほどの雨でしたが運が悪くづぶ濡れです。
気温は高いため寒くはないがスタートから気がめいります。
ちょっと待てば(30分位)いいのだけど、そうもいかず頑張ってきました。とりあえず今月のビール代は稼いだかな?(頑張るオッサン!)

考えて見れば女房が言いように、酒はビールが一番高いかな?(焼酎を割って飲むのが一番安い)でも、一番体に負担が少ないしネェ~!(せいぜい1日レギュラー缶3本がいいとこかな?)
たまには日本酒も飲むけどコップ1杯を飲むのに四苦八苦(貧乏性だから残すともったいない、とついつい思ってしまう。)
今度『酒』と言うカテゴリを追加しようかな?
なんせ、北海道の人ならわかるだろうけど、高校を出て就職したところが○酒販というお酒の問屋さん!
酒を飲めない人間が酒を売ってました!(酒を飲めるようになったのは33歳以降、)

飲めるようになったきっかけは、この仕事に付いて、出先(宿泊店所)の就寝のため!
大部屋(8人~12人)で、いびき、歯ぎしりに耐えながらいかにして寝るか考えた結果、酔って先に寝るしかない!との結論に達した。(勝手な結論)
一応、各自のベットにはカーテンが付いているのだが、わかりやすく言うと寝台列車と同じようなもので、音は聞こえます。
(仮眠室では静かにしましょう。)
よって、いびき、歯ぎしりも聞こえます。
これは一種の生理現象みたいな物だから、注意するわけにもいかず、始めは眠れない日々がどれだけ続いたことやら。(仕事中、眠くてしょうがなかった)
結果、飲みたくもない酒で我を忘れて少しでも寝るという作戦にでたわけで、あれが無ければ今でも酒は飲めなかったかもしれない。
こんな『酒』人生って言うのもちょっと寂しい気がするんですけど、他の人はどう言うきっかけで『酒』飲むようになったのか一度じっくり聞いて見たいです。(別に酒を飲むことへの偏見はありません)
私のきっかけは良かったのか、悪かったのか今でもわかりません。ただ、付き合い程度では何とか対応出来るようになったのは仕事の上でも良かったとおもってますけどネ!
(女房は理解してはくれない)
ア~ァ!なんだか寂しい酒飲み人生だな?
(酒にいろんな意味で影響のある人コメント大募集)
まァ、家庭にも仕事にも酒で影響を出したことは無いからまぁ良しとするか!

いかにもオッサンらしい話になっちゃったナァ~、音楽の話はいつになることやら。
明日も(もう時間的に今日か)休務のために何とか音楽の話をするゾー!
さすがに酔ってきたのでおやすみなさい~バイバイ!!!!



仕事はつらいよ。ハァ~!

本日の業務、やっと終りました。疲れました。なんと言っても年度末繁忙期!
荷物も新年度に合わせるためか出版物が多く大変です。
そう、私の勤める会社は小口混載業社(運送業)、結構何でも運びます。
大手運送会社を5~6社考えていただいたら、多分その中の1社です。

昨日の上り(のぼり)は富士~沼津間で事故が発生し迂回したもののかなり遅れてしまった。
最近は事故が多いねェ~、今日も圏央道鶴ヶ島~川越間が事故の為に通行止めとなっていたなァ~、みんなあせっているのかなァ~。
ちなみに私は常に安全運転。何せ総重量20tものトラックを動かしているわけだから、車が大きくなっても道は広くなりません。(当たり前)
しかも大型トラックには90kmで作動するスピードリミッターが付いている為頑張ったところでたかが知れてます(何を頑張る?)
この仕事を15年以上続けているせいか、いろいろな事故を見てきましたがけっしていいものではなく、ついついアクセルを踏む力が落ちます。
被害者も加害者もどちらもこれからが大変だ~と思いいつも走ってます。
本当の辛さは事故の後にこれでもかと言うくらい襲ってくるのよ、ましてやプロと言われる人の事故は想像以上のペナルティーが付いて回るものなんだよね。
事故を起こしてみないとわからないだろうけど私はゼッタイにイヤ!

せまい日本そんなに急いでどこへ行く?(警察からの宣伝ではありません)

東京は暖かかった

昨日は東京で泊まり、夕方から業務に就いたが起きたときには(午後3時頃)ぽかぽか陽気!仮眠室で就寝中はエアコンが効いているのでわからない。
2~3日前には中央道山梨県下で雪が降っていたのに仕事をしていると汗ばむ陽気。
ちょっと春になるには早いんじゃネェ~?。
何とか積み込みを終えてさあ出発。
首都高加賀ICから一路豊川を目指し帰るのだが、あいかわらずの3号渋谷線大渋滞。
スタートからめげる。
今日は特に長く、霞ヶ関からつまっていたナァ~。
仕方ないので銀座外回りを使い渋谷線に乗ったが結局、谷町から5km渋滞にはまって来ました。
一般道へ迂回してもいいのだが、最近は穴掘りだらけ(道路工事)でさっぱり進まず結局、上(高速)にいた方が早くなってしまうため、おとなしくはまってます。
なんで年度末になるとあちこち穴掘りばっかりするんだか、本当に必要な工事か?と思ってしまう。
上り(のぼり)の便で環八(東京環状8号線)を使うのだが3月始めから千歳台から高井戸にかけて工事のため毎日大渋滞!。
『エエカゲンニセェ~!』
と言いたいよ。
(地名がわからなかったら東京の地図で調べてネ!)
アァ~今晩は入間じゃ!また同じように厚木ICを出ると246(国道246号線)でつまるんだろうナ~、道路特定財源を使い切るためのアホな道路工事はやめよう!

あれ~?音楽の話をするはずだったのに、また次回という事で、疲れたので今晩の定期のために寝ます。

おやすみなさい。
プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ