しつこいぞ#!

最近、

えぇ~かげんにせぇ~よ#

っと、言いたくなっているのがwin10へのアップデート強制?。

しないって#
する気ないって#

なのにこういうのが強制的に表示される・・・。

しつこい

アップグレードしない、っという項目がナイ#!。
そういう選択肢が含まれてナイ#!


ほ~~~~んとしつこいわ!。


その表示、なんとか消したいんだけど、どうも無理に消そうとすると問題が出るらしい・・・。
しょうがないからこの表示が出るたびPCを再起動。
そうするとしばらく出てこない。


win7、軽くて使いやすくて問題はないと思うんだけど、なんであんなに無理してアップデートさせようとするわけ???。


昔、XPからVistaに変ったころも相当困ったひと多数で、私もXPに戻したくち。
まぁ~後々XPじゃあまりに遅くてwin7に変えたんだけどね。

それにしてもなぁ~・・・、

なんであんなに無理してまで変えさせようとするんだろう、意味がよくわからん。
この勢いなら、変えなきゃ早々にwin7のサポート打ち切るぞ!くらいになりそうな気配。


みなさんどうしてるんでしょう。


ちなみに、

なんでノートのwin8.1にはこの表示が出ない?

不思議だぁ~~~!!!。。。

プリンター

いよいよプリンターの本格的稼動時期。

我家のプリンターは、ちょっと古いのですがエプソンのPM-A 840複合機。
これがなかなか長持ちしたんですよ。
ブログ用12

最近紙は詰まるし、色はかすれるし、いくらクリーニング&ノズルチェックをやってもノズルチェックパターンが綺麗に打ち出されない。

買ってもう5年以上になるなぁ~・・・。

過去、2度ほど故障で修理に出したんですが、この段階で保障上限額を使い切り、今度修理に出す場合は有料となります。
一度裏のカバーを外してローラー(紙を送り出す部分)を自分でクリーニングしたんですが、その後はよかったものの、しばらく経つとやはり紙が上手く送り出されない。

どうもローラーの動きがイマイチなようで、紙を上手くセットしないと(最初の引き込み角度が重要)グシャグシャになる。

あぁ~、このヤロォ~#!

っと言いながらも、また分解しては詰まった紙を取り除くありさま。


またノズルもダメなせいか、ところどころ色がかすれる。

こればっかりは自分で分解は出来ませんので、とにかくプリンターのセットアップを利用し、クリーニング&ノズルチェックの繰り返しになるんですよ。

実はこのクリーニングの際、必要以上にインクを使います。
クリーニング&ノズルチェックを3回も4回も繰り返すとインク残量がみるみる減り、新品のインクがいつの間にか半分以下・・・。
これをしょっちゅうやらないと印刷がまともに出来ない状況になっているんです。


交換インク、高いのになぁ~~~。。。


これはそろそろ限界かな?。

インクセット、私の場合6色なんですが、1セット5000円くらいします。
常に減る黒は予備を備えているものの、赤&黄、そして青かな?、は単品で買う場合が多いです。
でもライト系の色(マゼラン等)はぜんぜん減らず常に残っちゃいますねぇ~。

単品で買うと、どうしても1本1000円以上。
セット(6色)で買うと、安い場合は5000円以下。
そうなると単品1本分お得。

これにだまされてセットで買うのが女房、
それに対し、必要な色のみ買うのが私で、女房いわく、

「単品で買ったら高いわ#!」

ですけど、

「余ったライト系はどうすんじゃ~!」

ですよ。

この辺はメーカーの商売の上手いとこですよね。


さて、年末になるとプリンターの大売出しが始まります、それもインクセット2個分くらいの値段で・・・。
もちろん買ったプリンターには、最初から新品のインクも入っています。
問題はどんなプリンターを選ぶか?なんですよ。

ようは、どれだけ普及するかが先々長く使えるかでして、プリンターの性能云々ではないのです。
このPM-A 840複合機、かなりの台数が売れたことでいまだに替えインクが豊富にそろっていますしね。

売れないプリンターを買っちゃうと、壊れていないのに2~3年もすると替えインクが店から無くなり、メーカーに直接注文して取り寄せなければならなくなり、当然割引の対象とはならずランニングコストが高い物についてしまいます。

今後売れるか売れないかをどうやって調べると思います?。

実はこのプリンターを買う前、別なプリンターを使っていたのですが、安く高性能だったものの、アッというまにモデルチェンジ。
1本のインクですべての色を出せる物でして、そのインクも色別となり交換インクを探せなくなったんですよ。
おかげで2年も使わず新品のプリンターに交換するはめに。

そこで、会社では何を使っている?

でしたね。

会社では、基本白黒印刷が主流ですので、カラー印刷は部署ごとに市販のプリンターを使うんですよ。
そこで会社はしっかり調べ、インクが途切れず長く使えるプリンターを購入します。
私が買ったこのプリンターも、会社で購入したものと同じ機種を選んだんですよ。

やはり正解!
おかげで5年以上使えています。

会社のリサーチ、なかなかやるもんですねぇ~。
なにせ備品購入専門部署があり、ここで綿密にリサーチしてから購入を決めていますから当たり前か。


さ~てどうしようかなぁ~。

もうちょっと各店のカラープリンターが、どんな物を使っているか調べてから新しい物に買い換えよう。
このままじゃ、インク代の下敷きになっちゃうから。

PC直る

修理に出していたノートPCが帰って来ました。
ショップで修理内容を確認すると・・・、

マザーボードの交換(たぶんCPUごと)、
ハードディスクの交換、
タッチパネル(モニター)の交換、

・・・・

って、これって枠(外見)以外中身すべて交換???。
まぁ~保障だからいいけど・・・。

まぁ~た1からセットアップするのかぁ~・・・、

メンドクセェ~~~!!!

どう使えば・・・

今さら気づいたことなんですが、3月に購入したノートPCが使いづらいこと・・・。。。
これは私がPC操作の知識が乏しいことと、まだまだ使い慣れないOS(Win8)だからで、決してこのPCが悪いわけではありませんよ。

11in Win8対応、モバイルノートPC
20140329+004_convert_20140518120009.jpg

タッチパネル対応なのでタブレッドと同じ使い方が出来るんですが、こ~れがなかなか慣れない。
どうしても通常の画面(Win7等で使われるトップ画面)に戻し使うわけですが、これが11inではアイコンが小さすぎて指で触れない。
しかたないからマウスパッドを使ってポインターを動かすわけですけど、これまた小さすぎてなかなかヒットさせられない・・・。
やっぱA5サイズのノートPCでは、Win8で使われるトップ画面から入るのが便利みたいですね。

一時困ったことがあったんですよ。

ポインターが消えちゃった・・・。

なんと使っているうちにポインター(カーソル)が消えちゃったんですよ。

出先で文字を打っていると、どうしても誤字脱字が出てしまいますので、この部分をポインターを動かし修正するわけですが、これが小さすぎて合わせ難い。
そこで誤字部分を指でタッチして一瞬で消すわけです。
この辺はタッチパネルの良いところですよね。

こういう使い方をしているとマウスパッドは必要ないんですよ。
なんたって使うのはキーボードと画面への直接タッチで済むので、ポインターをわざわざマウスパッドを使って動かしながら合わせる必要がないから。

どころが、そのような使い方を数分?続けていると、PC自体がポインターは必要ないと判断するのか、いつの間にか消えちゃうんですよ。

アレ?アレ?アレレ???

最初どうやって復帰させるのかわからなくてメッチャ困りましたよ。
PC質問箱みたいなサイトで検索してみると・・・、

以前 冴さんに頂いたコメント通りの回答(原因対処はこれではない)。
でもいろいろやったあげくぜんぜん復帰しない。

何の気なしに文字を入れずに変換ボタンを叩くと突然復帰。

な~んだよ!・・・

ですよ。

後でわかったんですが、タッチパネル主体で使うとマウスパッドは必要ないわけですから、ポインターは自動的に消えるみたいなんですよね。
こういう使い方では、よはポインターは画面上の邪魔者でしかならないから。
で、上に書いたようポインターが必要になる場合は、なにも入れずにただ変換キーを叩けば表示します。

知らんかったぁ~・・・。

これ以外で困ったことは、キーボード自体が小さいため、キー一つの大きさが小さくメッチャ打ちづらい。
またキーを叩いているうちに、ついつい腕がマウスパッドに触ってしまうためか、勝手に文字が消えたり変換したりと、小さくて打ちにくい上に、このマウスパッドの反応が異常に過敏?。
文打ちをしていると、このせいで余計な修正の雨嵐・・・。

でもまぁ~結構便利に使っていますよ、なんたって本体自体が小さいですから持ち歩きに便利。
しかも私が使う限り、電池も8時間くらい持ちますしねぇ~(カタログ値連続10時間)。

MicrosoftOfficeも標準で搭載されていますので、出先での書類の修正とか出来ますし、iPhoneのテザリングを利用して、どこでもnetを繋げられますしね、なんだかんだと結構便利に使っていますよ。

で、本来の目的はどうした?

そうなんですよ、このPCを買った本来の目的は、自分で撮った写真を現地で確認し、場合によっては修正すること。

カメラに付いているモニターってあまりに小さく、撮った写真を確認しても細かい部分まではわからないんですよ。
これを家へ帰ってからPCに読み込ませ大きなモニターで確認するわけですが、

やっぱこうかぁ~・・・

っと後悔すること多数。
これを現地で確認できるようにしようと思い購入したものなんですがぁ~・・・、

最近仕事が忙しすぎて写真撮りに行けないなぁ~。


で、このPCでやっていることといえば、

出先で撮り貯めたアニメを見る。
仕事で使う書類を作る。
ネットオークションで好みの物を物色する。
そしてたまにこのブログを更新する?。

もちろん主力は家にあるタワー型PCですので、現在はこの子機みたいな使い方をしていますよ。

これからこのPCでやりたいことは、カメラをこのPCで操作出来るようにすること。

canonの最新機種[70D]になると、カメラのほとんどの機能をPCタブレッドで操作出来るんですよ。

そうカメラを木にくくりつけ、そこへ野鳥などが飛んでくると、遠くからPCモニターで確認し、そしてピントや絞り、露出やホワイトバランス、iso感度まで合わせ、PCでシャッターを押すというのが可能。

人によってはラジコンヘリにカメラをくくりつけ、それを飛ばしてPCモニターで確認しながら、同じくPCでシャッターを押し空撮が出来る。
目暗シャッターではなく、このモニターで景色を確認しながらシャッターを押せるというのがスゴイ!

よは、人がそばにいなくてもPCモニターで確認、で遠隔操作、そして好みの写真が撮れるというわけです。

で、私が持つ一眼レフカメラは、初心者用のeos kiss X5
IMG_0652_convert_20140518130757.jpg
リモコン使ってのリモート撮影は出来ますが、それ以外は・・・。

でもなにか手があるんでしょうねぇ~。
私と同じ機種を使いながら、どう見ても人がシャッターを押した気配を感じない写真があるということは、それがなんらかの方法で可能っということ?。

今度出先休みの際、ひまつぶしにこのPCで調べてみるかな。

皆さん、2台のPCを持っている場合(タワー型(ディスクトップ?)&ノートの組み合わせ)、ノートはどう使っているんでしょうねぇ~、是非聞いてみたいもんです。

私は現在、試行錯誤中?。

小さなPC

前回の記事でもちょっと触れましたが、小さなノートPC買いました。

こんなのです。
20140329 002
GatewayのLTシリーズ。

20140329 005
一応、横の紙はコピー用紙のA4版で、それから比べてもかなり小さいと言えると思います。

Gatewayって昔は評判良かったんですよ、なにせ私が使うメインのPCもGateway社製。
元はアメリカ製でサポートも本当に良かった。

でも今は某国(お隣の小さな国?)のパソコンメーカーに売却されてからは、購入後の評判はイマイチ。
ただ今はGatewayというブランド名だけが残っているみたいなもんかな?。
親会社はご存知Acerだから、中身もほとんどそうなのかもしれないね。


OSはWindows8なんですが、これが良いんだか悪いんだか・・・。

なにせ今までのOSとは使い方がかなり違いますので、電源入れたらいきなり四苦八苦ですよ(設定自体は簡単だけど)。
本当はWindows7版にしたかったんですが、モニター自体にタップ機能がありますので、それを活かすために8でいいかとなったわけです。

性能的にはまぁ~普通かな?。

特別優れているわけでもないし、また値段相当の貧弱さでもないし・・・。

CPUはCeleronのデュアルコア。
詳しくは下記でどうぞ。
↓↓↓
LT41P-F12D/F

ハードは500GBと、本体が小さいわりにデカいんですよ。
CPUの性能もそこそこなんですがぁ~・・・メモリが2GBとちょっと物足りない、しかも増設不可。
そのせいか予想していたほど速くはない!(遅くもないけど)。

ちなみにお値段、いろいろ調べて手を尽くした上に、最後は女房のチラシ攻撃(他社の)と、PC自体の知識もないくせに口で捲くし立て、それに負けた家電量販店の店員さんが、

「じゃ、じゃ~・・・4万5千円でいいです・・・」


と、なりました。

まぁ~MicrosoftOfficeの2013年版も標準で搭載されていますし、PC自体の能力も悪くはないし、またキーボードがなくてもタップで行けるし(タブレットと同じ使い方が出来る)、それから考えてもこのお値段、そこそこ安いと思いますよ。


で今日、初期の設定を済ませ使えるようにしたのですが、今のノートPC(モバイルに近い物)にはLANジャックすら無いんですねぇ~。
光学ドライブが無いのはわかりますけど、LANジャックも無いとなると、netは最初から無線LAN、もしくはWi-Fiを使うしかありません。

まぁ~これだけ小さなPCは、基本外へ持ち出して使う方が多いことを想定して、あえてnetを有線で繋ぐというのを考えてないんでしょうねぇ~。

で一応、自分の部屋のWi-Fiと、携帯℡のテザリングを利用した移動Wi-Fiの設定が完了!。
もちろんパスフリーのWi-FiもOK!。

ところで携帯のテザリング、最大7GBまで利用可能となっていますが、何時間くらい使えるんだろう?。

以前はイーモバイルのポケットWi-Fiを持っていましたが、iPhone5に替えてからはテザリング機能で同じことが出来ますので、イーモバイルの方は契約を打ち切ったんですよ。

なにせポケットWi-Fiの通信料が毎月3800円ほど掛かっていたのを、テザリング機能なら使用制限はあるものの、月々500円で済むしね。

さて、それでも手のひらサイズのPCを買いましたので、今後は出先でも使えてブログの更新数も少しは増えるかな?。
また、前回記事で書いた通り、今後はカメラのお供になることは間違いナシ!。
あのカメラに搭載されているウルトラ小さな液晶画面を見ながら、

「これ綺麗に写ってる???」

っと悩まなくても済みそうです。

せっかく買ったのですから、大事に、そして有意義に使いたいと思います。

ちなみに10年以上前の古いノートPCは買い取ってもらいました。
買い取り価格は1000円!。

お金払って(リサイクル料)捨てるよりはマシだよね!。

爆笑!

金爆(ゴールデンボンバー)の鬼龍院 翔(キリュウイン ショウ)が歌うフライングゲット。
すでに見た人もたくさんいると思いますけど、最後かなり疲れてます。
でも歌はさすが!オクターブ下げてキーも原曲。


おもしろすぎる(爆)。

ちなみに本物(AKB48)はこちら。


ちょっとオッサンネタじゃなかったね。

PCの保障期間

あっついですねぇ~・・・。

土曜日は船橋から花火渋滞を上手く避けて日曜日の朝に帰ってこれた私です。

土、日は息子がクラス会があるそうで帰ってきていたんですが、日曜日は呑み過ぎ?で昼まで寝ていましたよ。
結局、直ったPCを持ってとっとと帰っちゃいました。

なんだかなぁ~~~~・・・。。。

息子が持つPCが今月初旬、大阪へ持って行ってから調子が悪くなり、先々週だか家へ持って帰って来て修理に出していたんですよ。

向こうではまだ回線を引いていないので、Pocket WiFiを使ってnet接続していたんですが、これではタワー型で高性能なPCがイマイチ本領を発揮出来ません。
そこへ今回の不調!。

息子曰く、たぶんマザー(マザーボード)。

PCの根幹にかかわる場所なのでお金かかりそう・・・っと思っていたのですがぁ~、

息子が大阪で修理に出さず、重いPC本体を家へ持って帰ってきた理由は保障の関係。
一部独自に改造を施してあるこのPCは、ショップの5年保障を掛けてあるので、これを利用するためだったんですよ。
しかも昨年も保障で一部修理しています(グラボの不調&メモリの読み込み不良)。

購入してからすでに4年、当時としては最新のCPU(4コア)を使っていますので、得意のオンラインゲームへ対応させるための改造を施してあるんですよ。

さて、修理なんですが、息子の予想通りマザーボードの歪みが原因のようです。

PC内部を自分でいじってあるのに保障が利くの?

っと思うでしょうが、ここは海外製PC、メーカーはまったく気にしません。
よは、ベースから自分流にスペックアップさせるためのPCですので多少の改造はお構いなしです。

そういうわけで、マザーボードを新品に取り替えられてもどってきたPCにはメーカーサイドから、
「修理後一ヶ月以内に同じ症状が出るようなら再度調べさせてほしい」
とのこと(もちろん無償)。

ここでひとつ驚いたのは、インストールされたプログラム等、すべてが修理前と同じ状態でもどって来たこと。
たぶんリカバリされてもどってくるものと思っていたのですがぁ~、

マザー交換と言ってもハードは関係ないか。

保障期間はあと1年、このPCどこまでもつのかな?。
なんたって最近のオンラインゲームって画質も凄く、かなりPCに無理をさせていますからねぇ~。
それでもこのPC、なんたって本体(同梱プログラムはOSのみ)だけで16万円もした物だから、息子にとっては宝物みたいなもんです。

毎年驚くほどの速さで性能アップするPCの中で、4年前のPCが、最新のそれも無謀に情報量の多いオンラインゲームにまったく止まることなく対応しているのは、さすがに高いだけのことはあった?。
しかも冷却ファンを搭載した高性能なグラボを使っているため、映像もメチャクチャ綺麗!。
また家へ帰って楽しむのかな?。

やはりPCなど、有料の保障は効果絶大ですねぇ~。
メーカー保障以外に買うときは数百円掛かるのですが、壊れなきゃ無駄な出費なんですよ。
でも壊れた時は?・・・。
ですねぇ~。


さぁ~今日は柏便、今日も暑そう。
そういうわけで、日曜日に撮ったちょっと涼しそうな写真を続きで。

*****

続きを読む

代用ソフト

久々のPC記事、しかもくだらないような重要なような・・・。

ここのところ自慢のPCが不調だったんですよ。
まぁ~最近はブログに頂いたコメントの返信もスマフォを使っていましたので、そう不自由は無かったんですが、これが記事となるとナカナカ難しい。
なんたってあの小さなな画面でチマチマ打つわけですから超~メンドクサイ#!。

ちょっと話はそれましたが、PCの不調の原因はわかっていたんですよ。
よは、ちょっと無茶なプログラムをインストールしたためなんですが(内容は秘密)、これをアンインストールすることが出来ずアレコレ・・・。

しかもこれを無理に消すと他のプログラムにまで影響が出ることは必死!。
でもこのままじゃPC自体が使えないから、思い切ってリカバリをやっちゃおう!
結構無茶をやってはPCのプログラムを壊している私なので、リカバリは何度もやっている。

たまにデフラグもやるんですが、今のPCもあまりにデータが多すぎて超~重かったですし、とりあえず必要なデータはすべて外部ハードに保存してあるからリカバリをやっても問題ナシ!

ただ、後がめんどくさい!


さ~てリカバリも無事終了。


PCも無事復帰し以前よりも速くなり(よは元の性能に戻った)快適に使えるようになりました。
で、バッタバッタ来るWindowsの更新プログラムもすべて終え、とりあえず必要なドライバをインストールして終了!。

さて、ある書類を頼まれていたのですが、今までなかなか時間が無くて作れなかったので、今回の休み(29、30日)を利用して作成することに。

外部ハードから元のデータを引っ張り出そうと思ったら・・・、

「あれ?表示出来ない」

そうです、リカバリをしたからMicrosoft Officeを入れていない。
これだけドライバをインストールする時に気が付かなかった。

さてさて、しょうがないからドライバ(CD&DVD)をまとめたカバンから再度このソフトを探し、あらためてインストールしなおさなければ。

で、たくさんあるドライバ(必要の無い物もたくさんある)からOfficeを探します。

探します、探します探します!


な~~~ぃ!・・・なんで?

それでも必死に探します。

私の持っているMicrosoft Officeは2007年版なんですが、PCインストール版(初めから入っている)物ではなく、ドライバそのものがあります。
でもこれがナイ#!

あとのドライブはすべてあるのにこれだけがナイ!。
5月1日には提出すると言ってあるのでこれが無いと絶対ヤバイ!。

探して探して、どこを探しても見つからない。

「ヤベェ~、困った・・・」

元データはあるので修正するだけなんですが、このソフトが無いと作成出来ない。
Officeの中でも必要なのがWord&Excelなんですけどね。

結局どこを探しても見つかりませんでした。


「どうしよう・・・、」


しばらく思案。

PCで使うこのソフトは、ほとんどの方はご存知だと思いますけど買うと高いんですよ。
通常版でも24~5,000円くらいしますよね(PCとパック販売でも20,000円くらい?)、2年限定のPCインストール版でも14~5,000円くらいします。

「今さらこれを買うのはなぁ~・・・」

2007年版でも不自由はないのですが、買えば2010年版の最新の物になるのはちょっとありがたいのですがぁ~、

それにしても高い!


で、またもや思案。
そこでちょっとしたことを思い出しました。

「そう言えばぁ~・・・、
フリーソフト(無料)にOfficeと同等の機能を持った物があると聞いたことがあるな」

探しましたよ、で、見つけました。

OpenOffice.org (オープン・オフィス)

説明によると、このソフトはMicrosoft Officeと互換性があるそうで、もしかしてExcelで作成した元データを活かせるのではないかとさっそくインストール!。

行けます、行けます・・・(*⌒∇⌒*)ニヤッ♪。
嬉しくてついつい絵文字。

元データとリンクしているではないですか、これで元データの修正が利く。

「良かったぁ~、これで5月1日には書類の提出が出来る」

ホッと一安心です。


で、MicrosoftのOfficeドライバは見つからず仕舞いなんですが、代用品のこのフリーソフトが予想以上に使えたので、

「もういいや、これで!」

っと言うわけでMicrosoft Officeのドライバを探すのはあきらめちゃいました。
でも、高かったんだからそのうち探さないと。


とにかく良かったぁ~、書類が作れて。


大事なものは必ずわかるようにしておかなければいけませんねぇ~。

それにしてもあのドライバ、どこへ行っちゃったんだか・・・。



3連休、1日目

[直って来たPC]

シルバーウィーク到来です、今回の私は土日月の3連休なんですよ。
でも、すでに1日目が終わろうとしてます・・・ムダな1日?。

実は以前壊れたPCのセットアップに振り回されています。
そうですリカバリをやったところまでは書きましたよね。

ところが・・・
リカバリ中にPCがバグっちゃいました。

~~~???!!!

何かの原因でリカバリするプログラムが壊れ?ウンともスンとも言わなくなり、起動すら出来なくなっちゃいました。

おお~~~ぃ!・・・バシバシ(叩いても直りませんけど)!

しかたなくメーカー修理へ出すことに(まだ保障期間中)・・・、
ただ、一部勝手に改造してあるけど大丈夫でしょう。

この辺が日本メーカーと海外メーカーの違いがありまして、国産PCなんか裏の蓋を勝手に開けただけで保障の対象外と厳しい制度。
これに対し、改造を前提としているアメリカ製PCは、基本骨格にさえ手をかけなければほとんどが保障の対象となります。
これは以前使っていたPC(アメリカ製)もそうで、メモリの増設やハードの増設、そしてグラボの交換まで自分で勝手にやってあったのですが、熱に耐えられずマザーボードが歪むと言う予想外のアクシデントがありメーカー修理に出したんですが、保障期間内だったせいもあって無償で直って来ましたよ。

しかも歪みの影響でグラボも壊れていたそうで、同製品がすでに無いためバージョンアップした物(熱対策のためグラフィックボードに冷却ファンが搭載された物)に無償交換しますから了解してほしいとのこと。

おおぉ~~~、そこまでやってくれるか!。

こんな状態で意外に親切なんですよ。


で、このPCもう壊れて一ヶ月くらい経ってますけど、ショップの方が店内改装工事とか私が取りに行けないとか、時間ばかりが掛かってなかなか戻ってこなかったんですよ。
仕方ないからその間、何年か前に買った半自作のノートPCでこのブログを更新していたんですけどね。
これがウルトラ遅くてなかなか大変!、なんたってブロードバンドに対応出来ないくらい古い物を改造して光にも対応出来るようにした物(ただし携帯並みの速度しか出ない)
なんたって総額5万円くらいで作った?ノートPCですから(当時としてはバカ安)。
安物の液晶のため画像なんかウルトラ暗い!。

そして今日、やっと時間が出来たので直って来たPCの電源を入れることに。
やはりフルリカバリとなっていました。

ついでに問題の根源となったキーボードは新品が送られてくるわ、ハードディスクは付け替えられOSを再インストールされてくるわで、予想以上にこのPC重症だったみたいですね。
ただこの純正キーボードは打ちずらい・・・。

修理に出す時、「データは消えてしまうかも知れませんのでバックアップは取って置いて下さい」と言われていたんですがぁ~・・・。

もちろんとっくに取ってあります、半日以上かかって整理しながら・・・、
その後、自分でリカバリ中トラブルが発生し動かなくなったんですからねぇ~。

当然、改造のため裏蓋に貼られている封印なんかとっくに剥がしてあるのに、予想通り無償で直って来ました。
さすが海外メーカー!、なんでもアリですねぇ~・・・、

って、この封印の意味ないじゃん。

さて、すでに電源を入れて数時間、アップデート用プログラムが山のように送られて来ています。
約100項目もの更新プログラム・・・

めげる。

こいつが終わったら元入れてあったプログラムをインストールせねば・・・。
ドライブどこへしまったんだったかなぁ~~~???。

今日も朝までこいつにつき合わされそう。

どうしようもない

以前書いたキーボードが使えないの記事。

実は未だに回復してはいないんですよ。

自分なりにいろいろ調べて回復を試みたんですが、いずれも失敗!。
で、結局メーカーサポートを受けることに・・・。

もちろん修理に出すわけではなく、私の方に時間がなくメールでやりとり。
2~3メーカー側から回復に向けた提案があったんですがぁ~・・・、

どれをやってもダメ!。

結局リカバリしか手がなくなりました。

このリカバリのためにデータのバックアップを取って置く必要がありますからそれなりの準備が必要です。

現在、私のPCに入っているデータ量は約2TB!。

息子に言わせれば

「アホじゃねぇ~のか?、2TBって尋常な量じゃないだろう、何がそんなに重い?」

そんなこと言ったってねぇ~・・・、
こうなっちゃったんだもん。

重い原因はわかっています。
動画ファイルなんですよ。
よは、趣味で見る映画のデータが膨大!。
ほとんどをISOファイルで保存しているため、1本の映画が5GB近くなってしまうからです。
aviで保存すればもうちょっと軽く出来るんですが、出先でヒマな時(出先で休みなど)にコンパクトDVDプレイヤーで見るためにDVDに焼きやすくするため(エンコード付けを省くため)このような保存方法をとってます。

この映画の量が数百本!。

よく言われそうなんですが、エロイ物は持っていません、個人的に好きではないから・・・本当だよ。
半分以上がアニメ映画かな?。

あと音楽。

クラシックだけでも2000曲ぐらい、それ以外でも3000曲ぐらい・・・。
まぁ~音楽のデータはさほど重くはないんですけど、クラシックとなると1曲で1時間とかありますから40GBとか50GBとかになっちゃいますねぇ~。

で、ただバックアップを取るだけだと後で探すのが大変なので、この際せっかくだからちゃんと分別して保存することに。

そこで新たに2TBの外付けバードを購入!。
とりあえず送信速度も考えUSB3.0ポートを選び、特売品なんですが7800円でデータ保存用にこれを購入。

昨晩9時頃からデータ整理をしながらのお引っ越しをやりました・・・が、


終わったのが朝の7時!、引っ越しだけで10時間!・・・疲れた。

今日は仕事なのでリカバリまで進むことが出来ず、寝ることに・・・。


さ~て、今日の運行が終われば31日はお休みとなるので、リカバリへ突き進む予定です。

それにしても時間かかり過ぎだって!。

原因はよくわかってないのですが、たぶんPC操作中に2度ほどブレーカーが落ちたことだろうなぁ~。
あれでプログラムの一部が壊れちゃったんだと思う。

あぁ~あ、またこれで1から設定し直さなければ・・・。

リカバリって何回かやったことはあるんですが、必ずと言っていいほど後でなにか忘れていて

「あぁ~、あれ忘れたぁ~~~~、失敗!」

っとなっちゃうんですよ。

今回こそ上手く行きますように。


プロフィール

中森 ユウジ

Author:中森 ユウジ
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
オッサンのブログへようこそ!

50代のオッサンが綴るど~でもよいことしか書いてないブログです。
ただ、ちょっと考え方は若いかな?。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ